前回売り切れ続出!!超オトクな乗り換えセール開催中!!

【2024年最新】急速充電対応!充電速度の速いスマホまとめ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「最近よく聞く急速充電が気になる!」
「スマホを素早く充電したい!」

こんな方に向けて、本記事では「急速充電」について紹介いたします。また急速充電に対応しているおすすめスマホもまとめてみました!

急速充電に興味のある方は、ぜひ最後までチェックしてみてください(^^)/

おすすめキャンペーン!!
\ 前回売り切れ続出! /
IIJmio(みおふぉん)
IIJmioblank
超お得な乗り換えセール開催中
9月2日までの期間限定なのでお早めに!!

急速充電はとにかく充電が早い!

急速充電はとにかく充電が早い!

急速充電の一番のメリットは「時間の節約」です。

急速充電は通常のスマホの充電速度よりも早く充電ができる機能です。充電時間が短ければその分時間を節約できるので、最近のスマホでは非常に重要な機能となっております。

<スポンサーリンク>

主な急速充電の規格

主な急速充電の規格

急速充電には様々な規格があり、それぞれに特徴があります。

ですが基本的には最大出力ワット数が重要です。出力ワット数によって充電速度が変わります。

規格 メーカー
Quick Charge クアルコム
USB Power Delivery (USB PD) USB-IF
OPPO VOOC OPPO
Super VOOC OPPO

各規格それぞれバージョンがあり、対応している出力や性能が異なります。

急速充電対応のおすすめスマホ

端末名 価格
(執筆時)
最大出力
Xiaomi 13T Pro 10万円前後 120W
19分で満充電
Xiaomi 12T Pro 10万円前後 120W
19分で満充電
OPPO Reno10 Pro 5G 7万円前後 80W
28分で満充電
Redmi Note 11 Pro 5G 3.5万円前後 67W
42分で満充電
motorola edge 40 6.5万円前後 68W
10分で12時間
motorola edge 30 PRO 8万円前後 68W
ROG Phone 7 13万円 65W
OPPO Reno11 A 5万円 67W

Xiaomi 13T Pro

blank

こちらは2023年12月に登場したXiaomi 12T Proの後続モデル「Xiaomi 13T Pro」です。
チップセットにDimensity 9200+が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは160万前後を記録しています。
Dimensity 9200+は、ベンチマークスコアだけで言えばSnapdragon 8 Gen2並のスコアです。10万円前後と高額ですが、コスパで言えばむしろ優秀な部類です。
急速充電はなんと120Wに対応しております。

発売 Xiaomi/2023年12月
動作性能 Dimensity 9200+/12GBRAM
AnTuTu:160万
ストレージ 内部256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.7インチ/2712×1220 FHD+ 有機EL
カメラ 背面5000万+5000万+1200万画素
前面2000万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 162 x 76 x 8.6 mm/200 g
参考価格 100,000円前後

Xiaomi 12T Pro

blank

こちらは2022年12月に登場したハイスペックモデル「Xiaomi 12T Pro」です。
チップセットにSnapdragon 8 Gen 1が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは100万前後を記録しています。
2021年に登場したXiaomi 11Tの上位モデルXiaomi 11T Proの後続モデルです。10万円前後もする超ハイスペックモデルで、評判もかなり良いオススメのモデルです。
こちらはXiaomi 13T Proの前作モデルです。こちらも120Wに対応しております。

発売 Xiaomi/2022年12月
動作性能 Snapdragon 8 Gen 1/8GBRAM
AnTuTu:100万
ストレージ 内部128GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.7インチ/2712×1220 FHD+ 有機EL
カメラ 背面2億+800万+200万画素
前面2000万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 163 x 76 x 8.8 mm/205 g
参考価格 100,000円前後

OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5G

こちらはOPPOから2023年に登場した「OPPO Reno10 Pro 5G」です。
チップセットにSnapdragon 778Gが搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは55万前後を記録しています。
80W SUPERVOOCフラッシュチャージを搭載の準ハイスペックモデルです。

発売 OPPO/2023年10月
動作性能 Snapdragon 778G 5G/8GBRAM
AnTuTu:55万
ストレージ 内部256GB/外部非対応
ディスプレイ 6.7インチ/2412×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面5000万+3200万+800万画素
前面3200万画素
バッテリー 4600mAh
サイズ 163 × 75 × 7.9 mm/185 g
カラー グロッシーパープル
シルバーグレー
参考価格 86,800円

