スマホ投売り最強セール再び!

Realmeスマホはどこの国のメーカー?評判は良いのか?

海外スマホの「Realme(リアルミー)」と言うブランドをご存じでしょうか?

Amazonで海外スマホやSIMフリースマホを探していると、この「Realme」と言う名前のスマホをよく見かけます。

今回はそんな「Realme」が一体どこの国のメーカーなのかを調べてみました!

Realmeはどこの国のメーカーなの?

Realmeはどこの国のメーカーなの?

RealmeはOPPOから分離して出来た企業で、2018年5月4日に正式に設立されました。Realmeは中国の深セン市に拠点を置く家電メーカーです。スマホだけでなくイヤホンやバックなども販売しておりますが、有名なのはやはりスマートフォンですね。

Realmeスマホの特徴は?

Realmeスマホの特徴は?

Realmeは、元々OPPOの前副社長であったスカイ・リー氏が独立して出来たメーカーと言う事もあって、OPPOのようなデザイン性の高いモデルが多いです。またRealmeの最大の特徴はコストパフォーマンスの高さです。それこそOPPOのスマホなど中華スマホはコスパが良いモデルが多いことが有名ですが、そういった一流メーカーをも上回るコスパの良さで高評価を得ています。

Realmeスマホは買っても大丈夫なの?

海外の中華スマホなんかを探していると、「買わない方が良い」という意見が出るときがあります。

今回のRealmeスマホも中国で製造されていますが、すでにインド市場・中国市場では知名度が高く、かなり有名なメーカーとなっております。粗悪品が多いなどの噂は聞いたことがありません。

対応バンドも日本に合ったモデルが多いので、日Amazonで販売されているモデルに関しては購入しても問題ないと思います。(ただし前もってスペックや評判をチェックすべし)

<スポンサーリンク>

Realmeスマホはどこで買うの?

Realmeの一部モデルは、日本のAmazonでも販売されています。またGearBestやEtorenなどの海外輸入店でも多く取り扱われているので、そちらから個人輸入することも可能です。

Realmeスマホの評判は?

実際にRealmeスマホを購入したことのあるユーザーの意見をまとめてみました。

<スポンサーリンク>

Realmeのおすすめ機種をピックアップ!

そのうちRealmeのおすすめ機種をまとめた記事を作成する予定ですので、お待ちください!一応有名な2機種があるので、今回はそちらだけ簡単に紹介しておきます!

こちらはSnapdragon855+を搭載したハイスペックモデル「Realme X2 Pro」です。リフレッシュレート90Hzの対応やクアッドカメラが搭載されており、かなりハイスペックなのにも関わらず、日Amazonでは6万円ほどで購入できます。海外通販の場合は輸入店次第で4万円台で買えると言う安さ。

こちらはSnapdragon712を搭載したミドルレンジモデル「Realme 5 Pro」です。なんと言ってもコスパが最強で、日Amazonですら3万5000円程で購入できます。Band19に非対応なので、ソフトバンクで使う場合にオススメ。

まとめ

Realmeは「コスパ」と言う面で最強のスマホメーカーです。

それこそ日本でコスパが良いと言われているOPPO、HUAWEI、ASUSなどの海外メーカーよりもコスパが優れております。

早くも5G対応モデルが発表されていますし、Realmeはこれから日本でも人気が出るブランドだと思っています!皆さんもぜひRealmeのスマホを買ってみて下さいね!

期間限定スマホの投売り最強セールが再びやってきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。