前回売り切れ続出!!最強の乗り換えセール開催!!

OPPO A77を購入したらやっておきたい8個の設定

OPPOの格安モデル「OPPO A77」を購入した方に向けて「やっておいた方が良いおすすめ設定」を紹介します。

実際に役立ちそうな項目をピックアップしているので、OPPO A77を買ったばかりの人はぜひ参考にしてみてください(^^)/

OPPO A77のおすすめ設定8個を紹介!

実際にOPPO A77を購入した筆者イッテツが行ったカスタマイズを紹介します。また人によっては効果がありそうな機能も多かったので、そういった機能についても設定方法を紹介していこうと思います!

▲設定を変更するにはホーム画面にある「設定」アプリか、上部メニューを引っ張ったら表示される「ナットアイコン」から行います。

1.バッテリー残量を数字で表示する

上部メニューに表示されているバッテリー残量アイコンの表示を変えることができます。
デフォルトでは数字が表示されていないので変更しておきましょう。

blankイッテツ

バッテリー残量を数字で表示する 設定内にある「通知とステータスバー」をタップします。
バッテリー残量を数字で表示する2 こちらの「ステータスバー」をタップします。
バッテリー残量を数字で表示する3 こちらの「バッテリー残量」から設定を行います。
バッテリー残量を数字で表示する4 「バッテリー内側アイコン」と「バッテリー外側アイコン」があるので好みの方を選びましょう。
バッテリー残量を数字で表示する5 これにて設定完了です。
上部メニューにバッテリー残量が数字で表示されているはずです。

2.ホーム画面の並べるアイコン数を増やす

ホーム画面のアイコンはデフォルトで4×6になっていますが、これを5×6に変更しておきましょう。

blankイッテツ

ホーム画面の並べるアイコン数を増やす 設定内にある「ホーム画面とロック画面」をタップします。
ホーム画面の並べるアイコン数を増やす2 こちらの「ホーム画面のレイアウト」をタップします。
ホーム画面の並べるアイコン数を増やす3 こちらから「5×6」に変更しましょう。

3.端末を持ち上げて画面オンにする

端末を持ち上げると画面がオンになる設定があるので、こちらをオンにしておきましょう。
ただしこの機能は無い方がいいという方も多いと思うので、自分の好みで選んでください。

blankイッテツ

ホーム画面の並べるアイコン数を増やす さきほどと同じ設定内にある「ホーム画面とロック画面」をタップします。
ホーム画面の並べるアイコン数を増やす2 こちらから「端末を持ちあげたら画面オン」をタップします。

4.スリープ時間を変更する

スマホを置いてから、画面が消えるまでの時間を「スリープ時間」と言います。自分の使い方に合わせて調整しておきましょう。

blankイッテツ

スリープ時間を変更する 設定内にある「ディスプレイと明るさ」をタップします。
スリープ時間を変更する2 こちらにある「自動画面オフ」をタップします。
スリープ時間を変更する3 こちらの画面でスリープ時間を指定します。
すぐに画面が消えても問題ないという方は短めに設定しておきましょう。そうすることでバッテリー持ちが良くなります。

5.ダークモードに変更する

黒ベースの配色になる「ダークモード」への変更が可能です。
ダークモードは目の疲れを軽減したり、バッテリー持ちが良くなると言われています。ただし好みが分かれます。

blankイッテツ

ダークモードに変更する 設定内にある「ディスプレイと明るさ」をタップします。
ダークモードに変更する2 ディスプレイ内にある「ダークモード」から変更が可能です。
ダークモードに変更する3 こんな感じで黒ベースの配色になります。

6.システムナビゲーションのボタンを逆にする

システムナビのボタンがデフォルトで「右が戻る」になっています。
筆者は昔から「左が戻る」で使っているので、これを変更しておきました。
またジェスチャーナビへの変更も可能となっておりますので、こちらでチェックしておいてください。

blankイッテツ

システムナビゲーションのボタンを逆にする 設定内にある「システム設定」をタップします。
システムナビゲーションのボタンを逆にする2 こちらの「システムナビゲーション」から設定が可能です。
システムナビゲーションのボタンを逆にする3 こちらでボタンのレイアウトとシステムナビの設定を行えます。

7.セキュリティの設定を行う

指紋認証や顔認証の設定も行っておきましょう。

blankイッテツ

セキュリティの設定を行う 設定内にある「パスワードとセキュリティ」をタップします。
セキュリティの設定を行う2 こちらで指紋認証や顔認証の登録を行いましょう。

8.テーマを変更する

さまざまなデザインのテーマが用意されているので、一度チェックしてみてください。

blankイッテツ

テーマを変更する ホーム画面にある「テーマストア」をタップします。
テーマを変更する2 こちらのストアで様々なテーマへカスタマイズが可能です。
無料でも良いテーマがたくさんあるので好みのデザインを探してみてください!

<スポンサーリンク>

まとめ

OPPO A77のおすすめ設定を8個紹介しましたが、自分が使うシチュエーションで役立ちそうな設定はありましたか?

人によって好みや使いやすさが違うと思うので、それぞれ自分に合ったカスタマイズを見つけてみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。