REI 2 DualとZenFone Max Plusはどちらが良いのか違いを比較!

端末開発がプラスワン・マーケティングからMAYA SYSTEMへと引き継がれた新生FREETELから「REI 2 Dual」が登場しました。
今回は同時期に登場した同価格帯のASUS製「ZenFone Max Plus(M1)」とのスペックの違いを比較してみました。
どちらを購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

REI 2 DualとZenFone Max Plusのスペック比較

スペック比較表
名称 Rei 2 Dual ZenFone Max Plus(M1)
画像
メーカー FREETEL ASUS
キャリア SIMフリー
発売時期 2018年2月 2018年2月
OS Android 7.1 Android 7.0
CPU Snapdragon 625
オクタコア
2.0GHz
MT6750T
オクタコア
RAM 4GB 4GB
ROM 64GB 32GB
外部ストレージ 最大256GB 最大256GB
画面サイズ 5.5 インチ 5.7 インチ
画面解像度 1920×1080
FHD
2160×1080
FHD+
背面カメラ 1300万画素
1300万画素
1600万画素
800万画素
前面カメラ 1600万画素 800万画素
バッテリー 3300mAh 4130mAh
通信(LTE) Band1
Band2
Band3
Band4
Band5
Band7
Band8
Band12
Band17
Band18
Band19
Band20
Band26
Band28
Band41
Band1
Band3
Band5
Band7
Band8
Band18
Band19
Band26
Band28
Band38
Band41
通信(3G) Band1
Band2
Band4
Band5
Band6
Band8
Band19
Band1
Band5
Band6
Band8
Band19
Wi-Fi a/b/g/n/ac b/g/n
DSDS 対応 対応
指紋認証 対応 対応
USB USB Type-C microUSB
機種サイズ
(縦幅)
152 mm 152 mm
機種サイズ
(横幅)
75 mm 73 mm
機種サイズ
(厚み)
7.9 mm 8.8 mm
機種重量 158 g 160 g
カラー ブラック
ブルー
ホワイト
ディープシーブラック
アズールシルバー
サンライトゴールド

REI 2 DualとZenFone Max Plusの価格比較

REI 2 Dualの
「 36,800円 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 29,800円 」になります。

どちらの端末もミドルクラスと言うことで、3万~4万円程度での入手が可能。定価ではREI 2 Dualの方が7000円高くなっています。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSのバージョンに違いがあります。

REI 2 Dualの
「 Android 7.1 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 Android 7.0 」になります。

あくまでプリインストールのバージョンですが一応紹介。
REI 2 DualではAndroid 7.1がプリインストールされており「アプリショートカット」や「スマートストレージ」等の新機能も搭載されております。
またZenFone Max Plusも含めて7.0以降の「マルチウィンドウ」機能も搭載されているので、画像のように別々のウィンドウで操作が出来るので非常に便利です。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「CPU」

搭載されているCPUにも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 Snapdragon 625 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 MT6750T 」になります。

REI 2 Dualではキャリアスマホでも多く採用されているクアルコム社のスナドラシリーズが搭載されています。
こちらはスナドラ6xxシリーズなのでミドル~ミドルハイクラスに向けたチップセットになります。中でもスナドラ625は少し古いですがコスパには優れたモデルです。
一方のZenFone Max Plusはコストの安いMediaTek社のチップセットが搭載されています。
実際のAntutuベンチマークスコアではREI 2 Dualが80000前後、ZenFone Max Plusが55000前後とのことです。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「ROM」

ROMの容量にも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 64GB 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 32GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで、端末本体の容量のことです。スマホで画像や音楽ファイルを管理する方は大容量が必要になります。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「画面サイズ」

画面サイズにも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 5.5インチ 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 5.7インチ 」になります。

どちらも5.5インチを超える大画面ディスプレイが搭載されていますが、
ZenFone Max Plusではベゼルレス設計によって端末サイズはある程度コンパクトに抑えられています。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「画面解像度」

画面解像度にも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 1920×1080(FHD) 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 2160×1080(FHD+) 」になります。

ZenFone Max Plusでは縦横比18:9のFHD+縦長ディスプレイが搭載されているのが特徴的です。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 1300万+1300万画素 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 1600万+800万画素 」になります。

どちらの端末も2つのレンズを搭載するデュアルカメラ仕様となっております。
REI 2 Dualの公式サイトによると、

色鮮やかでコントラストのはっきりした写真撮影が可能な、F値2.2/1,300万画素の
RGBカラーセンサーとモノクロセンサーのデュアルカメラを搭載。一眼レフで撮影したような遠近感のある
ボカシ撮影から、光の輪郭をはっきりと捉えた夜景撮影まで、あなたの写真撮影をサポートします。

