人気スマホが1円!!前回在庫切れ続出のスマホ投売りセール再び

【終了】gooSimsellerの「グーシムセラー・ザ・バーゲン」で激安スマホ大量放出!急げ!

格安SIMサービス「OCNモバイルONE」の端末販売店「goo Simseller」が2020年6月30日までの期間限定キャンペーン「夏を先取り!グーシムセラー・ザ・バーゲン」を開催しました!

本記事ではキャンペーン内容とキャンペーン対象端末をまとめてあります。また記事の後半では狙い目のスマホも紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみて下さいね!

「グーシムセラー・ザ・バーゲン」ってどんなセール?

  • OCNモバイルONEの音声通話SIM契約が条件
  • goo Simseller の楽天市場店とPayPayモール店にて販売
  • 期間は2020年6月17日11:00から6月30日11:00まで
  • 他社からの乗り換えで5,000円追加割引
  • セールスマホはどれも投売りレベルの安さ
  • いつも人気端末だけすぐに売り切れる

ざっくり言えばこんな感じのセールです。OCNモバイルONEとのセット購入が条件ですが、とにかく端末代金の値下げ額がとんでもないので、お買い得なのは間違いありません。セール初日にてすでに在庫切れの端末も続出しています。

なぜこんなに売り切れるのが早いかと言うと、過去に同じようなセールが行われており、その時も人気端末から順に売り切れていったからです。前回セールで買うか迷っている間に売り切れてしまった、、なんて悔しい想いをしたユーザーは、このセールを見た瞬間に「やっときたか!」と人気端末をポチッたはずですw

\ 在庫切れ続出!数に限りがあるのでお早めに /

「グーシムセラー・ザ・バーゲン」の対象端末は?

goo Simsellerが取り扱っているスマホの一部がセール対象となっております。今回は楽天市場店PayPayモール店にて販売されています。

割引セールの対象モデル
  • arrows M05
  • AQUOS sense 2
  • ZenFone Max Pro (M1)
  • moto g7 power
  • moto g7 plus
  • OPPO Reno A
  • ZenFone Max Pro (M2) 6GB版
  • Xperia Ace
  • AQUOS sense 3 plus
  • OPPO A5 2020
  • TCL PLEX
  • AQUOS sense 3
  • AQUOS zero 2
  • moto g8 power
  • Mi Note 10

「グーシムセラー・ザ・バーゲン」の割引額は想像以上にスゴイ

端末代金の割引額
端末名 端末代金(税抜) 割引額
arrows M05 通常価格14,900円
1円
14,899円OFF
AQUOS sense 2 通常価格14,900円
1円
14,899円OFF
ZenFone Max Pro (M1) 通常価格14,600円
1円
14,599円OFF
moto g7 power 通常価格13,300円
1円
13,299円OFF
moto g7 plus 通常価格18,500円
3,600円
14,900円OFF
OPPO Reno A 通常価格25,600円
11,000円
14,600円OFF
ZenFone Max Pro (M2) 6GB 通常価格26,000円
11,200円
14,800円OFF
Xperia Ace 通常価格39,000円
24,300円
14,700円OFF
AQUOS sense 3 plus 通常価格37,900円
23,200円
14,700円OFF
OPPO A5 2020 通常価格14,900円
1,300円
13,600円OFF
TCL PLEX 通常価格20,100円
6,800円
13,300円OFF
AQUOS sense 3 通常価格23,100円
10,000円
13,110円OFF
AQUOS zero 2 通常価格72,700円
61,300円
11,400円OFF
moto g8 plus 通常価格22,800円
11,800円
11,000円OFF
Mi Note 10 通常価格42,200円
33,200円
9,900円OFF

※価格・割引額は税抜きでの情報となります。またiPhoneシリーズも割引されているので、気になる方はそちらもチェックしてみて下さい。

\ 在庫切れ続出!数に限りがあるのでお早めに /

「グーシムセラー・ザ・バーゲン」のおすすめは?目玉商品は?

どのスマホも割引額がスゴイのはお分かり頂けたと思いますが、残念ながら人気スマホはすぐに売り切れてしまいます。これは楽天市場やPayPayモール店のセールだけでなく、本サイトのOCNモバイルONEがセールを開催するときですら、即在庫切れは恒例なのです。

それほどOCNのスマホセールには、「端末が安くなる」と言うイメージが付いており、「このスマホ、次のOCNセールで買おっと!」なんてユーザーもいるぐらいです。前回開催された「神祭月の神スマホ祭」でも初日から人気端末は在庫切れになっていましたからね(;^ω^)

そんな人気スマホを一部ピックアップしておくので、在庫切れになっていないことを願って、狙ってみて下さい。

  • TCL PLEX(6,800円)
  • Reno A(11,000円)
  • OPPO A5 2020(1,300円)
  • moto g8 power(11,800円)
  • Mi Note 10(33,200円)

前回の売り切れになっていた「Mi Note 10」「TCL PLEX」は間違いないでしょう。また大人気のおサイフケータイ対応スマホ「Reno A」が11,000円はさすがに安すぎるのでお買い得です。

後はライトモデルにあたる「OPPO A5 2020」や、アクションカムが特徴の「moto g8 plus」も安いのでオススメ。

ちなみにOPPO A5 2020とmoto g8 plusは、実際に購入した時の開封レビュー記事があるので、この2機種に興味のある方はそちらも参考にしていただきたいです。

【開封レビュー】OPPO A5 2020はコスパ最強かも!?【写真追加】 blank moto g8 plusの開封レビュー!カメラ性能の優れたミドルクラス。しかしコスパは微妙..

基本的にどの端末も安いのは間違いないです。1円スマホの4機種も安いですし、AQUOS sense3やAQUOS zero2も安いです。もし前々から欲しかったスマホが今回のセール対象なのであれば、購入することをオススメします。

都会であればOCNの新プランは爆速ですし、この際にメインの回線として運用するのもアリだと思います。今なら他社からの乗り換えで5,000円割引もありますし。

「グーシムセラー・ザ・バーゲン」の開催期間

2020年6月17日11:00 ~ 6月30日11:00までです。

「グーシムセラー・ザ・バーゲン」の悪いところや注意点は?

まず誤解している方もいると思うので、この点だけはしっかりと記載しておきたいのですが、このセールはOCNモバイルONEの音声通話SIM契約が条件です。

ただスマホが激安になっているだけのセールではなく、OCNモバイルONEがユーザーを増やすために行っている顧客獲得の戦略なのです。

それなのにOCNのセールが毎度売り切れになってしまうのは、OCNの料金を払ってでも得できるほど端末の価格が下がっているからです。

もちろん解約するのはユーザーの自由なのですが、即解約であったり、セールの度に契約・解約を繰り返しているような方はブラックリスト入りしてしまいますので、その点は注意。

単純にセールのために乗り換えてみて、しばらくOCNを使ってみて、満足できなければ別の格安SIMへと乗り換えれば良いと思います。OCN側の主張は転売禁止だと言う事。そのぐらいOCNセールはスマホが安いですからね(;^ω^)

\ 在庫切れ続出!数に限りがあるのでお早めに /

まとめ:既に売り切れが多い

セール1日遅れで記事を作成しているのですが、すでに何機種か在庫切れになっていました。

在庫が復活する可能性もある(OCN公式開催のセールだとよく復活する)ので、狙っている端末があれば数日後にもう一度チェックしてみて下さい!

期間限定スマホが1円!?在庫切れ続出のスマホ投売りセール再び開催!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。