OCNでnova lite3やAQUOS sense2が800円で買える限定セール開催!【9月30日まで】

「P30 Pro」と「Xperia 1」のスペックの違いを比較!

NTTドコモのHUAWEI製スマホ「P30 Pro HW-02L」とソニー製スマホ「Xperia 1 SO-03L」のスペックの違いを比較してみました!

どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

スペック比較

名称 P30 Pro Xperia 1
メーカー HUAWEI ソニー
発売時期 2019年6月 2019年6月
OS Android 9.0 Android 9.0
CPU Kirin 980
オクタコア
2.6GHz
1.92GHz
Snapdragon 855
オクタコア
2.8GHz
1.7GHz
RAM 6GB 6GB
ROM 128GB 64GB
外部ストレージ 最大256GB 最大512GB
画面サイズ 6.5 インチ
有機EL
6.5 インチ
有機EL
画面解像度 2340×1080
FHD+
3840×1644
4K
背面カメラ 4000万画素
2000万画素
800万画素
TOF
1220万画素
1220万画素
1220万画素
前面カメラ 3200万画素 800万画素
バッテリー 4100mAh 3200mAh
USB USB Type-C USB Type-C
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
生体認証 対応 対応
防水防塵 対応 対応
おサイフケータイ 対応 対応
機種サイズ (縦幅) 158 mm 167 mm
機種サイズ (横幅) 73 mm 72 mm
機種サイズ (厚み) 8.6 mm 8.2 mm
機種重量 192 g 178 g
カラー ブリージングクリスタル
ブラック
ブラック
パープル
端末代金 89,424円 103,032円

動作性能の違い

P30 Pro

P30 ProではAndroid 9.0がプリインストールされており、ハイシリコン社のKirin 980が搭載されており、6GBRAMが搭載されています。AnTuTuのベンチマークスコアは30万前後を記録しております。

Xperia 1

Xperia 1ではAndroid 9.0がプリインストールされており、クアルコム社のSnapdragon 855が搭載されており、6GBRAMが搭載されています。AnTuTuのベンチマークスコアは35万前後を記録しております。

ストレージの違い

P30 Pro

P30 Proの内部ストレージは128GBで、外部ストレージは最大256GBまで対応しております。

Xperia 1

Xperia 1の内部ストレージは64GBで、外部ストレージは最大512GBまで対応しております。

ディスプレイの違い

P30 Pro

P30 Proのディスプレイサイズは6.5インチで、画面解像度が2340×1080(FHD+)です。アスペクト比(縦横比率)は19.5:9です。有機ELディスプレイが搭載されており、上部に水滴型ノッチが採用されています。

Xperia 1

Xperia 1のディスプレイサイズは6.5インチで、画面解像度が3840×1644(4K)です。アスペクト比(縦横比率)は21:9です。有機ELディスプレイが搭載されています。

カメラの違い

P30 Pro

P30 Proの背面カメラは4000万+2000万+800万画素+TOFカメラのクアッドレンズ構成です。前面カメラは3200万画素です。

Xperia 1

Xperia 1の背面カメラは1220万+1220万+1220万画素のトリプルレンズ構成です。前面カメラは800万画素です。

その他機能の違い

P30 Pro

P30 Proのバッテリー容量は4100mAhです。USBポートはType-Cが採用されており、Wi-Fi:a/b/g/n/ac対応、生体認証対応(指紋/顔)、おサイフケータイ対応、防水防塵対応となっております。

Xperia 1

Xperia 1のバッテリー容量は3200mAhです。USBポートはType-Cが採用されており、Wi-Fi:a/b/g/n/ac対応、生体認証対応(指紋)、おサイフケータイ対応、防水防塵対応、フルセグ対応、ワイヤレス充電対応となっております。

どちらが優秀?

P30 Proを選ぶメリット
  • 内部ストレージが多い
  • ライカのクアッドカメラを搭載
  • 高画素のインカメラを搭載
  • バッテリー容量が多い
  • 顔認証対応
  • 価格が安い
Xperia 1を選ぶメリット
  • 動作性能が高い(AnTuTuスコア35万)
  • 外部ストレージが多い
  • 21:9の4Kディスプレイ搭載
  • 重量が軽い
  • ワンセグフルセグ対応
  • ワイヤレス充電対応

まとめ

P30 Proではライカのトリプルレンズに加えてTOFカメラと呼ばれる深度測定カメラが搭載されております。2019年夏時点ではクアッドカメラ仕様のスマホはP30 Proだけとなっており、選ぶメリットとなります。
一方のXperia 1もまたトリプルレンズを搭載した高性能カメラが特徴で、P30 Proほどのコストはかかっていないかもしれませんが、それでも普通の端末と比べると秀でている部分となります。さらにXperia 1は縦横比21:9の超ワイドな高解像度ディスプレイの搭載が特徴です。

どちらの端末もトップクラスの動作性能を誇る2019年夏のフラグシップモデルとなっております。価格がかなり高いですが、ハイスペックモデルや高性能カメラを搭載したモデルをお探しの方にオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。