【2018年最新】国内でも増えているノッチデザイン採用モデルの比較!

iPhone Xの登場をきっかけにノッチデザインを採用した端末が続々と登場しています。
元々はiPhone Xのインカメラやスピーカーの配置のため前面にスペースが必要だったために考えられたデザインですが、意外にもデザイン性の高さから人気に。(諸説ありですが)

今回はそんなノッチデザインが採用されているSIMフリースマホをまとめてみました!

ノッチデザインとは?

ノッチ(切り欠き)とは上の画像のようにスマホの前面上部が凹になっているデザインです。
理由は冒頭で述べたように、間にセンサーやレンズを配置することによって端末サイズをコンパクトに抑えることが出来ます。

国内のノッチデザインモデル

国内で取り扱われているノッチデザインのモデルを紹介します。

ZenFone 5 ZE620KL

ZenFone 5 ZE620KLの主な仕様
・発売時期(2018年夏モデル)
・通信(docomo/Softbank/au4G)
・OS(Android 8.0)
・CPU(Snapdragon 636)
・RAM(6GB)
・ROM(64GB)
・画面(6.2 インチ/2246×1080/FHD+)
・カメラ(1200万+800万画素/800万画素)
・バッテリー(3300mAh)
ZenFone 5 ZE620KLの主な特徴
こちらは2018年夏に登場したASUSのZenFone5シリーズのスタンダードモデルZenFone5 ZE620KLです。
スナドラ636はAI機能に対応したチップセットで、動作性能は同価格帯のものと比べると少し劣ります。
Antutuのベンチマークスコアは13万前後を記録しています。
ZenFone 5 ZE620KLの購入方法
Amazon「ZenFone 5 ZE620KL」で検索する
楽天市場「ZenFone 5 ZE620KL」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone 5 ZE620KL」で検索する
ZenFone 5 キャンペーン情報
IIJmio実質価格38,800円
IIJmioサプライサービス 3周年記念キャンペーン!ZenFone 5(48,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券10,000円が貰えます!
2018年8月22日~2018年11月4日までの期間限定なのでお早めに。

OCN モバイル ONE端末価格46,800円
Amazon.co.jp限定特典!Amazon経由での音声SIM契約は、Amazonギフト券2,000円~10,000円が貰えます!

BIGLOBE 格安SIM実質価格38,400円~42,000円
セレクトプラン値引き特典対象!ZenFone 5(52,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話SIM」で契約した場合、10,800円~14,400円OFF!
2018年10月1日~2018年12月2日までの期間限定なのでお早めに。

nuro mobile実質価格41,500円
月額利用料金1,000円引きキャンペーン開催中!ZenFone 5(52,500円)を音声通話付きプラン(Mプラン又はLプラン)で契約した場合、ご利用開始翌月~11ヵ月間 毎月1,000円の割引が適用されます。
2018年10月1日~2018年10月31日までの期間限定なのでお早めに。

楽天モバイル楽天モバイル実質価格16,800円~28,800円
スーパーホーダイ(2年縛り・3年縛り)でZenFone 5(52,800円)契約した場合、2年間 月額1,000円~1,500円の割引が適用されます。

ZenFone 5Z ZS620KL

ZenFone 5Z ZS620KLの主な仕様
・発売時期(2018年夏モデル)
・通信(docomo/Softbank/au4G)
・OS(Android 8.0)
・CPU(Snapdragon 845)
・RAM(6GB)
・ROM(128GB)
・画面(6.2 インチ/2246×1080/FHD+)
・カメラ(1200万+800万画素/800万画素)
・バッテリー(3300mAh)
ZenFone 5Z ZS620KLの主な特徴
こちらは先ほど紹介したZenFone 5シリーズの最上位モデルになります。スタンダードモデルのZenFone 5との最大の違いはCPUにスナドラ845が搭載されているところです。
スナドラ845は2018年夏時点ではトップクラスの性能を誇ります。動作性能はとてもハイスペックです。Antutuのベンチマークスコアでは26万を記録しています。
こちらもまたDSDVに対応したモデルです。
ZenFone 5Z ZS620KLの購入方法
Amazon「ZenFone 5Z」で検索する
楽天市場「ZenFone 5Z」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone 5Z」で検索する
ZenFone 5Z キャンペーン情報
IIJmio実質価格59,800円
IIJmioサプライサービス 3周年記念キャンペーン!ZenFone 5Z(64,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2018年8月22日~2018年11月4日までの期間限定なのでお早めに。

