売り切れ続出の最強セール再び!!

【2021年最新】イオンモバイルのおすすめ機種ランキングベスト10

イオンモバイルは取り扱いスマホが豊富な格安SIMサービスです。

ライトユーザーに向けたサービスとなっているため、正直「この端末さすがに高すぎない…?」みたいなモデルも含まれています。

そこで今回は「イオンモバイル」のおすすめ端末を10機種ほどランキング形式で紹介いたします!

イオンモバイルでどのスマホを選べばいいか分からないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

イオンモバイル
 
\ あなたにぴったりのプランがみつかる /

イオンモバイルのおすすめスマホランキング10

イオンモバイルで取り扱われているスマホをランキング形式で紹介します。人によって買うべきスマホは変わってくるので、あくまで参考程度に。

1位:Xiaomi Redmi Note 10 Pro

Redmi Note 10 Pro

こちらは2021年4月に登場したXiaomiスマホ「Redmi Note 10 Pro」です。
チップセットにSnapdragon 732Gが搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは27万前後を記録しています。こちらのスマホはメインレンズに10800万画素という超高画素レンズが採用されております。また6.67インチの有機ELディスプレイが搭載されており、とにかく優秀なミドルレンジモデルです。イオンモバイルでの税込み価格は33,880円です。
発売 Xiaomi/2021年4月
動作性能 Snapdragon 732G/6GBRAM
AnTuTu:27万
ストレージ 内部128GB/外部非対応
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面10800万+800万+500万+200万画素
前面1600万画素
バッテリー 5020mAh
サイズ 164 x 76.5 x 8.1 mm/193 g
イオンモバイル価格 33,880円
Redmi Note 10 Proの開催キャンペーン

  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    乗り換え価格:11,190円(乗り換えがお得!!)

    Redmi Note 10 Pro(24,190円)を期間中に購入した場合、13,000円割引が適用されます。
    2021年12月9日までの期間限定なのでお早めに。
    >セール解説ページはこちら

2位:OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 A

こちらは2021年6月に登場したOPPOスマホ「OPPO Reno5 A」です。
チップセットにSnapdragon 765Gが搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは32万超えを記録しています。おサイフケータイ・防水防じん・トリプルスロットに対応したミドルレンジモデル。イオンモバイルでの税込み価格は43,780円です。
発売 OPPO/2021年6月
動作性能 Snapdragon 765G/6GBRAM
AnTuTu:32万
ストレージ 内部128GB/最大1TB
ディスプレイ 6.5インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面6400万+800万+200万+200万画素
前面1600万画素
バッテリー 4000mAh
サイズ 162 x 74.6 x 8.2 mm/182 g
イオンモバイル価格 43,780円
OPPO Reno5 Aの開催キャンペーン

  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    乗り換え価格:18,845円(乗り換えがお得!!)

    OPPO Reno5 A(31,845円)を他社からの乗り換えで契約した場合、13,000円割引が適用されます。
    2021年12月9日までの期間限定なのでお早めに。
    現在超お買い得な「人気のスマホSALE」開催中です!
    >セール解説ページはこちら
  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:17,800円(乗り換えがお得!!)

    ギガプラン限定 スマホ大特価セール
    OPPO Reno5 A(32,000円)を他社からの乗り換えでギガプラン音声SIM契約した場合、14,200円割引が適用されます。
    さらに通話定額オプションを申し込むと「通話定額オプションの月額料金3ヶ月0円」が適用されます!
    2022年12月31日までの期間限定なのでお早めに。
  • 楽天モバイル楽天モバイル
    実質価格:17,980円(超オトク!!)

    キャンペーン期間中にOPPO Reno5 A(42,980円)を「Rakuten UN-LIMIT V」で契約、且つ「Rakuten Link」の利用で25,000円相当のポイントが貰えます!
    さらに今ならプラン料金3か月無料が適用されます!

3位:Xiaomi Mi 11 Lite 5G

Mi 11 Lite

こちらは2021年7月に登場したXiaomiスマホ「Mi 11 Lite 5G」です。
チップセットにSnapdragon 780Gが搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは50万前後を記録しています。こちらは、リフレッシュレート90Hzやおサイフケータイ、さらには5G通信にも対応した万能スマホ。イオンモバイルでの税込み価格は43,780円です。
発売 Xiaomi/2021年7月
動作性能 Snapdragon 780G/6GBRAM
AnTuTu:50万
ストレージ 内部128GB/外部256GB
ディスプレイ 6.55インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面6400万+800万+500万画素
前面2000万画素
バッテリー 4250mAh
サイズ 160.53 x 75.73 x 6.81 mm/159 g
イオンモバイル価格 43,780円
Mi 11 Lite 5Gの開催キャンペーン

  • BIGLOBE SIMblank
    実質価格:16,544円(ポイント&特典!!)

