前回売り切れ続出!!最強の乗り換えセール開催!!

FFBE幻影戦争におすすめのスマホは?【必要スペック】

ファイナルファンタジーシリーズのTRPG「WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争」通称「FFBE幻影戦争」をご存じでしょうか?

2019年11月に開始したスマホアプリなのですが、筆者のイッテツはいまさらながらハマってしまいました!

ゲーム性はもちろん、グラフィックや音楽も美しいので、スクエニ好きやTRPGが好きな人におすすめのアプリです!

今回はそんなFFBE幻影戦争で使うオススメのスマホを紹介していこうと思います。

「FFBE幻影戦争がカクカクする!」
「FFBE幻影戦争用にサブスマホが欲しい!」

そんな方がいれば、ぜひ参考にしてみて下さい!

FFBE幻影戦争に必要なスマホのスペックは?

FFBE幻影戦争は2019年11月にリリースされた新しいゲームアプリなので、ある程度のスペックが要求されると思います。公式サイトに記載されている条件は以下の通りです。

iPhoneの必要最低スペック

対応OS iOS 12.0以降のiPhone、iPadに対応
対応機種 iPhone6s 以降
iPad 第五世代以降
iPad mini 4 以降
※iPod touchは非対応

Androidの必要最低スペック

対応OS Android OS 5.0以降
対応機種 RAM2GB以上の端末に対応
※Kindle端末は非対応

公式サイトの必要最低スペックは、対応OSぐらいしか分からないので、実際にどのランクのスマホが最低ラインなのかを知るために、ストアのレビュー評価とSNSの書き込みをひたすら遡って調査してみました!

<スポンサーリンク>

どの程度のスマホがベスト?

どの程度のスマホがベスト?

実際にレビュー評価やSNSの書き込みを見てみると、FFBE幻影戦争は、それなりにスペックが必要だと言う事が分かりました。

最新の3Dグラフィックの重いゲームアプリだと「ハイスペックモデル」「ゲーミングスマホ」レベルの高価なスマホが必要です。FFBE幻影戦争は、そこまでのスマホこそ必要ありませんが、ある程度動作性能の高いモデルを選ぶ必要がありそうです。

実際に端末名指定で書かれていた情報は以下の通りです。

私のiPhone古すぎてカクカクでよう見えんから辞めてしまった。

レイド動き悪すぎるのはP20liteのせい?それともサーバーのせい?

iPhone6とiPhone8でプレイしているが、解像度の差がスゴイ

OPPO A5 2020で快適にプレイが出来る

P30 liteで快適にプレイが出来る

iPhoneシリーズは必要スペックにもあるように、iPhone 6s以降でのプレイが望ましいですね。ただしiPhone6で低解像度とのことなので、出来ればiPhone7やiPhone8を用意したいところですね。

一方のAndroidスマホでは、OPPO A5 2020で快適にプレイが出来るそうなので、この辺りの性能のスマホが良いのではないかと思います。価格も安いですからね。

画面解像度の違いを比較

一つだけ気になった点があったので、紹介しておきます。それは画面解像度です。

画面解像度は画面の縦横の点の数の事で、この点それぞれに色が入る事によって画面が映ります。

点の数が少ないと描写が粗くなってしまうので、映像が汚く見えてしまいます。

FFBE幻影戦争の画面解像度に注意!

こちらはFHD+ディスプレイとHD+ディスプレイを比較した画像です。よく見るとHDの方が粗さが目立っていますよね。

スマホの画面は小さいので、そこまでぱっと見では分からないレベルですが、個人的にはFHD以上が望ましいと感じました。

<スポンサーリンク>

FFBE幻影戦争がプレイできるスマホの条件

FFBE幻影戦争がプレイできるスマホの条件

この解像度の比較画像を用意するときにFHD+のnova lite2を使ったのですが、nova lite2はインストール時に「描写設定を低くしますか?」と言う案内が入ったので、恐らくスペックが足りていないのだと思います。

