前回売り切れ続出!!最強の乗り換えセール開催!!

【2022年最新】おすすめのハイスペックSIMフリースマホ10選【ゲーミングスマホ】

「ゲームの挙動がカクカクする!」
「WEBブラウザのページ切り替え速度が遅い!」
「動画がたまに止まってしまう…。」

このようなお悩みを抱えている方は、ハイスペックスマホを選ぶことで解決できます。ハイスペックスマホは性能が高くて動作が快適なのですが、価格が高いというデメリットがあります。

ハイスペックで価格が安いモデルは稀なので、ハイスペックスマホをお探しの方は、ある程度の予算が必要だということを頭に入れておいてください。

というわけで本記事では、そんなハイスペックスマホをお探しの方に向けて、おすすめのハイスペックSIMフリースマホを紹介します!

ハイスペックモデルとは?

ハイスペックモデルとは?

冒頭でも書いたように、ハイスペックスマホとは動作性能が高いモデルのことを指します。動作性能に大きく関わるパーツは「CPU」「RAM」の2つです。これらが高性能であれば、スマートフォンの動作性能は良くなり、快適な動作を行う事が出来ます。

動作性能に関わる「CPU」と「RAM」

CPU

「CPU」はCentral Processing Unitの略で、スマホの動作面に影響を与える最も重要な部分です。簡単に言えば「様々な処理を行うスマホの頭脳」のような役割のパーツです。スマホの価格はこのCPUのモデルによって大きく変動します。


RAM

「RAM」はRandom Access Memoryの略で、パソコンで言うところの「メモリ」のことです。CPUと同様に、スマホの動作面に影響を与える重要な部分です。「CPUが快適に処理するためのスペースを提供する」のがRAMの役割です。RAMの数値が高ければ高いほど、CPUが同時に様々な処理を行うことが出来ます。処理を行うのはCPUですが、RAMが同時動作に影響を与えると言われている理由がこの役割によるところです。

動作性能を測定するベンチマーク

動作性能を測定するベンチマーク

スマホにもパソコンにも「ベンチマークスコア」と呼ばれるツールがあります。元々の意味とは少し違うみたいですが、スマホでは処理速度を測定するアプリやグラフィックの性能を測定するアプリのこを指します。中でも有名なのが「Antutu Benchmark」と言うアプリです。

AntutuのベンチマークスコアではCPUやRAM・グラフィック性能のランクをスコア化してくれます。スマホの動作性能を測る基準があるとすれば、このAntutuのベンチマークスコアを目安にすれば端末の動作性能の優劣が付けやすいです。

少し前だと15万スコアも出ればハイスペックと言われていましたが、スマホは物凄い速度で進化しているので、最近は価格の安いライトモデルですら15万スコアを超えています。

最近のモデルだと50万スコアを超えたぐらいからハイスペックモデルと考えてよいでしょう。

blank スマホの動作性能を示すCPU・ベンチマークの目安

こちらの記事でベンチマークについて解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

<スポンサーリンク>

おすすめのハイスペックスマホ

というわけで国内で取り扱われているおすすめのハイスペックスマホを紹介します!

端末名 AnTuTu 価格
ROG Phone 5s 80万 10万円
ROG Phone 5s Pro 80万 13万円
Black Shark 5 Pro 100万 12万円
POCO F4 GT 100万 8.5万円
edge 30 PRO 100万 9万円
Xiaomi 11T Pro 60万 7万円
Xiaomi 11T 58万 5.5万円
ZenFone 8 80万 8万円
Pixel 6 72万 7.5万円
Pixel 6 Pro 72万 12万円

