スマホ投売り最強セール再び!

【OUKITEL WP8 Pro レビュー】中華の格安タフネススマホを開封!

先日OUKITEL C19をご提供頂いたBanggoodから再びOUKITEL製スマホが送られてきたので、ご紹介します。

今回レビューするのはオウキテルのタフネススマホ「OUKITEL WP8 Pro」です。OUKITEL WP8 Proの特徴は何と言ってもタフネススマホなのに低価格であるところ。

というわけで今回は「OUKITEL WP8 Pro」を開封レビューしていきます!タフネススマホを安く買いたい方がいれば、ぜひ参考にしてみてください!

限定クーポン情報

  • OUKITEL WP8 Proの20人限定クーポン配布
  • Banggoodにて以下のクーポンコードで割引適用!
    価格:$119.99-$117.99
    クーポンコード:BGJPWP8P
    2020年11月30日までの期間限定なのでお早めに。

OUKITEL WP8 Proは格安タフネススマホ!

冒頭でも少しお話しましたが、OUKITE WP8 Proは低価格タフネススマホです。

「【2020年】おすすめタフネススマホ13選【京セラ・CAT・中華】」で紹介している国産のタフネススマホだと5万円前後の高価なモデルが多いですが、今回紹介するOUKITEL WP8 Proは、なんと日本のAmazonで2万円前後という格安っぷり。

そしてタフネススマホと言うだけあって、OUKITEL WP8 ProはIP68/IP69Kの防水防じんとアメリカ国防総省制定MIL規格「MIL-STD-810G」にも対応しています。

OUKITEL WP8 Proはアウトドアシーンで使いたい方やお風呂場で使いたい方におすすめです!

OUKITEL WP8 Proのスペック

blank

発売 OUKITEL/2020年9月
OS Android 10.0
動作性能 Helio A25 MT6762D/4GBRAM
AnTuTu8:85000
ストレージ 内部64GB/外部対応
ディスプレイ 6.49インチ/720×1560 HD+
カメラ 背面:1600万+200万+200万画素
前面:800万画素
バッテリー 5000mAh
防水防塵 IP68/IP69K・MIL規格
おサイフケータイ 非対応
通信 WCDMA:B1/B8
FDD-TLE:B1/B3/B7/B8/B19/B20
サイズ 84.7 x 178 x 12.9 mm/260 g
カラー オレンジ
ミッドナイトブラック
参考価格 2万円前後

OUKITEL WP8 Proの価格や購入方法

OUKITEL WP8 Proのオフィシャルショップ価格は259.99ドルですが、今回ご提供頂いたBanggoodから120ドルほどで買えるクーポンが発行されています。日本のAmazonだと18,000円~20,000円ほどなので、到着が遅くなってもいいならBanggood経由での購入をおすすめします。

限定クーポン情報

  • OUKITEL WP8 Proの20人限定クーポン配布
  • Banggoodにて以下のクーポンコードで割引適用!
    価格:$119.99-$117.99
    クーポンコード:BGJPWP8P
    2020年11月30日までの期間限定なのでお早めに。

blank
OUKITEL WP8 Pro 超薄型ボディアウトドア スマートフォン、Android 10 IP68/IP69Kスマホ本体、6.3インチFHD +携帯電話、防水 防塵 耐衝撃、4GB + 64GB、5000mAhデュアルSIMフリースマートフォン、16MPトリプルリアカメラ、NFCサポート、指紋認識 顔認証 防災用品 ゲーミングスマホ 1年間保証付き (orange)
OUKITEL.
価格が価格なので、動作性能をはじめスペックはかなり微妙なところがあります。
このあと開封レビューしながら詳しいスペックについても掘り下げていこうと思います。

blankイッテツ

<スポンサーリンク>

OUKITEL WP8 Proを開封!

というわけで届いたOUKITEL WP8 Proを開封していきます。

外観レビュー

blank

パッケージは正方形。早速オープンしてみるとこんな感じ。

blank

OUKITEL WP8 Proの本体、書類、ケーブル類が同梱されています。

blank

こちらは「ミッドナイトブラック」カラーです。タフネススマホというだけあって見た目がかなりゴツい!

