「R17 Neo」と「R11s」のスペックの違いを比較!

UQモバイルのOPPO製スマホ「R17 Neo」とSIMフリーモデル「R11s」のスペックの違いを比較してみました!

どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

R17 NeoとR11sのスペック比較

スペック比較表
名称 R17 Neo R11s
画像
メーカー OPPO
発売時期 2018年11月 2018年2月
OS ColorOS 5.2 ColorOS 3.2
CPU Snapdragon 660
オクタコア
Snapdragon 660
オクタコア
RAM 4GB 4GB
ROM 128GB 64GB
外部ストレージ 最大256GB 最大256GB
画面サイズ 6.4 インチ
有機EL
6.01 インチ
有機EL
画面解像度 2340×1080
FHD+
2032×1080
FHD+
背面カメラ 1600万画素
200万画素
2000万画素
1600万画素
前面カメラ 2500万画素 2000万画素
バッテリー 3600mAh 3205mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
DSDS 対応
USB microUSB microUSB
生体認証 対応 対応
防水防塵
おサイフケータイ
機種サイズ
(縦幅)
158.3 mm 155.1 mm
機種サイズ
(横幅)
75.5 mm 75.5 mm
機種サイズ
(厚み)
7.4 mm 7.1 mm
機種重量 156 g 153 g
カラー ブルー
レッド
レッド
ブラック
シャンパーニュ
参考価格 36,100円 57,980円

R17 NeoとR11sの価格比較

R17 Neoの
「 36,100円 」に対して、
R11sは
「 57,980円 」になります。

あくまで定価なのでキャンペーンや発売時期によっては下がります。

R17 NeoとR11sの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

R17 Neoの
「 ColorOS 5.2 」に対して、
R11sは
「 ColorOS 3.2 」になります。

どちらの端末もOPPO独自OS「Color」が採用されております。こちらはAndroidをOPPOがカスタマイズしたもので、操作性が異なる部分がいくつかあります。
アプリドロワーが無いところであったり、通知や設定画面など至るところでiPhone(iOS)を彷彿させるカスタマイズが。
一度もiPhoneを使ったことがない方には扱いにくい可能性があります。
5.2のアップデートでは「Smart and Efficient」と言われており、直訳で「スマートで効率的」です。
公式の動画では「スマートスキャン」や「グーグルレンズ」の実装が紹介されています。

R17 NeoとR11sの違いを比較「ROM」

また搭載されているROMの容量にも違いがあります。

R17 Neoの
「 128GB 」に対して、
R11sは
「 64GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。スマホで何らかのファイルを管理する方には大容量が必要になります。
R17 Neoでは128GBと言う大容量ストレージが搭載されています。

R17 NeoとR11sの違いを比較「画面サイズ」

また画面サイズにも違いがあります。

R17 Neoの
「 6.4インチ 」に対して、
R11sは
「 6.01インチ 」になります。

どちらもワイドディスプレイが搭載されておりますが、R17 Neoの方が0.4インチほど大きいです。
どちらの端末もディスプレイ種類は有機ELが採用されております。
そしてR17 Neoでは水滴型のノッチデザインが採用されているので画面占有率が高くなっております。

R17 NeoとR11sの違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。まず背面が、

R17 Neoの
「 1600万+200万画素 」に対して、
R11sは
「 2000万+1600万画素 」になります。

どちらの端末も背面に2つのレンズを搭載するデュアルカメラ仕様が採用されております。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

R17 Neoの
「 2500万画素 」に対して、
R11sは
「 2000万画素 」になります。

どちらの端末も前面に高画素レンズが搭載されているのが特徴的です。

R17 NeoとR11sの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

R17 Neoの
「 3600mAh 」に対して、
R11sは
「 3205mAh 」になります。

バッテリー容量がそのままバッテリー持ちの良さと言うわけではありませんが、
単純な容量ではR17 Neoの方が上回っています。またR11sではOPPO独自開発「VOOC」と言う急速充電に対応しています。

R17 NeoとR11sの違いを比較「サイズ」

R17 Neoの
「 158.3 × 75.5 × 7.4 mm / 156 g 」に対して、
R11sは
「 155.1 × 75.5 × 7.1 mm / 153 g 」になります。

画面サイズの違いもあって、端末サイズ自体はR11sの方がコンパクトかつ薄型軽量となっております。

R17 NeoとR11sの違いを比較「カラー」

R17 Neo R11s
ブルー レッド
レッド ブラック
  シャンパーニュ
R17 NeoはUQモバイルの専売モデルなので、
UQモバイル経由での購入が基本となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。