一方でHD+のOPPO A5 2020では表示されなかったので、やはり動作性能ではOPPO A5 2020クラスのモデルが望ましいですね。OPPO A5 2020はSnapdragon 665を搭載しており、AnTuTu8のベンチマークスコアが17万前後を記録しています。つまりAnTuTu8のベンチマークスコアが17万ぐらいでFHD/FHD+ディスプレイを搭載したモデルがあれば、FFBE幻影戦争で使えると言うことになります!(残念ながらOPPO A5 2020はHD+ディスプレイ)

FFBE幻影戦争で使えるおすすめスマホ

  • AnTuTuスコアは15万以上
  • 画面解像度はFHD/FHD+以上

この条件を満たしたSIMフリースマホの中で、FFBEにおすすめのモデルを紹介します!

Xiaomi Redmi Note 9S

Xiaomi Redmi Note 9S

発売 Xiaomi/2020年6月
動作性能 Snapdragon 720G/4GBor6GBRAM
AnTuTu8:25万
ストレージ 内部64GBor128GB/外部256GB
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+800万+500万+200万画素
前面1600万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 165.75 × 76.68 × 8.8 mm/209 g
カラー オーロラブルー
グレイシヤーホワイト
参考価格 24,800円
29,800円
blank 【Redmi Note 9S実機レビュー】2万円台でAnTuTuベンチマーク25万はもはや反則レベル

こちらはXiaomiの「Redmi Note 9S」です。

チップセットにSnapdragon 720Gを搭載しており、AnTuTuのベンチマークスコアが25万前後とそこそこのハイスコア。価格が25,000円とは思えないほどのスコアでコスパは抜群。6.67インチの大画面FHD+ディスプレイが搭載。

Redmi Note 11

Redmi Note 11

こちらはXiaomiのライトモデル「Redmi Note 11」です。
チップセットにSnapdragon 680が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは25万前後を記録しています。
リフレッシュレート90Hzの有機ELディスプレイを搭載しております。めちゃくちゃコスパの良いモデルなのでおすすめです。
発売 Xiaomi/2022年3月
動作性能 Snapdragon 680/4GBRAM
AnTuTu:25万
ストレージ 内部64GB/外部512GB
ディスプレイ 6.43インチ/2400×1080 FHD+ 90Hz
カメラ 背面5000万+800万+200万+200万画素
前面1300万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 159.87 x 73.87 x 8.09 mm/179 g
通信 4G:B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 38 / 40 / 41 / 66
カラー スターブルー
トワイライトブルー
グラファイトグレー
参考価格 24,800円
Redmi Note 11の開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:1,980円(乗り換えがお得!!)

    乗り換え応援キャンペーン
    Redmi Note 11(21,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、19,820円割引が適用されます。
    さらに「初期費用1,650円割引」「プラン料金6か月間440円割引」「通話定額オプション7か月間410円割引」も適用されます!
    2022年10月31日までの期間限定なのでお早めに。
  • OCNモバイルONEblank
    端末価格:7,200円(乗り換えがお得!!)

    Redmi Note 11(21,500円)を他社からの乗り換えで購入すると14,300円割引が適用されます!
  • LIBMOblank
    端末価格:9,790円(投売り特価!!)

    スマホ大特価セール
    Redmi Note 11(25,872円)を他社からの乗り換えで購入した場合、16,082円割引が適用されます。

blank 【Redmi Note 11 レビュー】2022年ベストバイの格安モデルを開封!ライトユーザーの最有力候補!

Redmi Note 10T

Redmi Note 10T

こちらはXiaomiのおサイフケータイ対応モデル「Redmi Note 10T」です。
チップセットにSnapdragon 680が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは27万前後を記録しています。
リフレッシュレート90Hzの有機ELディスプレイを搭載してます。おサイフケータイが必要な方はこちらを。
発売 Xiaomi/2022年4月
動作性能 Snapdragon 480 5G/4GBRAM
AnTuTu:27万
ストレージ 内部64GB/外部1TB
ディスプレイ 6.5インチ/2400×1080 FHD+ 90Hz
カメラ 背面5000万+200万画素
前面800万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 163 x 76 x 9.0 mm/198 g
通信 4G:B1 / 2 / 3 / 4 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 26 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41
カラー アジュールブラック
ナイトタイムブルー
レイクブルー
参考価格 34,800円
Redmi Note 10Tの開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:9,980円(乗り換えがお得!!)

