V30+とXperia XZ1はどちらが良いのか違いを比較!

LGから「Daydream」に対応したハイスペックモデル「V30+」が登場しました!
2017年冬春モデルとしてDocomoやAuで採用されており、高価格ながらに注目の端末となっております。
今回はソニー製の大人気モデル「Xperia XZ1」とのスペックの違いを比較してみました。
どちらの端末を購入するか迷っている方は是非最後までご参考下さい!

V30+ L-01KとXperia XZ1のスペック比較

スペック比較表
名称 V30+ L-01K Xperia XZ1
画像
メーカー LGエレクトロニクス ソニー
キャリア NTTドコモ
Au by KDDI
NTTドコモ
Au by KDDI
Softbank
発売時期 2018年1月 2017年11月
OS Android 8.0 Android 8.0
CPU Snapdragon 835
オクタコア
Snapdragon 835
オクタコア
RAM 4GB 4GB
ROM 128GB 64GB
外部ストレージ 最大256GB 最大256GB
画面サイズ 6.0 インチ 5.2 インチ
画面解像度 2880×1440
QHD+
1920×1080
FHD
背面カメラ 1650万画素
1310万画素
1920万画素
前面カメラ 510万画素 1320万画素
バッテリー 3060mAh 2700mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
防水 対応 対応
防塵 対応 対応
おサイフケータイ 対応 対応
ハイレゾ 対応 対応
生体認証 対応 対応
機種サイズ
(縦幅)
152 mm 148 mm
機種サイズ
(横幅)
75 mm 73 mm
機種サイズ
(厚み)
7.7 mm 7.4 mm
機種重量 158 g 156 g
カラー オーロラブラック
クラウドシルバー
ムーンリットブルー
ウォームシルバー
ブラック
ヴィーナスピンク

V30+ L-01KとXperia XZ1の違いを比較「ROM」

まずROMの容量に違いがあります。

V30+の「 128GB 」に対して、
Xperia XZ1は「 64GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。スマホで何らかのファイルを管理する方には大容量が必要になります。

V30+ L-01KとXperia XZ1の違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

V30+の「 6.0インチ 」に対して、
Xperia XZ1は「 5.2インチ 」になります。

V30+は6.0インチとファブレットサイズとなっております。大画面モデルを好む方には問題ありませんが、これまで大画面スマホを扱ったことがない方には扱いにくいかと思われます。

また画面解像度にも違いがあります。

V30+の「 2880×1440(QHD+) 」に対して、
Xperia XZ1は「 1920×1080(FHD) 」になります。

V30+は縦横比18:9の縦長ディスプレイとなっており、QHD+とかなりの高解像度です。
解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入る事によって画面が映ります。もちろん点の数が多い程より細かい所まで色を表現出来ます。
FHD?WQHD?スマホの画面解像度とは

V30+ L-01KとXperia XZ1の違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。まず単純な画素数が、

V30+の「 1650万+1310万画素 」に対して、
Xperia XZ1は「 1920万画素 」になります。

V30+はサブレンズ搭載のデュアルカメラ仕様となっており、一方のXZ1はこれまでのシリーズで好評の高画素レンズが採用されています。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

V30+の「 510万画素 」に対して、
Xperia XZ1は「 1320万画素 」になります。

Xperia XZ1ではインカメラもかなり高画素となっております。SNSの流行等もあってインカメラの画素数も何気に重要です。

V30+ L-01KとXperia XZ1の違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

V30+の「 3060mAh 」に対して、
Xperia XZ1は「 2700mAh 」になります。

単純なバッテリー容量ではV30+の方が大容量となっております。

V30+ L-01KとXperia XZ1の違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末サイズ自体はXperia XZ1の方がコンパクトかつ薄型軽量となっております。

まとめると

どちらもスナドラ835搭載のハイスペックモデルとなっており、動作面では2017年冬時点では間違いなくトップクラスの性能を誇ります。
両端末の大きな違いとしてはまずディスプレイ関連になります。V30+はQHD+の6.0型ディスプレイが採用されており、ファブレットと呼ばれる大画面モデルです。

そしてV30+はさらにGoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応しているので、VRに興味のある方にはメリットになります。

一方のXperia XZ1はこれまでのシリーズが大人気だったこともあり、今作もスタンダードなハイスペックモデルとして選びやすい端末となっております。
カメラはシングルレンズですが性能は良く評判も良いですし、デザイン性の高さも評判が良いです。

ディスプレイ関連やDaydreamにメリットを感じない方はXperia XZ1の方が個人的にはオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。