blank

表面には初期シールが貼られています。

blank

剥がすとこんな感じ。ディスプレイサイズは6.49インチのHD+ディスプレイが採用されています。

blank

こちらは正面右側です。「SIMトレイ」「電源ボタン」「指紋認証センサー」が配置されています。

blank

正面左側には「ボリュームキー」「サイドキー(ショートカット割り当て)」が配置されています。

blank

端末の上面にはイヤホンジャックが配置されています。完全防水に対応するため、イヤホンジャックにフタが付いています。

blank

フタをはずすとこんな感じ。

blank

実際にイヤホンを装着してみました。問題はこのフタの耐久度です。このタイプのフタはガラケー時代によく使っていましたが、最終的に外れてしまう印象が…。昔よりも技術が発展していると思いますが、不安要素の一つではありますね。

blank

端末の底面にはUSBポートが配置。こちらもまたフタ付きです。そして残念ながらOUKITEL WP8 Proは時代遅れのmicroUSBが採用されております。最近のモデルはUSB Type-Cばかりですし、他家電もUSB Type-Cを採用した製品が増えています。

blank

充電ケーブルを繋ぐとこんな感じ。

さすがはタフネススマホと言った見た目・仕様となっております。
ちなみに初期フィルムは貼られていませんでした。

blankイッテツ

付属品を紹介

blank

OUKITEL WP8 Proの付属品を紹介していきます。こちらは「取扱説明書」と「保証書」です。

blank

こちらは外国仕様の充電アダプター。このまま日本で使う事はできません。

blank

そして充電ケーブル。

blank

先ほども記載しましたが、OUKITEL WP8 ProはmicroUSB採用。充電ケーブルもmicroUSB用となっております。

blank

こちらはOUKITEL C19のときも頂きましたが、恐らくBanggoodのオマケで貰える変換機。こちらを使えば日本でも充電できるようになります。

blank

充電ケーブルをアダプターに繋いで、そのさらに先っぽに変換機を装着します。これで日本のコンセントにも接続可能に。

blank

こちらはSIMピンです。OUKITEL WP8 ProはSIMトレイが少し特殊な形状をしており、こちらのようなSIMピンを引っかけて、引っ張り出す必要があります。

blank

少し見にくいですが、SIMトレイはこんな感じに引っ張り出します。

blank

さらに嬉しいことに「OTGケーブル」も付属しています。これを使えばOUKITEL WP8 Proをモバイルバッテリー代わりに、他の端末を充電することが出来るので便利!

blank

接続方法はシンプルで、OTGケーブルをOUKITEL WP8 Proに繋いで、USB接続の方に充電デバイス用のケーブル(microUSBでもType-Cでも可)を繋いで、充電するデバイスに接続するだけ。

付属品をまとめると以下の通り。

  • OUKITEL WP8 Proの本体
  • SIMピン
  • 充電器(10W)
  • microUSBケーブル
  • OTGケーブル
  • 取り扱い説明書
  • 保証書
フィルム・ケース・イヤホンなどのオマケはありませんでしたが、その代わりアウトドアシーンで活躍してくれそうなOTGケーブルが同梱。これは普通に嬉しいですね。

blankイッテツ

blank
OUKITEL WP8 Pro 超薄型ボディアウトドア スマートフォン、Android 10 IP68/IP69Kスマホ本体、6.3インチFHD +携帯電話、防水 防塵 耐衝撃、4GB + 64GB、5000mAhデュアルSIMフリースマートフォン、16MPトリプルリアカメラ、NFCサポート、指紋認識 顔認証 防災用品 ゲーミングスマホ 1年間保証付き (orange)
OUKITEL.

【メリット】OUKITEL WP8 Proの良いところ

実際に使ってみて感じたOUKITEL WP8 Proの良いところを紹介していきます!

耐久性能が高くアウトドア向け

blank

OUKITEL WP8 ProはIP68/IP69K防水防塵に加えて、「MIL-STD-810G」にも対応しています。様々な耐久テストに合格している「タフネススマホ」です。

blank

防水防塵や耐衝撃はもちろんですが、耐寒耐熱にも対応しています。またIP69Kに対応している分、防水防塵性能も優秀です。

IP69K対応なのでお風呂で使える

OUKITEL WP8 Proは普通のIP68防水スマホと違って、ドイツの防水規格IP69Kに対応しています。IP69Kは高温・高圧水にも対応しているので、風呂場でも使う事ができます。

blank

実験で浸水状態のままスマホを操作してみましたが、反応なし。

blank

タッチパネルを操作するには、水から取り出す必要があります。またタフネススマホの宿敵でもある「誤作動」ですが、OUKITEL WP8 Proでも例外なくダメでした。とくにタッチパネルに水滴が多かったり、蛇口から水を直接当てるとタッチ判定になってしまいます。

タフネスモデルの中では薄型

blank

こちらは公式サイトから引用した画像です。OUKITEL WP8 Proの厚みは「12.9 mm」と分厚いですが、タフネススマホの中ではむしろ薄い方です。

blank

ちなみにOUKITEL WP8 Proの重量は実測値で「277.5グラム」でした。

サイドにあるサイドキーが便利

blank

OUKITEL WP8 Proの左側面にある「サイドキー」が便利でおすすめです。サイドキーはショートカットとしてキーを割り当てることができるのですが、設定方法も簡単なので紹介しておきます。

blank まずは「設定」から「サイドキー」の項目をタップします。
blank サイドキーに割り当てるコマンドを選択します。「タップ」は誤作動が多そうなので、「長押し」と「ダブルタップ」の2つを使いましょう。
blank 割り当てられる動作は「クイック操作」と「アプリを開く」の2つです。
blank クイック操作に割り当てられるキーはこんな感じ。アウトドアシーンで使うのなら懐中電灯が良さげ。
blank 「アプリを開く」に割り当てられるキーはこんな感じ。おすすめは「Tool Bag」です。
blank 「Tool Bag」はアウトドアシーンで役立ちそうなアプリが入っています。