P20

P20の主な仕様
・発売時期(2018年夏モデル)
・通信(docomo/Softbank/au4G)
・OS(Android 8.1)
・CPU(Kirin 970)
・RAM(4GB)
・ROM(128GB)
・画面(5.8 インチ/2244×1080/FHD+)
・カメラ(1200万+2000万画素/2400万画素)
・バッテリー(3400mAh)
P20の主な特徴
こちらはHUAWEIのP20シリーズのスタンダードモデルです。スタンダードモデルと言ってもかなりのハイスペックです。
AI処理性能の良いKirin970の搭載や高性能なカメラ性能に加えてDSDVにも対応したモデルです。
Antutuのベンチマークスコアは20万前後を記録。
P20の購入方法
Amazon「HUAWEI P20」で検索する
楽天市場「HUAWEI P20」で検索する
Yahoo!ショッピング「HUAWEI P20」で検索する
P20 キャンペーン情報
IIJmio実質価格54,800円
IIJmioサプライサービス 3周年記念キャンペーン!P20(62,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券8,000円が貰えます!
2018年8月22日~2018年11月4日までの期間限定なのでお早めに。

楽天モバイル楽天モバイル実質価格33,800円~45,800円
スーパーホーダイ(2年縛り・3年縛り)でP20(69,800円)契約した場合、2年間 月額1,000円~1,500円の割引が適用されます。

P20 lite

P20 liteの主な仕様
・発売時期(2018年夏モデル)
・通信(docomo/Softbank/au4G)
・OS(Android 8.0)
・CPU(Kirin 659)
・RAM(4GB)
・ROM(32GB)
・画面(5.8 インチ/2280×1080/FHD+)
・カメラ(1600万+200万画素/1600万画素)
・バッテリー(3000mAh)
P20 liteの主な特徴
そんなP20シリーズのライトモデルがP20 liteです。こちらもノッチデザインが採用されています。
こちらの端末の最大の特徴はコストパフォーマンスの高さです。低価格ながらに非常に優秀で万人受けするモデルです。DSDVはもちろんですがDSDSにも未対応となっているので利用する予定がある方は注意。
P20 liteの購入方法
Amazon「P20 lite」で検索する
楽天市場「P20 lite」で検索する
Yahoo!ショッピング「P20 lite」で検索する
P20 lite キャンペーン情報
IIJmio実質価格22,800円
IIJmioサプライサービス 3周年記念キャンペーン!P20 lite(27,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2018年8月22日~2018年11月4日までの期間限定なのでお早めに。

OCN モバイル ONE端末価格18,800円
Amazon.co.jp限定特典!Amazon経由での音声SIM契約は、Amazonギフト券2,000円~10,000円が貰えます!

BIGLOBE 格安SIM実質価格15,360円~18,960円
セレクトプラン値引き特典対象!P20 lite(29,760円)をキャンペーン期間中に「音声通話SIM」で契約した場合、10,800円~14,400円OFF!
2018年10月1日~2018年12月2日までの期間限定なのでお早めに。

nuro mobile実質価格18,000円
キャンペーン期間中にP20 lite(29,000円)を音声通話付きプラン(Mプラン又はLプラン)で契約した場合、ご利用開始翌月~11ヵ月間 毎月1,000円の割引が適用されます。
2018年10月1日~2018年10月31日までの期間限定なのでお早めに。

楽天モバイル楽天モバイル実質価格0円~7,980円
スーパーホーダイ(2年縛り・3年縛り)でP20 lite(31,980円)契約した場合、2年間 月額1,000円~1,500円の割引が適用されます。

P20 Pro

P20 Proの主な仕様
・発売時期(2018年夏モデル)
・通信(docomo)
・OS(Android 8.1)
・CPU(Kirin 970)
・RAM(6GB)
・ROM(128GB)
・画面(6.1 インチ/2240×1080/FHD+)
・カメラ(4000万+2000万+800万画素/2400万画素)
・バッテリー(3900mAh)
P20 Proの主な特徴
こちらはP20シリーズの最上位モデルのP20 Proです。国内版はドコモからの発売となっております。
高性能なスペックはもちろんですが、4000万画素のメインレンズに加えて2つのサブレンズを搭載するトリプルカメラ仕様が特徴的な端末です。

iPhone X

紹介していませんでしたが、ブームの火付け役のiPhone Xももちろんノッチデザインとなっております。

海外のノッチデザインモデル

グローバルモデルだともっと沢山の端末でノッチデザインが採用されています。

OnePlus 6


vivo V9


OPPO R15


vivo X21


LG G7+ThinQ


Oppo A3


Xiaomi Mi 8


Essential Phone


まとめ

まだまだ国内モデルは少ないですが、グローバルモデルを見れば分かるようにトレンドになりつつあります。これからもSIMフリーモデルで採用されると思われるので、今後の動向に期待です。
今回取り上げたのはAmazonにあるもののみとなりましたが、Etoren.comイートレン

などの輸入ショップにて探せばまだまだ見つかるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。