Androidスマホのスクリーンショット保存先は?パソコンで確認する場合は?

スマホやパソコン用語でスクリーンショットと言う言葉があります。
様々な使い用途があるスクリーンショットですが、今回はAndroidスマホで撮影した時の保存先を紹介します。

そもそもスクリーンショットとは?

スクリーンショットとは、
デバイスで表示している画面を画像として保存することが出来る機能で、
パソコンを昔から使っている方にとってはお馴染みの用語です。
スクショ、SS、キャプチャ画像などとも呼ばれています。

スクリーンショットの撮影方法は?

パソコンやスマホで利用出来るスクリーンショット機能ですがOSによって撮影方法が異なります。
iPhoneとAndroidスマホの撮影方法だけ紹介しておきます。

iPhone
「スリープボタン」を押しながら「ホームボタン」
Androidスマホ
Android4.0以降のモデルは「電源ボタン」と「ボリューム下ボタン」を同時押し

スクリーンショットの保存先はどこ?

iPhoneなどのiOS搭載デバイスは「写真」アプリの「アルバム」内にある「スクリーンショット」に保存されます。

Androidスマホの場合は端末によっても異なりますが、基本的には「アルバム」や「ギャラリー」などに保存されておりますが、少し分かりにくいかもしれません。

上手くたどり着けない方は手っ取り早くファイル管理系のアプリをオススメします。

ファイル管理系アプリを使ってみる

私はASUSの端末を使っているので「ファイルマネージャー」と言う初期からあるアプリを使っています。
もしプリインストールされている管理系のアプリがなければGoogle Playストアからアプリをインストールしましょう。
「ファイルマネージャー」と検索すればいろいろ出てくるのでレビュー評価の高いものを選びましょう。有名どころで言えば「ES ファイルエクスプローラー」が昔からよく取り上げられていますね。

ファイルマネージャー内にある「内部ストレージ」を開きます。
ASUS端末だと内部ストレージ直下に「Screenshots」と言うフォルダがあるので開きます。
こちらのフォルダにこれまでのスクリーンショットの画像が保存されています。

今回はASUS端末とプリインストールされている「ファイルマネージャー」アプリにて手順を紹介しましたが、メーカーやモデルによってスクリーンショットの保存先は異なるので注意。

各メーカーの保存先一覧

これまでサイトで購入してきた各メーカーのスマホ(主にSIMフリーモデルですが)を参考に、それぞれの保存先フォルダをまとめておきます。

ZenFone AR(ASUS製)
「内部ストレージ」⇒「Screenshots」
honor 9(HUAWEI製)
「内部ストレージ」⇒「Pictures」⇒「Screenshots」
Moto G6(モトローラ製)
「内部ストレージ」⇒「Pictures」⇒「Screenshots」
arrows M04(富士通製)
「内部ストレージ」⇒「Pictures」⇒「Screenshots」
VAIO Phone A(VAIO製)
「内部ストレージ」⇒「Pictures」⇒「Screenshots」
BLADE V8(ZTE製)
「内部ストレージ」⇒「Pictures」⇒「Screenshots」

いくつかの端末を試してみました。
「内部ストレージ」の直下にある場合もありますが、
ほとんどの端末が「Pictures」の中にあるパターンでした!

パソコンで確認する場合は?

基本的にパソコンに繋いで閲覧したり移動する場合も保存先は同じです。接続後に表示される「内部共有ストレージ」から「Pictures」または「Screenshots」を探しましょう。

スクリーンショットは手っ取り早く画面を保存することが出来るので、メモ機能として非常に便利です!
また当サイトでもそうですが、画像付きで何かの手順を説明する場合なんかにも重宝します!是非これから活用してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。