ZenFone Max Plusの公式サイトによると、

先進のデュアルカメラシステムを搭載したZenFone Max Plusは、スマートフォンの写真を新たな高みに引き上げます。1,600万画素のメインカメラには、F値2.0の大口径レンズが搭載され、より鮮明な写真撮影が可能です。セカンドカメラには120°の広角カメラを搭載し、旅先の風景や友達を全てフレームの中に収めることができます。

との記載があります。ZenFone Max Plusではサブレンズに広角レンズが採用されています。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 1600万画素 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 800万画素 」になります。

REi 2 Dualでは前面カメラも1600万画素とかなり高画素なレンズが搭載されています。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 3300mAh 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 4130mAh 」になります。

REI 2 Dualでは3300mAhとそれなりに大容量が搭載されていますが、
ZenFone Max Plusは名称にもある通り、大容量バッテリーモデルだけあって4130mAhもの大容量が搭載。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「Wi-Fi」

REI 2 DualではWi-Fi5GHz帯(a/ac)に対応しています。ZenFone Max Plusのように2.4GHz帯(b/g/n)のみの対応だと他家電との混線があるので注意しましょう。

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「DSDS」

どちらの端末もデュアルSIM デュアルスタンバイ(DSDS)に対応しています。
REI 2 Dualではスロット2がSDカードと排他利用となっておりますが、ZenFone Max PlusではデュアルSIM+microSDカードのトリプルスロットに対応しています。
【2018年最新】DSDS(デュアルスタンバイ)対応スマホ比較!おすすめ端末は?

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「USB」

USBポートの規格にも違いがあります。

REI 2 Dualの
「 USB Type-C 」に対して、
ZenFone Max Plusは
「 microUSB 」になります。

REI 2 DualではType-Cが採用されており、Type-Cはどちら向きでも接続出来るので扱いやすくてオススメです。
スマホの「microUSB」と「USB Type-C」の違いとは?

REI 2 DualとZenFone Max Plusの違いを比較「サイズ」

画面サイズはZenFone Max Plusの方が大きいですが、ベゼルレス設計によって端末サイズ自体はむしろZenFone Max Plusの方が横幅がコンパクトです。
しかし厚みと重量はREI 2 Dualの方が薄型で軽量となっております。

まとめると

REI 2 Dualはミドルクラスとしてバランスの取れている印象です。
スナドラ625、4GBRAM、64GBROMと搭載されており、ベンチマークスコアも8万前後とのことです。
カメラ性能では背面のデュアルカメラに加えて前面の高画素レンズも搭載されています。また機能面ではWi-Fi5GHz帯の対応やUSB Type-Cの採用などもあります。
これだけ万能で税抜きで36,800円にて購入できるのはすばらしいと思います。本当にバランスに優れている印象です。

一方のZenFone Max Plusは、「大容量バッテリー」がコンセプトのZenFone Maxシリーズです。
ZenFone4 MaxやZenFone3 Maxなどの歴代モデルと比べて異なるのが「ベゼルレス+ワイドディスプレイ」が採用されているところです。
これによって大画面を搭載しながらも端末サイズがコンパクトになっているのが特徴的で、メリットにもなります。
少し気になったのがコストカットのためかMediaTek社のチップセットが搭載されていることもあって、ベンチマークスコアがやや低め。
普段使いなら問題ないスコアですが、ゲーム系のアプリをプレイするのであればREI 2 Dualを選んだ方が無難かと。

端末をお探しの方は

それぞれSIMフリーモデルなので、量販店やネットモールにて購入が可能です。

Amazon「REI 2 Dual」で検索する
楽天市場「REI 2 Dual」で検索する
Yahoo!ショッピング「REI 2 Dual」で検索する Amazon「ZenFone Max Plus M1」で検索する
楽天市場「ZenFone Max Plus M1」で検索する
Yahoo!ショッピング「ZenFone Max Plus M1」で検索する
ZenFone Max Plus キャンペーン情報
IIJmio実質価格22,800円
IIJmioサプライサービス 3周年記念キャンペーン!ZenFone Max Plus(27,800円)をキャンペーン期間中に「音声通話機能付きSIM」と同時に契約した場合、Amazonギフト券5,000円が貰えます!
2018年8月22日~2018年12月3日までの期間限定なのでお早めに。

楽天モバイル楽天モバイル実質価格0円~5,800円
スーパーホーダイ(2年縛り・3年縛り)でZenFone Max Plus(29,800円)契約した場合、2年間 月額1,000円~1,500円の割引が適用されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。