Xperia XZ3とGalaxy Note9のスペックの違いを比較!

ソニー製スマホ「Xperia XZ3」とサムスン製スマホ「Galaxy Note 9」のスペックの違いを比較してみました!
どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^
※auモデルのSOV39とSCV40を参考に作成

Xperia XZ3とGalaxy Note9のスペック比較

スペック比較表
名称 Xperia XZ3 Galaxy Note9
画像
メーカー ソニー サムスン
キャリア docomo
au
softbank
docomo
au
発売時期 2018年11月 2018年10月
OS Android 9.0 Android 8.1
CPU SDM845
オクタコア
2.8GHz
SDM845
オクタコア
2.8GHz
RAM 4GB 6GB
ROM 64GB 128GB
外部ストレージ 最大512GB 最大512GB
画面サイズ 6.0 インチ
有機EL
トリルミナスディスプレイ
6.4 インチ
有機EL
Super AMOLED
画面解像度 2880×1440
QHD+
2960×1440
QHD+
背面カメラ 1920万画素 1220万画素
1220万画素
前面カメラ 1320万画素 800万画素
バッテリー 3200mAh 4000mAh
連続待受時間 約520時間 約440時間
連続通話時間 約2240分 約2750分
電池持ち時間 約85時間 約130時間
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
防水防塵 対応 対応
おサイフケータイ 対応 対応
指紋認証 対応 対応
機種サイズ
(縦幅)
158 mm 162 mm
機種サイズ
(横幅)
73 mm 76 mm
機種サイズ
(厚み)
9.9 mm 8.8 mm
機種重量 193 g 201 g
カラー ブラック
ホワイトシルバー
フォレストグリーン
ボルドーレッド
ラベンダーパープル
オーシャンブルー
ミッドナイトブラック

Xperia XZ3とGalaxy Note9の価格比較

どちらもハイエンドモデルと言うことでかなり高価格です。

Xperia XZ3の
「 99,360円 」に対して、
Galaxy Note9は
「 129,600円 」になります。

こちらはauの割引前の端末代金を参考にしました。どちらもかなり高価なので何らかのキャンペーンと絡めたいところです。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「OS」

まずプリインストールされているOSに違いがあります。

Xperia XZ3の
「 Android 9.0 」に対して、
Galaxy Note9は
「 Android 8.1 」になります。

あくまでプリインストールのバージョンですが一応紹介。
Android 9.0ではホームボタンメニューの刷新や、ノッチデザインのレイアウト対応などを筆頭にさまざまな新機能や改善が行われています。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「RAM」

また搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

Xperia XZ3の
「 4GB 」に対して、
Galaxy Note9は
「 6GB 」になります。

RAMはCPUに次ぐ動作面に影響を与えるパーツです。
主に同時動作に影響を与えると言われており、高ければ高い程快適な動作に期待出来ます。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「ROM」

また搭載されているROMの容量にも違いがあります。

Xperia XZ3の
「 64GB 」に対して、
Galaxy Note9は
「 128GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。スマホで何らかのファイルを管理する方には大容量が必要になります。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「画面」

画面サイズにも違いがあります。

Xperia XZ3の
「 6.0 インチ 」に対して、
Galaxy Note9は
「 6.4 インチ 」になります。

どちらもワイドディスプレイが採用されており、ディスプレイ種類は有機ELです。
解像度はどちらもQHD+ですが、縦横比に違いがあります。Xperia XZ3の18:9なのに対して、Galaxy Note9が18.5:9です。
密度はXperia XZ3の537ppiに対して、Galaxy Note9が516ppiです。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「カメラ」

カメラ性能にも違いがあります。まず背面の画素数が、

Xperia XZ3の
「 1920万画素 」に対して、
Galaxy Note9は
「 1220万+1220万画素 」になります。

Xperia XZ3ではお馴染みMOTION EYEシステムが採用。
一方のGalaxy Note9では広角と望遠2つのレンズを搭載するデュアルカメラが採用されています。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

Xperia XZ3の
「 1320万画素 」に対して、
Galaxy Note9は
「 800万画素 」になります。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

Xperia XZ3の
「 3200mAh 」に対して、
Galaxy Note9は
「 4000mAh 」になります。

バッテリー容量がそのままバッテリー持ちの良さと言うわけではありませんが、単純な容量ではGalaxy Note9の方が上回っています。
auの発表値では連続通話時間・持ち時間はGalaxy Note9の方が長く、連続待受時間はXpeia XZ3の方が長いとのことです。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「サイズ」

画面サイズの違いもあって、端末サイズ自体はXperia XZ3の方がコンパクトかつ軽量となっております。厚みではGalaxy Note9の方が薄型です。

Xperia XZ3とGalaxy Note9の違いを比較「機能」

Galaxy Note9は最大の特徴でもある「Sペン」と呼ばれるスタイラスペンが収納されています。
前作からは新たにBluetoothにも対応しており、遠隔でカメラのシャッターを切ったり、スライドショーの再生なんかを行うことが出来ます。

そして指紋認証に加えて顔認証にも対応しており、
他にもPCなどとドッキングできる機能「DeXモード」が搭載されています。今作からは専用のアクセサリーも不要となりました。

さらにGalaxy Note9ではイヤホンジャックが搭載されておりますが、Xperia XZ3ではUSB Type-Cの変換アダプタを使う必要があります。

一方のXperia XZ3では本体を被写体に向けるだけでカメラが起動する「スマートカメラ起動」や、側面をダブルタップすることによって、使用頻度の高いアプリメニューが表示される「サイドセンス」などが搭載されています。

まとめると

両端末の違いと言う意味では、まずバッテリー持ちに違いがあります。
Galaxy Note9では4000mAhと言う大容量バッテリーが搭載されていることもあり、auの発表値では日常使用での持ち時間が約130時間とのこと。一方のXperia XZ3では約85時間なので両端末には大きな差があります。
正直Galaxy Note9がスゴイと言うよりは、Xperia XZ3が微妙です。前作からもグレードダウンしてますからね。

またカメラ性能にも違いがあります。
Xperia XZ3ではお馴染みのEYE MOTIONシステムが搭載されており、もちろん特徴でもあるスローモーション撮影が可能となっております。動画では4KHDR撮影とFHDスローモーション撮影に対応。ズームはデジタル8倍とのことです。
一方のGalaxy Note9では広角と望遠のデュアルカメラ仕様となっており、動画では4K撮影とHDスローモーション撮影に対応。ズームは光学2倍、デジタル10倍対応とのことです。

ほかには機能面にも違いがあります。
Xperia XZ3では「スマートカメラ起動」や「サイドセンス」と言う新機能が搭載されており、
一方のGalaxy Note9ではお馴染みの「Sペン」がBluetoothに対応したことや、顔認証の対応、DeXモードなど特徴的な機能がいくつかあります。

もちろんそれぞれの端末の特徴でメリットを感じる方を選ぶべきですが、Xperia XZ3のバッテリー持ちは個人的にはかなり気になるところです。
同時期に登場したライトユーザー向けの「AQUOS sense2」が約125時間、「LG it」が約105時間ですからね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。