OPPO A73のテザリング手順【画像で解説】

OPPO A73にはテザリング機能が備わっています。

いつでもどこでもOPPO A73自体をアクセスポイント(親機)に設定することによって、他デバイス(PCやスマホ・タブレットなど)のネット接続を可能にします。

もし出先でSIMカードを使うことが出来ないデバイスでインターネットを利用したい場合にはテザリングを利用することによって解決できます。

今回はそんなOPPO A73のテザリング設定手順を解説してきます!

テザリングを使えば、SIM無しスマホでもネットが使えるから便利!

イッテツ

テザリングとは?

テザリングとは?

冒頭でも記載しましたが「テザリング」とは、
外出先でもスマートフォンをアクセスポイント(親機)に設定して、他デバイスのネット接続を可能にするための機能です。

SIMカードを接続していないデバイスや接続できないデバイスでも、テザリングを利用することによってOPPO A73経由でインターネットに接続することが出来ます。

OPPO A73のテザリング設定手順

OPPO A73を親機に設定するやり方を画像付きで紹介します。

OPPO A73のテザリング手順 まずはホーム画面にある「設定」をタップします。
OPPO A73のテザリング手順2 または端末の上部メニューにある「ナットアイコン」から「設定」画面へと飛ぶことが出来ます。
OPPO A73のテザリング手順3 設定画面内にある「その他のワイヤレス接続」をタップします。
OPPO A73のテザリング手順4 「パーソナルホットスポット」をタップします。
OPPO A73のテザリング手順5 「個人用ホットスポット設定」をタップして設定画面へ。
OPPO A73のテザリング手順6 こちらの画面でネットワーク名やパスワードを設定しましょう。
OPPO A73のテザリング手順7 設定が終わったら「パーソナルスポット」の右のツマミをオンにしましょう。

これにてテザリング設定及びアクセスポイントの作成が完了です!

OPPO A73のアクセスポイントに接続する

テザリングの設定が完了したので、別デバイスから接続する手順を紹介します。

OPPO A73のアクセスポイントに接続する OPPO A73が無線の親機となっている状態なので、単純にWi-Fiをオンにするだけで、先ほど作成したアクセスポイントが表示されます。
OPPO A73のアクセスポイントに接続する2 先ほど設定したパスワードを入力することで接続できます。これで別デバイスでもネットを使えるようになります。
OPPO A73のアクセスポイントに接続する3 ちなみに親機側(OPPO A73)にて他デバイスが接続したことを確認出来ます。

<スポンサーリンク>

テザリングで5GHz帯の利用はできない

OPPO A73のテザリング手順13 詳細設定を見ていたところ、「2.4GHz帯」から変更できなかったので、OPPO A73のテザリングで5GHz帯の利用はできないようです。

簡単にテザリングをオンオフ切り替える方法

OPPO A73のテザリング手順16 一度テザリングのアクセスポイントを作成すると、上部メニューにショートカットが作成されます。テザリングをすぐにオンオフできるのでオススメです。

<スポンサーリンク>

テザリングが接続できない対処法

たまに端末によってはテザリングが接続できない不具合があります。OPPO A73は大丈夫だと思いますが、一応テザリングが接続できない時の対処法だけ紹介しておきます。

  1. 設定からSIMとモバイルネットワークの設定へ
  2. SIMカード設定からアクセスポイント名をタップ
  3. 使っているSIMの「MVNOの種類」を「SPN」へ変更

もしテザリングが繋がらない時は上記の手順をお試しください。

OPPO A73のおすすめ設定を紹介

OPPO A73を購入したらはじめにやっておきたいおすすめ設定をまとめた記事があるので、OPPO A73を購入する予定の方はそちらもチェックしてみてください!

blank OPPO A73を購入したらやっておきたい10個の設定

まとめ

  1. 「設定」
  2. 「その他のワイヤレス接続」
  3. 「パーソナルホットスポット」にて設定及びON/OFFの切り替え

この手順でテザリングを利用することが出来ます。テザリング自体はすごくカンタンに設定できますし、うまく使えばかなり便利な機能です。

端末自体がモバイルルーターとなるので、Wi-Fi接続できるデバイスであればパソコンでもタブレットでも接続が可能です。

これからは出先でOPPO A73のテザリングをうまく活用しましょう!

8 COMMENTS

blank はるる

はじめまして*^^* 
他の記事も読んで勉強してます。
OPPO A73に機種変してからまだ一週間です。画面大きいのと軽いのは気に入ってます。
がっ、まだ使い慣れてないです^^;

旧機種AQUOSsence3liteから30分ほどかけて(クローン化?!)アプリ、写真、電話帳などを移す作業をしたらなぜだかOPPOのテザリングの名称、パスワードが
【AQUOSsence3lite】
【AQUOSの時のパスワード】
になってしまったんです。

一応このままでもテザリングはできてます。CIM無しのAQUOSsence3liteが名称はAQUOSsence3lite(OPPO) のテザリングでYouTube等みれます。

コレって任意に名称、パスワード書き換えて大丈夫なんですか?

はじめてのパターンなので戸惑っています。
ご教示頂けたら幸いです
宜しくお願いしますm(_ _)m

返信する
blank イッテツ

>はるるさん
スマ情管理人のイッテツです。返信が遅れて申し訳ございません。

きっとAQUOS sense3liteのアクセスポイント名とパスワード設定を引き継いだままアクセスポイントが作成されているのだと思います。

テザリングのSSID(アクセスポイント名・ネットワーク名)とパスワードは故意に変更できるので、とくに問題ないと思います!

返信する
blank はるる

イッテツさんこんにちは*^^*
お忙しい中、返信ありがとうございます
安心して早速変更しました。

ご助言に感謝します!
ありがとうございましたm(_ _)m

返信する
blank イッテツ

>はるるさん
わざわざご返信まで頂きありがとうございます!
お役に立てようで嬉しいです(*´▽`*)

返信する
blank 匿名

A73で楽天モバイルを使用しておりますが、テザリングできず辿り着きました。
記事中に記載のある
> 使っているSIMの「MVNOの種類」を「SPN」へ変更
を実施する事で無事接続できるようになりました。
お礼がてらの報告と、他に同じような症状が出たかの参考になればと思い、書き記しておきます。
ありがとうございました。

返信する
blank イッテツ

>匿名さん
スマ情管理人のイッテツです。コメントありがとうございます。

OPPO A73も「SPN」への変更が必要だったのですね…(;´・ω・)
最近は楽天モバイルを使っている人も多いので、報告感謝です(*´▽`*)

返信する
blank スマホvirgin親爺

楽天モバイルアンリミットでoppoa73を新規購入し初期設定をやっとクリアし開通試験を試みましたが完了できず、色々触っているうちに画面が真っ暗になり、(辛うじて時刻のみ判別可能)アイコンや文字が見えず、お手上げ状態となり、カスタマーセンターにtel.しましたが解決できず、アドバイザーから「oppoのカスタマーサポートにtel.してリセット方法を教えてもらうしかないのではないか?。」と言われました。
本当に途方に暮れています。どうか、お助け頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

返信する
blank イッテツ

>スマホvirgin親爺さん
スマ情管理人のイッテツです。コメントありがとうございます。
返信が遅れまして申し訳ございません。

画面が真っ暗なのは故障扱いになると思うので、カスタマーサポートに連絡してみてください。保証期間内であれば新品と交換してくれるはずです。
物は試しということで、OPPO側に連絡してみてはいかがでしょうか。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。