Androidスマホでボイスメモを!レコーダーで音声を録音する方法

iPhoneでは初期からインストールされているボイスメモと言うアプリがあります。
こちらのアプリはその名の通り、ボイスでメモが出来る機能です。つまり音声レコーダーですね。

Androidスマホでは一部のアプリを除いて、このボイスメモ系のアプリがインストールされていません。
何かと役立つボイスメモなので、今回はAndroidスマホでもボイスメモを使う方法を紹介します。

ボイスメモがあるか確認しよう

ちなみにメーカーやAndroidのバージョンによってはAndroidスマホにもボイスメモがインストールされている場合があります。

まずはじめにお手持ちの端末内にボイスメモ系のアプリがあるかを確認してみましょう。
端末によって配置されている場所であったりアプリの名称が異なります。アプリの一覧を見ることが出来れば話は早いです。

実際にいくつかのSIMフリースマホを例に解説していきます。

honor9 (メーカー:HUAWEI)
▲honor9の場合はホーム画面にある「ツール」の中にあります。
▲「ツール」の中にある「音声レコーダー」がボイスメモアプリです。
▲「音声レコーダー」は分かりやすいボイスメモアプリです。下の録音ボタンで録音を開始します。
▲左下の「ストップ」で録音を停止して保存画面へ移ります。
▲保存画面で「保存」を選べば音声ファイルが保存されます。
▲左下の「録音ファイル」にて保存した音声ファイルの確認が出来ます。
▲こちらのファイル一覧にて音声ファイルの再生も可能です。
ZenFone 4 (メーカー:ASUS)
▲ZenFone4の場合、ホーム画面やアプリドロワーにある「ASUS」を選択します。
▲「ASUS」の中にある「音声レコーダー」がボイスメモアプリです。
▲honor9と同様にかなりシンプルです。録音を押したらスタートです。
▲停止して「完了」をタップすれば保存出来ます。
▲保存すると保存先のファイル一覧へ飛びます。

と言ったように端末によってははじめからボイスメモ系のアプリがインストールされている場合があります。

Google Play ストアでボイスメモアプリを探そう

もしお手持ちの端末にボイスメモ系のアプリがインストールされていない場合は、
Google Play ストアに多くのアプリが公開されています。
基本的にレビュー評価がある程度付いていれば問題ないでしょう。「ボイスレコーダー」や「音声レコーダー」と検索すれば沢山出てきます。

Google Play ストアでボイスメモアプリをインストール

recorder & smart appsと言うところが出しているボイスレコーダーと言うアプリが、
2018年夏の時点では評価が10万件以上付いていて★も4.8あったので試しにインストールしてみました。

ボイスレコーダーの使い方
▲先ほどインストールしたアプリを起動します。
▲残りのストレージ容量と時間が表示されているのは非常にありがたいですね。
▲録音を開始して停止すると音声ファイルを保存することが出来ます。
▲左上のアイコンから保存したファイル一覧へと飛ぶことが出来ます。
▲ボイスメモアプリはほとんどが基本的な使い方が同じですね。

ボイスメモアプリの注意点

元から端末にプリインストールされているアプリではない場合、無料アプリを利用することとなります。
無料アプリでは広告が掲載されていることも多いですし、アプリによっては間違えてタップしてしまい録音が止まってしまう可能性もあります。もちろん広告の表示形式にもよりますが、その点だけは注意しておきましょう。

まとめ

ボイスメモ、音声レコーダーは場面によってはとても便利な機能です。
例えば睡眠時無呼吸症候群の人は自分のイビキを録音してチェックしたりしますよね。そういった場面でも寝る直前までスマホをいじることも出来ますし便利ですね。

私の知り合いのブログ運営者は、たくさんのジャンルのブログを運営しており、日常で何か思いついたらその都度レコーダーに吹き込むそうです。
それならメモ書きでも良いのでは?と思うかもしれませんが、レコーダーでは長い文章も口頭でイケるので確かに便利かもしれませんね。

皆さんもボイスメモ、音声レコーダーを上手く活用してみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。