Android 10搭載でダークモード対応

blank

OUKITEL WP8 ProはAndroid 10.0がプリインストールされているので、Android 10.0の機能が利用できます。代表的なもので言えば「ダークモード」です。ダークモードはUIのデザインを黒ベースにするモードのことで、目の疲れの軽減やバッテリー持ちが良くなると言われています。
参考:ダークモードの変更手順とメリットを紹介【Android/iOS】

<スポンサーリンク>

【デメリット】OUKITEL WP8 Proの悪いところ

逆にOUKITEL WP8 Proの悪いところも紹介していきます。

AnTutuのベンチマークスコアは低い

blank

OUKITEL WP8 ProはMediaTek社のHelio A25が搭載されております。ライトモデル向けだけあって、AnTuTuバージョン8のベンチマークスコアは8万5000とかなり低め。

  • moto g8 power 160938(Snapdragon 665)
  • UMIDIGI A7 Pro 106120(Helio P23)
  • moto g8 power lite 104519(Helio P35)
  • moto e6s 91575(Helio P22)
  • OUKITEL WP8 Pro 85365(Helio A25)
  • OUKITEL C19 45178(MT6737)

似たスコアの端末と比べるとこんな感じ。普段使いや動画視聴は問題ないですが、ゲーム系アプリは少し厳しそう。
参考:OUKITEL WP8 Proの実機ベンチマークスコア【AnTuTu】【Helio A25】

見た目がゴツすぎる

blank

こちらはOUKITEL C19(左)との比較画像。OUKITEL WP8 Proはタフネススマホなので、見た目がかなりゴツゴツしています。タフネススマホを知っている人からすれば普通ですが、何も知らない人からすれば「何そのスマホ!?」ってなりますよね。ただ逆に筆者のように「このゴツさが格好いい!」って思う人もいるはず。。

画面解像度が720 x 1560(HD+)しかない

blank

OUKITEL WP8 Proは6.49インチのHD+ディスプレイが搭載されております。最近のスマホはFHD+を採用したモデルが多いですが、今回のOUKITEL WP8 Proのような低価格モデルだとHD+やHDが採用されている場合があります。これはもちろんコストカットの部分なのですが、画面解像度が低い方がバッテリー持ちが良いと言われているので、逆にメリットにもなります。

マクロ撮影対応だがカメラ自体は微妙

blank

OUKITEL WP8 Proは1600万+200万+200万画素のトリプルレンズが搭載されております。ただし性能は並程度。

blank

ちなみにOUKITEL WP8 Proは格安モデルには珍しく(?)マクロ撮影に対応しています。近い被写体にピントを合わせることができます。

OUKITEL WP8 Proのおすすめ設定

OUKITEL WP8 Proのおすすめ設定を紹介した記事があるので、OUKITEL WP8 Proを買ったばかりの人はチェックしてみてください!

blank OUKITEL WP8 Proを購入したらやっておきたい9つの設定

まとめ

blank

「格安で買えるタフネススマホが欲しい!」
「風呂場で使う防水スマホが欲しい!」
「アウトドア用のサブスマホが欲しい!」

今回のOUKITEL WP8 Proは、こんな方におすすめのタフネススマホです。逆に言えば耐久力にメリットを感じない方にとっては、ただただコスパの悪い買い物になってしまうので注意。

今回提供して頂いたBanggoodの方から限定クーポンも配布されているので、より安く入手したい方はそちら経由の方がお買い得になります。

限定クーポン情報

  • OUKITEL WP8 Proの20人限定クーポン配布
  • Banggoodにて以下のクーポンコードで割引適用!
    価格:$119.99-$117.99
    クーポンコード:BGJPWP8P
    2020年11月30日までの期間限定なのでお早めに。

blank
OUKITEL WP8 Pro 超薄型ボディアウトドア スマートフォン、Android 10 IP68/IP69Kスマホ本体、6.3インチFHD +携帯電話、防水 防塵 耐衝撃、4GB + 64GB、5000mAhデュアルSIMフリースマートフォン、16MPトリプルリアカメラ、NFCサポート、指紋認識 顔認証 防災用品 ゲーミングスマホ 1年間保証付き (orange)
OUKITEL.

期間限定スマホの投売り最強セールが再びやってきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。