超オトクな乗り換えセールがまさかの延長戦!!

【Galaxy M23 5G レビュー】サムスンから待望のSIMフリースマホが登場!

サムスン製SIMフリースマホ「Galaxy M23 5G」を購入したので、開封レビューしていきます!

Galaxy M23 5GはSnapdragon 750G 5Gを搭載したミドルレンジモデルです。サムスン製のSIMフリースマホということで期待している人も多そうですが、ぶっちゃけ値段を考えるとコスパは微妙です。

というのもGalaxy M23 5Gは45,080円とやや高めに価格設定されているからです。

ただしGalaxyはキャリアでもガンガン採用されている有名メーカーのスマホです。おそらく格安SIMサービスでも採用されるはずです!

格安SIMのキャンペーンが絡めば安く入手できるので、その辺りを利用して買う事をおすすめします(*´▽`*)

というわけで早速画像付きでGalaxy M23 5Gを紹介していきます!

Galaxy M23 5Gのスペック

Galaxy M23 5Gのスペック

まずは今回のGalaxy M23 5Gのスペックをざっくりとチェックしておきましょう。

Galaxy M23 5Gの主なスペック

  • OS:Android 12
  • CPU:Snapdragon 750G 5G
  • RAM:6GB
  • ROM:128GB(外部1TB)
  • ディスプレイ:6.6インチ、液晶、2408×1080(FHD+)、リフレッシュレート120Hz、水滴型ノッチ
  • カメラ:背面5000万+800万+200万画素、前面800万画素
  • バッテリー:5000mAh
  • 機能:USB Type-C、Wi-Fia/b/g/n/ac、DSDV、トリプルスロット、認証/顔認証
  • サイズ・重量:165.5 x 77 x 8.4 mm/197 g
  • カラー:ディープグリーン、ライトブルー

<スポンサーリンク>

Galaxy M23 5Gのベンチマークスコア

実際にAnTuTuBenchmarkとGeekBenchを使って、Galaxy M23 5Gのスコアを計測してみました。Galaxy M23 5Gはクアルコム社のSnapdragon 750G 5Gが搭載されているので、動作性能は中~中の上クラスです。

Galaxy M23 5GのAnTuTuベンチマークスコア Galaxy M23 5GのGeekbench

これだけのスコアがあればかなり快適に使えるでしょう。

blank Galaxy M23 5Gの実機ベンチマークスコア【AnTuTu】【Snapdragon 750G 5G】

Galaxy M23 5Gの価格と発売日

Galaxy M23 5Gの発売日は2022年4月で、価格は45,080円です。

最近登場したミドルレンジのモデルと比べると下記の通り。

端末 AnTuTu 価格
edge 20 fusion 35万 43,800円
Galaxy M23 5G 34万 45,080円
Redmi Note 10T 28万 34,800円
AQUOS wish 28万 33,800円
Redmi Note 11 25万 24,800円
Galaxy M23 5Gを単純なベンチマークスコアと価格で考えるとコスパは微妙ですね。
やはり「格安SIM」のキャンペーン絡みを狙いたいところです!

blankイッテツ

<スポンサーリンク>

【いざ開封!】Galaxy M23 5Gの外観レビュー

Galaxy M23 5Gの外観レビュー

というわけで届いたGalaxy M23 5Gを開封していきます。

Galaxy M23 5Gの外観レビュー2

パッケージはかなり薄くてコストカット感が否めません(;´・ω・)

Galaxy M23 5Gの外観レビュー4

ちなみにカラーは「ディープグリーン」を選びました。
Galaxy M23 5Gは他に「ライトブルー」カラーもあります。

Galaxy M23 5Gの細部をチェック

Galaxy M23 5Gの細部をチェック

ディープグリーンはかなりいい感じ。箱は質素でしたが、本体の質感やデザインは悪くないですね!

Galaxy M23 5Gの細部をチェック2

Galaxy M23 5Gの左側面。こちら側には「SIMトレイ」があります。

Galaxy M23 5Gの細部をチェック3

Galaxy M23 5Gの右側面。「ボリュームボタン」「電源ボタン(指紋認証センサー)」があります。

Galaxy M23 5Gの細部をチェック4

底面には「イヤホンジャック」「USBポート」「スピーカー」が搭載されております。

Galaxy M23 5Gの細部をチェック5

ちなみに上面はセンサーのみ。

Galaxy M23 5Gの付属品を紹介

Galaxy M23 5Gに同梱されている付属品を紹介します。
まずは「Type-CtoCのUSBケーブル」です。

続いて取り扱い説明書など「書類」が3枚ほど。

最後に「SIMピン」です。

Galaxy M23 5Gの付属品はかなりショボいです。
純正ケースや初期フィルムも付属していないので、端末を買う時に用意しておきましょう。

blankイッテツ

Galaxy M23 5Gのディスプレイ性能

Galaxy M23 5Gでは6.6インチの液晶ディスプレイが採用されており、画面解像度はFHD+となっております。

また「リフレッシュレート120Hz」に対応しているので、画面を滑らかにスクロールすることができます。輝度は有機ELディスプレイと比べると劣りますが、思ったよりは明るかったです。