ASUS ROG Phone 5s

ROG Phone 5s

こちらはASUSのゲーミングブランド「ROGシリーズ」の「ROG Phone 5s」です。
チップセットにSnapdragon 888+ 5Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは80万というハイスコアを記録しています。
ROG Phoneはゲーミングに特化したスマホなので高性能なのはもちろんですが、冷却機能やオーディオもハイパフォーマンスです。さらにリフレッシュレートも144Hzに対応しているのでゲーム画面が滑らかに動きます。まさに「ゲーム用の最強スマホ」といった感じです。欠点があるとすれば価格の高さです。RAM12GBモデルですら10万円を超えているので注意。
発売 ASUS/2021年11月
動作性能 Snapdragon 888+ 5G/12or16GBRAM
AnTuTu:70万
ストレージ 内部256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.78インチ/2448×1080 有機EL
カメラ 背面6400万+1300万+500万画素
前面2400万画素
バッテリー 6000mAh
サイズ 172.8 x 77.3 x 9.9 mm/238 g
カラー ファントムブラック
ストームホワイト
価格 10万円前後

ASUS ROG Phone 5s Pro

ROG Phone 5s Pro

こちらはROG Phone 5sの上位モデル「ROG Phone 5s Pro」です。
チップセットにSnapdragon 888+ 5Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは80万というハイスコアを記録しています。
ROG Phone 5sからさらにゲーム特化された最強モデルです。ただし価格が3万円ほど上がるので注意。
発売 ASUS/2021年11月
動作性能 Snapdragon 888+ 5G/18GBRAM
AnTuTu:80万
ストレージ 内部512GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.78インチ/2448×1080 有機EL
カメラ 背面6400万+1300万+500万画素
前面2400万画素
バッテリー 6000mAh
サイズ 172.8 x 77.3 x 9.9 mm/238 g
カラー ファントムブラック
価格 13万円前後

Xiaomi Black Shark 5 Pro

Black Shark 5 5G

こちらはXiaomiのゲーミングスマホ「Black Shark 5 Pro」です。
チップセットにSnapdragon 8 Gen 1搭載で、AnTuTu8のベンチマークスコアは100万前後と言うハイスコアを記録しています。
こちらもROG Phoneと同じでゲームに特化したゲーミングスマホです。
発売 Xiaomi/2022年7月
動作性能 Snapdragon 8 Gen 1/12GBRAM
AnTuTu:100万
ストレージ 内部256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面10800万+1300万+500万画素
前面1600万画素
バッテリー 4650mAh
サイズ 163.9 x 76.5 x 9.5 mm/220 g
カラー ブラック
価格 12万円

POCO F4 GT


こちらはXiaomiの「POCO F4 GT」です。
チップセットにSnapdragon 8 Gen 1が搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは100万前後を記録しています。
こちらもBlack Shark 5 Proと同じ最強チップが搭載されたハイスペックモデルですが、同じSnapdragon 8 Gen 1を搭載したモデルよりも価格が少し安いです。
発売 Xiaomi/2022年6月
動作性能 Snapdragon 8 Gen 1/8or12GBRAM
AnTuTu:100万
ストレージ 内部128or256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 有機EL
カメラ 背面6400万+800万+200万画素
前面2000万画素
バッテリー 4700mAh
サイズ 162.5 × 76.7 × 8.5 mm/210 g
参考価格 84,800円

motorola edge 30 PRO

edge 30 PRO

こちらはモトローラのハイスペックモデル「edge 30 PRO」です。
チップセットにSnapdragon 8 Gen 1が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは100万前後を記録しております。
こちらもゲーミングスマホほど高くはありませんが、9万円ぐらいする高級モデルです。
発売 モトローラ/2022年6月
動作性能 Snapdragon 8 Gen 1/8or12GBRAM
AnTuTu:100万
ストレージ 内部128or256GB/外部非対応
ディスプレイ 6.7インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面5000万+5000万+200万画素
前面6000万画素
バッテリー 4800mAh
サイズ 163.06 × 75.95 × 8.79 mm/196 g
カラー コスモブルー
価格 89,800円

Xiaomi 11T

Xiaomi 11T

こちらは2021年11月に登場したXiaomiスマホ「Xiaomi 11T」です。
チップセットにDimensity 1200 Ultraが搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは58万前後を記録しています。
リフレッシュレート120Hz有機ELディスプレイ、10800万画素カメラ、67W急速充電、5G通信などトレンドな機能が詰め込まれたスマートフォンです。
発売 Xiaomi/2021年11月
動作性能 Dimensity 1200 Ultra/8GBRAM
AnTuTu:58万
ストレージ 内部128GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面10800万+800万+500万画素
前面1600万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 164.1 x 76.9 x 8.8 mm/203 g
参考価格 55,000円

