「Reno A」が12,200円で買える格安セールが開催!

知らないうちにスマホのデータ通信量が増えている原因と対策

突然スマホの動作が悪くなったと思ったら、いつの間にか速度制限にかかっていたなんて事はありませんか?

筆者のイッテツは何度もこの経験があります(;^ω^)

月の初めに通信速度の制限にかかってしまうと、しばらくまともに動画をみる事すら出来なくなってしまうのでツライですよね。通信速度の制限にかかっていると言う事は、知らないうちに大量のデータ通信を行ってしまったと言う事になります。

本記事ではそんな「知らないうちにデータ通信量が増えている原因」についてまとめてみました!これから同じようなトラブルが起こらないように、ぜひチェックしてみて下さい!

そもそもスマホの通信制限とは?

そもそもスマホの通信制限とは?

スマホの通信速度制限とは、契約しているモバイル通信のデータ上限を超えてしまった時に、通信速度が「低速」へと切り替えられることです。

例えばWi-Fiを使わずに動画を視聴していたり、ゲームアプリをやりすぎてしまったり、ラインやスカイプなどの通話を長時間続けてしまった時などに、大量のデータ通信が行われますよね。そしてその通信量が、自分が契約しているプランの通信量(3GBとか6GBなど)を超えてしまった場合に、通信速度制限がかかります。

ただし今回の記事タイトルにあるように、自分では何もしていないのに、なぜか通信制限にかかると言うトラブルがあります。その原因を見ていきましょう。

どうしていきなり通信制限に?

どうしていきなり通信制限に?

先ほどお話したように、通信制限にかかってしまうのは、契約しているデータ量の上限を超えたときです。つまり突然制限にかかるのも何らかの理由で上限を超えるほどのデータ通信が行われたと言うことになります。

「いつの間にか通信制限にかかっていた!」

と言う方はまずバックグラウンドで動いているアプリを疑いましょう。スマホはゲームやラインなど自分が開いているアプリ以外に、裏で動作しているアプリが存在します。バックグラウンドで動いているアプリによって、データ通信量が増えてしまい、自分が気づかないうちに通信速度制限にかかってしまうと言うことが考えられます。

データ通信量を確認しておく

データ通信量を確認しておく

そもそも本当に通信制限にかかっているのかを確認しておきましょう。

「スマホが重くなったから通信制限にかかった!」
「ネットが表示されないから通信制限にかかった!」

こんな場合でも、もしかすると通信制限以外に原因があるかもしれませんからね。

データ通信量を確認するには各キャリアのマイアカウントに接続する必要があります。初期で「My Softbank」などのアプリが入っていると思うので、キャリアで設定した自分のアカウントに接続してチェックしてみてください。

通信制限にかかった原因を調べる方法

  1. アプリの通信量を確認する
  2. バッテリーの使用量を確認する

まずはこの2つを確認しましょう。はじめにアプリそれぞれが使ったデータの通信量をチェックしてください。

iPhoneの場合は、「設定」⇒「モバイルデータ通信」から一覧が表示されます。下の方に「システムサービス」があるので、そちらも念のためチェックしてみて下さい。

Androidスマホの場合は、モデルによって異なります。例えばASUS端末を例に紹介します。

データ通信量の確認 データ通信量の確認2

「設定」の中にある「データ通信量」から「モバイルデータ通信量」を確認することが出来ます。このスマホはほとんどWi-Fiで使っているので、そこまでデータ通信量が多くありませんね。右の画像を見れば分かるように、Youtubeが一番通信量を食っています。

このように、どのアプリが通信量を使っているのかを確認することで、想定外のアプリを見つける事ができます。

そして、各アプリの「バッテリーの使用量」を確認することで、何か想定外のアプリが動いているのを確認できるかもしれません。

「設定」「バッテリー」にて、各アプリのバッテリー使用量を確認することが出来ます。

ほとんどの方は、この2つのデータを確認すればどのアプリがデータ通信量を多く使っているのかが分かるはずです。

気を付けてほしいのは「GPS」と連動したアプリがバックグラウンドで動いている場合です。この場合は2つ目の「バッテリー使用量」を確認するときに見つける事が出来ると思いますが、GPSの情報を受信し続けているようなバッテリー消費の激しいアプリがあれば要注意です。使っていないアプリなのであれば、一旦停止するか削除してしまいましょう。

今後のためにリマインダーを設定しておく

今後のために対策しておく

原因のアプリを見つける事は出来ましたか?もし見つからなかった場合はWi-Fiの接続を忘れていたのかもしれません。

筆者のイッテツもよくあることで、家にいるときにWi-Fiの調子が悪くて一時的にモバイルデータで通信し、そのあとWi-Fi接続を忘れたまま動画を視聴してしまうんですよね。動画の視聴はとんでもない通信量なので、あっと言う間に速度通信制限にかかってしまいます。

そういったことのないように、リマインダーを設定しておきましょう。リマインダーは設定したデータ通信量に達すると通知してくれる機能のことです。

リマインダー

「設定」にある「モバイルデータ」「モバイルネットワーク」などにありますので、自分のプランに合わせて設定しておいてください!

まとめ

スマホのデータ通信が制限にかかってしまうと、人によっては次の月まで辛い日々を過ごすことになります。

もし知らないうちに速度通信制限にかかってしまっていた場合は、今回紹介した原因をチェックしてみて下さい!

期間限定前回売り切れ続出のスマホ投売りセールがまた来た!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。