液晶ディスプレイなのは残念ですが、リフレッシュレート120Hz対応は良いですね!
この価格帯のスマホだと60Hzや90Hz対応のモデルが多いですからね。リフレッシュレートについて分からない方は下記の記事をチェックしてみてください!

blankイッテツ

blank スマホのリフレッシュレートを確認する方法

<スポンサーリンク>

Galaxy M23 5Gのカメラ性能

Galaxy M23 5Gのカメラ性能

Galaxy M23 5Gは3つのレンズを搭載した「トリプルカメラ」となっております。レンズそれぞれの役割は以下の通り。

  1. 5000万画素(標準/F1.8)
  2. 800万画素(F2.2/超広角123°)
  3. 200万画素(F2.4/マクロ)

実機で何枚か写真を撮ったのでアップしておきます。(iPhone 11と比較)

blankblank
blankblank
blankblank
仕上がりはやっぱりiPhoneの方が良さげ。とはいえ普通に使う分には申し分ないレベルですね。良い感じです。

blankイッテツ

通常撮影
123°広角撮影
10倍ズーム撮影
広角が123°ということで、それなりに画角が広い。10倍ズームに関しては流石にお察しレベル。
あと「マクロ撮影」「ポートレート撮影」にも対応しております。

blankイッテツ

Galaxy M23 5G カメラユニット

ちなみにカメラユニットの出っ張りは、厚すぎず薄すぎずといった感じ。

blankイッテツ

Galaxy M23 5Gの良いところ【メリット】

Galaxy M23 5Gの良いところ

実際に使ってみて分かったGalaxy M23 5Gの良いところを紹介します。

トリプルスロット対応

トリプルスロット対応

Galaxy M23 5Gはトリプルスロットに対応しております。

実際に筆者もそうだったのですが、DSDVでSIM2枚運用している人にとってトリプルスロットは非常に重要な機能です。

トリプルスロットは「SIM2枚」「SDカード」を同時に運用できます。

blank 【2022年最新】トリプルスロットのDSDV対応おすすめスマホまとめ

最近だとRedmi Note 11が人気ですが、Galaxy M23 5GはRedmi Note 11よりも性能が高いです。Galaxy M23 5GはRedmi Note 11で少し性能が足らないなーって方の候補になります。

デザインや質感がそこそこ良い

デザインや質感がそこそこ良い

安っぽいという意見もありますが、個人的にGalaxy M23 5Gのデザインや質感は好みです。

ディープグリーンの色味が珍しいこともあって、樹脂素材ですが格安スマホっぽさがありません。良き(^^♪

手振れ補正が良い

Galaxy M23 5Gは「スーパー手振れ補正」に対応しており、動画に手振れ補正がかかります。

もちろんiPhoneなどと比べてしまうと微妙ですが、それでもしっかりと機能しているのが分かります。(上の動画の6分45秒~辺りから)

指紋認証センサーが側面に配置

指紋認証センサーが側面に配置

Galaxy M23 5Gは指紋認証と顔認証に対応しておりますが、指紋認証センサーが側面に配置されております。

Xiaomiのスマホでよくある仕様なのですが、片手でロック解除しやすいのでおすすめです。

ちなみに顔認証解除の速度はかなり遅いので注意。ワンテンポ遅れてロック解除されるのでストレスです(;´・ω・)

Galaxy M23 5Gの悪いところ【デメリット】

Galaxy M23 5Gの悪いところ

実際に使ってみて分かったGalaxy M23 5Gの悪いところを紹介します。

おサイフケータイ・防水防塵に非対応

おサイフケータイ・防水防塵に非対応

サムスンのキャリアモデルはおサイフケータイに対応しているのでGalaxy M23 5Gにも期待していましたが、残念ながらおサイフケータイ・防水防じんは非対応とのこと。

スピーカーがモノラル採用

スピーカーがモノラル採用

Galaxy M23 5Gは底面にスピーカーが配置されております。一つしか配置されていないので、Galaxy M23 5Gはモノラルスピーカー採用となっております。

付属品が少ない(ケース・フィルム無し)

付属品が少ない(ケース・フィルム無し)

個人的に気になったのは付属品の少なさです。

純正ケースも初期フィルムも付属されておらず、パッケージの箱は極薄。かなりコストカットされている印象です。

重量が約200グラム

重量が約200グラム

Galaxy M23 5Gは重量がやや重めです。(実測値200グラム)

そこまで大きなデメリットではありませんが、最近iPhoneをよく使っていた筆者からすると持つ度に違和感があります(;´・ω・)

Galaxy M23 5Gの購入先とキャンペーン情報

Galaxy M23 5GはSIMフリースマホなので45,080円で単体購入できます。ただし格安SIMとのセット購入キャンペーンを利用すれば、より安く入手可能です。

まとめ

まとめ

というわけで待望のサムスン製SIMフリースマホ「Galaxy M23 5G」を開封レビューしてみました。

選ぶメリットは、

トリプルスロット
リフレッシュレート120Hz
手振れ補正

この3つが大きいですね。この辺りの機能が必要な方は、ぜひ今回のGalaxy M23 5Gを検討してみてください(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。