スマホ投売り最強セール再び!

OPPO Shareとは?スマホ間のファイル送受信ができる便利機能

最近「OPPO A5 2020」と「OPPO Reno3 A」を使っていたのですが、OPPOスマホにはOPPO Shareという機能が備わっていることに気づきました。

スマホ間でファイルを送受信できる機能なのですが、何気に便利だったので使い方をシェアしておこうと思います。

OPPOスマホでファイルの転送をしたい方OPPO Shareの使い方がよく分からない方は、ぜひ参考にしてみてください!

OPPO Shareとは?

OPPO Shareとは、OPPOスマホ間でワイヤレスでファイルの送受信ができる機能のことです。簡単にスマホ間でのファイル転送ができるので、人によってはかなり便利な機能となります。

OPPO Shareの使い方

実際にスクリーンショット付きでOPPO Shareの使い方を紹介していきます。

OPPO Shareの使い方 まずファイル送信する側のスマホで「OPPO Share」をオンにしましょう。
上メニューを下にスワイプすると表示される「OPPO Share」をタップしてください。
OPPO Shareの使い方2 権限リクエストが表示されるので「許可」をタップします。
OPPO Shareの使い方3 次にファイルを受け取る側の準備をしておきましょう。
別スマホでも上メニューに表示されている「OPPO Share」をオンにしておいてください。
OPPO Shareの使い方4 OPPO Shareを使って送信するファイルを選択します。
例えば画像のようにファイルマネージャー内にある音声ファイルを送信する場合は、送信するファイルを長押しします。
そして下の方に表示されている「送信」をタップしましょう。
OPPO Shareの使い方5 送信先にOPPO Shareをオンにしたデバイスが表示されるのでタップしましょう。
OPPO Shareの使い方6 次に受信側のデバイスを確認してください。ファイル送信の通知が来ているので、「受信」をタップしましょう。
OPPO Shareの使い方7 無事に受信できました。これでこちらのスマホでもファイルを開くことができます!

OPPOスマホ以外でも利用可能

OPPOスマホ以外でも利用可能

ちなみにOPPO ShareはOPPO以外のメーカーにも対応している模様。

  • Xiaomi
  • realme
  • vivo

Xiaomiは日本でも販売されていますが、他の2つは海外スマホのメーカーとなっております。Redmi Note 9S(Xiaomi製スマホ)でOPPOシェアが使えるか試してみます。

XiaomiスマホでOPPOシェアを利用 Xiaomiスマホではこの「Miシェア」がOPPO Shareの代わりになります。
XiaomiスマホでOPPOシェアを利用2 Miシェアをオンにした後ファイル送信を選ぶと、無事にRedmi Note 9Sが表示されました。
XiaomiスマホでOPPOシェアを利用3 受信側を確認してみると、しっかりとファイル送信通知が来ています。
XiaomiスマホでOPPOシェアを利用4 結果、無事にファイルを受信することができました。
XiaomiスマホでOPPOシェアを利用5 逆にXiaomiスマホからOPPOスマホへファイル送信できるかチェック。
XiaomiスマホでOPPOシェアを利用6 こちらも問題なくファイルが送信できました。

<スポンサーリンク>

OPPO Shareのファイル送信速度はやや遅め。

50MBのファイルだと5秒ぐらいで転送できましたが、1.3GBの動画ファイルを送信してみたところ4分~5分ほどかかってしまいました。ワイヤレスで転送できるので便利ですが、あまりに重いファイルをたくさん送る時は、それなりに時間がかかるので注意。

さいごに

OPPO Shareはワイヤレスで転送できるので便利そうですが、実際の使い道はそこまで多く無さそう。例えば「高性能カメラのスマホで写真や動画をいっぱい撮る⇒サブ機にファイルを移しておく」とかかな?後はスマホを買い替えた時とか、バックアップ用とか。

とりあえず「OPPOやXiaomiにはこんな機能があるんだ」ぐらいに思っておいて下さい(;´・ω・)

期間限定スマホの投売り最強セールが再びやってきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。