【最新OS】Androidスマホのブラウザ閲覧履歴の削除方法

最近は調べ物があればスマートフォンで検索することが多いのではないでしょうか。
昔だとパソコンで検索することが多かったですが、スマホの方が手軽ですし最近のモデルでは動作もかなり快適ですからね。

パソコンもスマホもそうですが、ブラウザで検索したらその検索したものが「履歴」として残ってしまいます。
今回はそんなブラウザの閲覧履歴の削除方法を紹介します。iPhoneはまた別の機会にして、今回はAndroidスマホのブラウザ閲覧履歴の削除方法を紹介します。

Androidスマホで使われる2つの検索

ちなみにAndroidスマホと言ってもAndroid OSのバージョンの違いや端末によっては設定の手順が異なります。
またAndroidスマホで何かを検索する場合には2つのパターンが存在します。

まずGoogle検索です。

▲待受画面やウィジェットなどの検索バーから検索する場合はGoogleの検索ページに繋がります。

そしてもう1つはブラウザ検索(Chrome)です。

▲ChromeもGoogleが開発するブラウザです。こちらは初期設定されているブラウザなので、例えばYoutubeや外部アプリなんかからURLを開くとこちらに繋がります。

これら2つの履歴を削除することによって、これまでの検索履歴を完全に削除できたことになります。
それでは各履歴の削除方法を紹介していきます。

Google検索の履歴を削除する方法

検索バーから検索履歴が表示されている画面の方は左上のグーグルロゴをタップしてホーム画面へ移動します。既にホーム画面の方もいるかもしれませんが、その方は次の項目へ。
グーグルホーム画面の右下にある三連棒をタップします。これはOSのバージョンや端末によって場所や表示が異なる可能性があります。
開いたページにある「設定」をタップします。
設定の中にある「アカウントとプライバシー」をタップします。
「マイアクティビティ」をタップします。
ページ内に「履歴を管理」と言う項目があるのでタップします。
このページでは各日付の履歴が表示されており、それぞれの日付の右上らへんに表示されている三点のアイコンをタップすると「削除」することが出来ます。

さすがに1日ずつ削除するのでは時間がかかるので、一括で削除する方法を紹介します。

ページ全体の右上にある三点のアイコンから「アクティビティを削除する基準」と言う項目があるので、こちらをタップします。
こちらのページで日付を指定することによって全期間の削除も可能です。
これにてグーグル検索の削除が完了です。

ブラウザ(Chrome)の履歴を削除する方法

まずはブラウザを開いた後に右上の三点アイコンをタップします。
開いたメニューにある「履歴」をタップします。
「閲覧データを削除」と言う項目があるのでこちらをタップします。
右上で期間を指定して、右下の「データを消去」をタップして履歴を削除します。

まとめ

途中に記載したと思いますが、それぞれの端末やOSのバージョンによって削除する方法や各項目の配置が違います。
今回は2018年夏時点での情報となりますので、古い端末やOSのアップデートを行っていない方はもしかすると全く方法が異なるかもしれません。

とりあえずは今回紹介した手順で削除出来るかどうかを試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。