    冬トク!スマホフェア
    セール期間中にMi 11 Lite 5G(38,544円)を音声SIMセットで購入すると、色んなサービスで使えるGポイントが20000ポイントも付与されます!
    また「月額料金が最大12か月間割引(308円~)」「エンタメフリーオプション6か月無料」など特典多数!
    エンタメフリーオプションはYoutubeなど対象サービスの通信量がノーカウントになるお得なオプションです!
    2021年12月23日までの期間限定なのでお早めに。
  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    端末価格:17,100円(投売り特価!!)

    Mi 11 Lite 5G(33,591円)を他社からの乗り換えで購入した場合、16,491円割引が適用されます。
    2021年12月9日までの期間限定なのでお早めに。
    現在超お買い得な「人気のスマホSALE」開催中です!
    >セール解説ページはこちら
  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:19,980円(特典だらけ!!)

    ギガプラン限定 スマホ大特価セール
    Mi 11 Lite 5G(38,000円)を他社からの乗り換えでギガプラン音声SIM契約した場合、18,020円割引が適用されます。
    さらに通話定額オプションを申し込むと「通話定額オプションの月額料金3ヶ月0円」が適用されます!
    2022年1月31日までの期間限定なのでお早めに。

4位:APPLE iPhone XS

iPhone XS

こちらはAPPLEの2018年モデル「iPhone XS」です。
チップセットにA12が搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは33万前後を記録しています。
こちらはお馴染みアップルのiPhoneシリーズです。iPhoneは動作が軽くてバッテリー持ちが良いのでおすすめのスマホなのですが、かなり価格が高いです。
イオンモバイルでの税込み価格は63,580円です。
発売 APPLE/2018年9月
動作性能 A12チップ
AnTuTu:33万
ストレージ 内部64GB/外部非対応
ディスプレイ 5.8インチ/2436×1125
カメラ 背面1200万+1200万画素
前面700万画素
サイズ 143.6 x 70.9 x 7.7 mm/177 g
イオンモバイル価格 63,580円

5位:APPLE iPhone 8


こちらはAPPLEの2017年モデル「iPhone 8」です。
チップセットにA11が搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは30万前後を記録しています。
iPhone XSよりもさらに1年前のモデルです。iPhone XSより性能が劣りますが、その分価格が安いので、そこまでこだわりのない方はこちらでも問題ないかと。
イオンモバイルでの税込み価格は36,080円です。
発売 APPLE/2017年9月
動作性能 A11チップ
AnTuTu:30万
ストレージ 内部64GB/外部非対応
ディスプレイ 4.7インチ/1334×750
カメラ 背面1200万画素
前面700万画素
サイズ 138.4 x 67.3 x 7.3 mm/148 g
イオンモバイル価格 36,080円
イオンモバイル
 
\ あなたにぴったりのプランがみつかる /

6位:MOTOROLA moto g50 5G

moto g50 5G

こちらはモトローラの5G対応モデル「moto g50 5G」です。
チップセットにDimensity 700が搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは30万前後を記録しています。
5G対応、リフレッシュレート90Hz対応など面白い仕様の格安モデル。ただし画面解像度がHD+なので注意。イオンモバイルでの税込み価格は32,780円です。
発売 モトローラ/2021年10月
動作性能 Dimensity 700/4GBRAM
AnTuTu:30万
ストレージ 内部128GB/最大512GB
ディスプレイ 6.5インチ/1600×720 HD+
カメラ 背面4800万+200万+200万画素
前面1300万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 167 x 76.4 x 9.26 mm/206 g
イオンモバイル価格 32,780円
moto g50 5Gの開催キャンペーン

  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    端末価格:2,200円(投売り特価!!)

    moto g50 5G(17,484円)を他社からの乗り換えで購入した場合、15,284円割引が適用されます。 2021年12月9日までの期間限定なのでお早めに。
    現在超お買い得な「人気のスマホSALE」開催中です!
    >セール解説ページはこちら
  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:12,800円(特典だらけ!!)

    ギガプラン限定 スマホ大特価セール
    moto g50 5G(26,800円)を他社からの乗り換えでギガプラン音声SIM契約した場合、14,000円割引が適用されます。
    さらに通話定額オプションを申し込むと「通話定額オプションの月額料金3ヶ月0円」が適用されます!
    2022年1月31日までの期間限定なのでお早めに。

7位:Xiaomi Redmi 9T

Redmi 9T

こちらはXiaomiのコスパ最強機「Redmi 9T」です。
チップセットにSnapdragon 662が搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは16万超えを記録しています。
イオンモバイルでの税込み価格が17,380円という安さにも関わらずこのスペック。コスパ抜群なのは間違いないですが、他にも良い端末が多かったので今回はこの順位に。より安いスマホを探している方にはおすすめです。
発売 Xiaomi/2021年2月
動作性能 Snapdragon 662/4GBRAM
AnTuTu:25万
ストレージ 内部64GB/最大512GB
ディスプレイ 6.53インチ/2340×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+800万+200万+200万画素
前面800万画素
バッテリー 6000mAh
サイズ 162.3 x 77.3 x 9.6 mm/198 g
イオンモバイル価格 17,380円
blank 【Redmi 9T レビュー】コスパ最強間違いなしの2万円スマホを開封!

