「Pixel 3」と「AQUOS zero」のスペックの違いを比較!

グーグル製スマホ「Pixel 3」とシャープ製スマホ「AQUOS zero」のスペックの違いを比較してみました!
どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

Pixel 3とAQUOS zeroのスペック比較

スペック比較表
名称 Pixel 3 AQUOS zero
画像
メーカー グーグル シャープ
キャリア softbank
docomo
softbank
発売時期 2018年11月 2018年12月
OS Android 9.0 Android 9.0
CPU SDM845
オクタコア
2.8GHz
SDM845
オクタコア
2.8GHz
RAM 4GB 6GB
ROM 64GB
128GB
128GB
外部ストレージ 非搭載 非搭載
画面サイズ 5.5 インチ
有機EL
6.2 インチ
有機EL
画面解像度 2160×1080
FHD+
2992×1440
QHD+
背面カメラ 1220万画素 2260万画素
前面カメラ 800万画素
800万画素
800万画素
バッテリー 2915mAh 3130mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
防水防塵 対応 対応
おサイフケータイ 対応 対応
指紋認証 対応 対応
機種サイズ
(縦幅)
145.6 mm 154 mm
機種サイズ
(横幅)
68.2 mm 73 mm
機種サイズ
(厚み)
7.9 mm 8.8 mm
機種重量 148 g 146 g
カラー クリアリーホワイト
ジャストブラック
ノットピンク
アドバンスドブラック

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「RAM」

まず搭載されているRAMの数値に違いがあります。

Pixel 3の
「 4GB 」に対して、
AQUOS zeroは
「 6GB 」になります。

RAMはCPUに次ぐ動作面に影響を与えるパーツです。
主に同時動作に影響を与えると言われており、高ければ高い程快適な動作に期待出来ます。

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「ROM」

また搭載されているROMの容量にも違いがあります。

Pixel 3の
「 64GB/128GB 」に対して、
AQUOS zeroは
「 128GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。スマホで何らかのファイルを管理する方には大容量が必要になります。
Pixel 3はドコモ版が64GBのみ、ソフトバンク版とSIMフリー版が64GBと128GBの2モデルあります。

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「画面サイズ」

画面サイズにも違いがあります。

Pixel 3の
「 5.5 インチ 」に対して、
AQUOS zeroは
「 6.4 インチ 」になります。

どちらも縦長ディスプレイ+ベゼルレス設計の組み合わせが採用されており、ディスプレイ種類は有機ELです。
ちなみにAQUOS zeroでは上部ノッチデザインが採用されています。

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「画面解像度」

また画面解像度にも違いがあります。

Pixel 3の
「 2160×1080(FHD+) 」に対して、
AQUOS zeroは
「 2992×1440(QHD+) 」になります。

解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。
どちらも縦横比18:9(AQUOS zeroは18.7:9)のワイドディスプレイとなっておりますが、単純なドット数ではQHD+のAQUOS zeroの方が上です。

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。まず背面の画素数が、

Pixel 3の
「 1220万画素 」に対して、
AQUOS zeroは
「 2260万画素 」になります。

どちらも流行りのデュアルは搭載されていません。Pixel3ではデュアルピクセルが採用されており、AQUOS zeroでは高画素なレンズが搭載されています。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

Pixel 3の
「 800万画素 」に対して、
AQUOS zeroは
「 800万+800万画素 」になります。

前面ではPixel3が広角望遠のデュアルカメラ仕様となっております。

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Pixel 3の
「 2915mAh 」に対して、
AQUOS zeroは
「 3130mAh 」になります。

バッテリー容量がそのままバッテリー持ちの良さと言うわけではありませんが、単純な容量ではAQUOS zeroの方が上回っています。
またAQUOS zeroでは2つの充電用のIC(集積回路)を併用することで、充電時の発熱を抑える「パラレル充電」が搭載されております。
これによって充電しながらスマホを使っても発熱を抑えてくれます。

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末サイズ自体はPixel3の方がコンパクトかつ薄型となっております。
しかし重量ではなんとAQUOS zeroの方が軽量となっております。画面サイズや端末サイズの差を見れば分かるようにAQUOS zeroの方がかなり大型ですが、驚きの軽さです。

Pixel 3とAQUOS zeroの違いを比較「カラー」

Pixel 3 AQUOS zero
クリアリーホワイト アドバンスドブラック
ノットピンク  
ジャストブラック  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。