Xiaomi 11T Pro

Xiaomi 11T Pro

こちらはXiaomi 11Tの上位モデル「Xiaomi 11T Pro」です。
チップセットにSnapdragon 888 5Gが搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは60万前後を記録しています。
こちらはチップセットが強化された上位モデルです。予算に余裕があればこちらの方がおすすめです。
発売 Xiaomi/2021年11月
動作性能 Snapdragon 888 5G/8GBRAM
AnTuTu:60万
ストレージ 内部128or256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面10800万+800万+500万画素
前面1600万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 164.1 x 76.9 x 8.8 mm/204 g
参考価格 70,000円

ASUS ZenFone 8

ZenFone 8

こちらはASUSの2021年モデル「ZenFone 8」です。
チップセットにSnapdragon 888が搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは80万前後を記録しています。こちらはZenFoneシリーズ初のおサイフケータイ対応モデルです。おサイフケータイ対応のハイスペックモデルを探している方におすすめ。
発売 ASUS/2021年8月
動作性能 Snapdragon 888/8or16GBRAM
AnTuTu:80万
ストレージ 内部128or256GB/外部非対応
ディスプレイ 5.9インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面6400万+1200万画素
前面1200万画素
バッテリー 4000mAh
サイズ 148 × 68.5 × 8.9 mm/169 g
カラー オブシディアンブラック
ホライゾンシルバー
ムーンライトホワイト
参考価格 79,800円
92,800円
108,800円

Google Pixel 6

Google Pixel 6

こちらはGoogle Pixelシリーズの2021年モデル「Google Pixel 6」です。
チップセットにGoogle Pixel専用に開発された「Google Tensor」が搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは72万前後を記録しています。
Pixelはグーグル製のスマホですが、Pixel 6はとにかく評判が良いのでおすすめ。ただし価格は128GBモデルですら74,800円とかなりの高価格。
ROM128GBモデルとROM256GBモデルの2モデルが販売されております。ハイスペックスマホ、評判の良いカメラ、おサイフケータイ、ワイヤレス充電などに興味のある方におすすめ!
発売 Google/2021年10月
動作性能 Google Tensor/8GBRAM
AnTuTu:72万
ストレージ 内部128or256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.4インチ/2400×1080 有機EL
カメラ 背面5000万+1200万画素
前面800万画素
バッテリー 4614mAh
サイズ 158.6 × 74.8 × 8.9 mm/207 g
参考価格 74,800円
85,800円

Google Pixel 6 Pro

Pixel 6 Pro

こちらはGoogle Pixel6の上位モデル「Google Pixel 6 Pro」です。
こちらもチップセットにGoogle Pixel専用に開発された「Google Tensor」が搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは72万前後を記録しています。
Pixel6からカメラ、ディスプレイ、バッテリーがアップグレードされております。内部ストレージは128or256GB。
発売 Google/2021年10月
動作性能 Google Tensor/12GBRAM
AnTuTu:72万
ストレージ 内部128or256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.7インチ/3120×1440 有機EL
カメラ 背面5000万+4800万+1200万画素
前面1110万画素
バッテリー 5003mAh
サイズ 163.9 × 75.9 × 8.9 mm/210 g
参考価格 116,600円
127,600円

まとめ

端末名 AnTuTu 価格
ROG Phone 5s 80万 10万円
ROG Phone 5s Pro 80万 13万円
Black Shark 5 Pro 100万 12万円
POCO F4 GT 100万 8.5万円
edge 30 PRO 100万 9万円
Xiaomi 11T Pro 60万 7万円
Xiaomi 11T 58万 5.5万円
ZenFone 8 80万 8万円
Pixel 6 72万 7.5万円
Pixel 6 Pro 72万 12万円

というわけでおすすめのハイスペックスマホを9機種ほど紹介してみました!

ご自身の予算と相談して、ベンチマークスコアの高いモデルを狙ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。