8位:SHARP AQUOS sense4

AQUOS sense4

こちらはシャープの「AQUOS sense4」です。
チップセットにSnapdragon 720Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは25万前後を記録しています。
こちらはおサイフケータイ・防水防じんにも対応したシャープ製スマホ。5G対応の後続モデルが登場しておりますが、そちらは不具合の関係で不評です。ということで後続モデルのAQUOS sense5GではなくAQUOS sense4をおすすめします。イオンモバイルでの税込み価格は38,280円です。
発売 SHARP/2020年11月
動作性能 Snapdragon 720G/4GBRAM
AnTuTu:25万
ストレージ 内部64GB/外部1TB
ディスプレイ 5.8インチ/2280×1080
カメラ 背面1200万+1200万+800万画素
バッテリー 4570mAh
サイズ 71 × 148 × 8.9 mm/177 g
カラー ライトカッパー
シルバー
ブラック
イオンモバイル価格 38,280円
AQUOS sense4の開催キャンペーン

  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    乗り換え価格:10,100円(乗り換えがお得!!)

    AQUOS sense4(23,100円)を期間中に購入した場合、13,000円割引が適用されます。
    2021年12月9日までの期間限定なのでお早めに。
    現在超お買い得な「人気のスマホSALE」開催中です!
    >セール解説ページはこちら
  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:9,980円(乗り換えがお得!!)

    ギガプラン限定 スマホ大特価セール
    AQUOS sense4(28,545円)を他社からの乗り換えでギガプラン音声SIM契約した場合、18,565円割引が適用されます。
    さらに通話定額オプションを申し込むと「通話定額オプションの月額料金3ヶ月0円」が適用されます!
    2022年1月31日までの期間限定なのでお早めに。
  • BIGLOBE SIMblank
    実質価格:10,472円(ポイント&特典!!)

    冬トク!スマホフェア
    セール期間中にAQUOS sense4(32,472円)を音声SIMセットで購入すると、色んなサービスで使えるGポイントが20000ポイントも付与されます!
    また「月額料金が最大12か月間割引(308円~)」「エンタメフリーオプション6か月無料」など特典多数!
    エンタメフリーオプションはYoutubeなど対象サービスの通信量がノーカウントになるお得なオプションです!
    2021年12月23日までの期間限定なのでお早めに。

9位:SHARP AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plus

こちらはAQUOS sense4 plusの上位モデル「AQUOS sense4」です。
チップセットにSnapdragon 720Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは25万前後を記録しています。
AQUOS sense4からディスプレイやカメラなどが変更されています。イオンモバイルでの税込み価格は50,380円です。
発売 SHARP/2020年10月
動作性能 Snapdragon 720G/8GBRAM
AnTuTu:25万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.7インチ/2400×1080
カメラ 背面4800万+500万+120万+120万画素
前面800万+190万画素
バッテリー 4120mAh
サイズ 78 × 166 × 10.3 mm/197 g
カラー ブラック
ホワイト
パープル
イオンモバイル価格 50,380円

10位:MOTOROLA moto g30

moto g30

こちらはモトローラのライトモデル「moto g30」です。
チップセットにSnapdragon 662が搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは18万前後を記録しています。
こちらはリフレッシュレート90Hzに対応した格安モデル。また格安ながらに高画素なクアッドカメラが搭載されているのも特徴です。イオンモバイルでの税込み価格は25,080円です。
発売 モトローラ/2021年3月
動作性能 Snapdragon 662/4GBRAM
AnTuTu:18万
ストレージ 内部128GB/最大512GB
ディスプレイ 6.5インチ/1600×720 HD+
カメラ 背面6400万+800万+200万+200万画素
前面1300万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 165.22 x 75.73 x 9.14 mm/200 g
イオンモバイル価格 25,080円
moto g30の開催キャンペーン

  • BIGLOBE SIMblank
    実質価格:3,660円(ポイント&特典!!)

    冬トク!スマホフェア
    セール期間中にmoto g30(25,660円)を音声SIMセットで購入すると、色んなサービスで使えるGポイントが20000ポイントも付与されます!
    また「月額料金が最大12か月間割引(308円~)」「エンタメフリーオプション6か月無料」など特典多数!
    エンタメフリーオプションはYoutubeなど対象サービスの通信量がノーカウントになるお得なオプションです!
    2021年12月23日までの期間限定なのでお早めに。

<スポンサーリンク>

まとめ

イオンモバイルのおすすめスマホを10機種ほどランキング形式で紹介してみました。

上位3機種は中国製のスマホとなっているため、気になる方は8位9位で紹介したAQUOSを選んでください。こちらはシャープ製のスマホとなっております。

また年配の方であれば「AQUOS sense4 やさしいスマホ2」というモデルもおすすめです。同じくシャープ製スマホで、年配の方用に文字が見やすい仕様となっております。

イオンモバイル
 
\ あなたにぴったりのプランがみつかる /

期間限定前回売り切れ続出!!スマホ投売りセール再び開催!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。