    乗り換え応援キャンペーン
    Redmi Note 10T(29,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、19,820円割引が適用されます。
    さらに「初期費用1,650円割引」「プラン料金6か月間440円割引」「通話定額オプション7か月間410円割引」も適用されます!
    2022年10月31日までの期間限定なのでお早めに。
  • OCNモバイルONEblank
    端末価格:12,800円(投売り特価!!)

    人気のスマホSALE開催中!!
    Redmi Note 10T(31,500円)をセール期間中に購入すると18,700円割引が適用されます。
    2022年10月12日までの期間限定なのでお早めに。

blank 【Redmi Note 11 レビュー】2022年ベストバイの格安モデルを開封!ライトユーザーの最有力候補!

edge 20 fusion

MOTOROLA edge 20 fusion

こちらはモトローラの「MOTOROLA edge 20 fusion」です。
チップセットにDimensity 800が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは35万前後を記録しています。
90Hzリフレッシュレートや10800万画素レンズの搭載などが特徴の3~4万円スマホです。
発売 MOTOROLA/2021年10月
動作性能 Dimensity 800U/6GBRAM
AnTuTu8:35万
ストレージ 内部128GB/外部512GB
ディスプレイ 6.7インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面10800万+800万+200万画素
前面3200万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 166 × 76 × 8.25 mm/185 g
カラー エレキグラファイト
参考価格 40,000円前後

Xiaomi Black Shark 4 5G

Black Shark 4

こちらはXiaomiのゲーミングスマホ「Black Shark 4」です。
チップセットにSnapdragon 870搭載で、AnTuTu8のベンチマークスコアは60万前後と言うハイスコアを記録しています。
こちらはリフレッシュレート144Hzに対応したゲーミングスマホです。ゲーミングスマホは価格が高いですが、かなり高性能です。よりゲームを快適にプレイしたいという方はぜひ!
発売 Xiaomi/2021年8月
動作性能 Snapdragon 870/8GBRAM
AnTuTu8:60万
ストレージ 内部128or256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面4800万+800万+500万画素
前面2000万画素
バッテリー 4500mAh
サイズ 163.8 x 76.3 x 10.3 mm/210 g
カラー ブラック
グレー
価格 69,800円

<スポンサーリンク>

FFBE幻影戦争で使えるおすすめタブレット

この記事への検索ワードで「タブレット」というものがあったので、FFBE幻影戦争がプレイできるおすすめのタブレットも2機種ほど紹介しておきます。

まずはド定番のiPadシリーズより「Apple iPad Air」です。こちらはiPadの割に価格が抑えられているため、コスパがそこそこ優秀。

とはいえiPadシリーズ自体がめちゃくちゃ高価格なので、こちらのiPad Airも7万円前後と高め。AnTuTuのベンチマークスコアは65万前後の超ハイスコアを記録しています。

そしてこちらはHUAWEIのAndroidタブレット「MediaPad M5 lite」です。8型モデルと10型モデルが存在しておりますが、どちらも2~3万円ぐらいで買える安めのタブレットです。

しかし残念ながらAnTuTuのベンチマークスコアが9万ほどしかないので、これまで紹介してきたスマホと比べると快適さは微妙かも。とはいえ筆者は実際にこのタブレットでFFBEをプレイしていましたが、とくに問題なく動いていました。

まとめ

FFBEはカットインで入る召喚獣のムービーなどのクオリティがスゴイです!

最低限のラインを狙うならRedmi Note 11を選んでおけば問題ないでしょう。AnTuTuスコアも25万超えですからね。

またより快適にゲームをプレイしたいのであればゲーミングスマホがおすすめ。

blank 【2022年最新】おすすめのハイスペックSIMフリースマホ10選【ゲーミングスマホ】

こちらの記事でゲーミングスマホを含んだハイスペックモデルをピックアップしているので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。