Redmi Note 11 Pro 5G

Redmi Note 11 Pro 5G

こちらは2022年5月に登場したXiaomiスマホ「Redmi Note 11 Pro 5G」です。
チップセットにSnapdragon 695 5Gが搭載されているので、AnTuTuベンチマークスコアは38万前後を記録しています。
こちらのスマホはメインレンズに10800万画素という超高画素レンズや6.67インチの有機ELディスプレイが搭載されており、とにかく優秀なミドルレンジモデルです。さらに中価格ながら120Hzに対応しています。
急速充電は67Wです。

発売 Xiaomi/2022年5月
動作性能 Snapdragon 695 5G/6GBRAM
AnTuTu:38万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面10800万+800万+200万画素
前面1600万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 164.2 x 76.1 x 8.1 mm/202 g
イオンモバイル価格 40,000円

Redmi Note 11 Pro 5Gの開催キャンペーン

  • 楽天モバイルblank
    実質価格:14,980円(大量ポイント獲得!!)
    スマホトク得乗り換えキャンペーン!
    Redmi Note 11 Pro 5G(26,980円)購入時「Rakuten最強プラン」申し込み後に「Rakuten Link」を利用した場合は6,000ポイント付与!
    さらに他社からの乗り換えで6,000ポイント追加最大12,000ポイント還元のお得セール開催中です!

edge 40

edge 40

こちらは2023年に登場したモトローラスマホ「edge 40」です。
チップセットにDimensity 8020が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは67万前後を記録しております。
6万円台のハイスペックモデルです。68W TurboPowerチャージや15Wのワイヤレス充電に対応。

発売 モトローラ/2023年7月
動作性能 Dimensity 8020/8GBRAM
AnTuTu:67万
ストレージ 内部256GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.55インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面5000万+1300万画素
バッテリー 4400mAh
サイズ 158.4 × 71.2 × 7.6 mm/171 g
カラー イクリプスブラック
ルナブルー
価格 64,800円

edge 30 PRO

edge 30 PRO

こちらはモトローラのハイスペックモデル「edge 30 PRO」です。
チップセットにSnapdragon 8 Gen 1が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは100万前後を記録しております。
こちらもワイヤレス15W、急速充電68W対応です。

発売 モトローラ/2022年6月
動作性能 Snapdragon 8 Gen 1/8or12GBRAM
AnTuTu:100万
ストレージ 内部128or256GB/外部非対応
ディスプレイ 6.7インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面5000万+5000万+200万画素
前面6000万画素
バッテリー 4800mAh
サイズ 163.06 × 75.95 × 8.79 mm/196 g
カラー コスモブルー
価格 89,800円

ROG Phone 7

ROG Phone 7

こちらはASUS ROGシリーズの2023年モデル「ROG Phone 7」です。
チップセットにSnapdragon 8+ Gen 2が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは130万前後を記録しています。
前作はGen1が搭載されておりましたが、今作ではGen2へアップグレードされたゲーミングスマホです。

発売 ASUS/2023年7月
動作性能 Snapdragon 8+ Gen 2/12or16GBRAM
AnTuTu:130万
ストレージ 内部256or512GB/外部非搭載
ディスプレイ 6.78インチ/2448×1080 有機EL
カメラ 背面5000万+1300万+500万画素
前面3200万画素
バッテリー 6000mAh
サイズ 173 x 77 x 10.3 mm/239 g
カラー ファントムブラック
ストームホワイト
価格 12万9800円
14万9800円

OPPO Reno11 A

blank

こちらはOPPOの「OPPO Reno11 A」です。
チップセットにDimensity 7050が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは55万前後を記録しています。
OPPOの人気シリーズ。これまではSnapdragonが搭載されておりましたが、OPPO Reno11 AではMediaTek社のチップセットが搭載されております。

発売 OPPO/2024年6月
動作性能 Dimensity 7050/8GBRAM
AnTuTu:55万
ストレージ 内部128GB/外部2TB
ディスプレイ 6.7インチ/2412×1080
カメラ 背面6400万+800万+200万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 162 × 75 × 7.6 mm/177 g
カラー ダークグリーン
コーラルパープル
参考価格 48,800円

OPPO Reno11 Aの開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:24,800円(乗り換えがお得!!)
    サマーキャンペーン
    OPPO Reno11 A(48,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、24,000円割引が適用されます。67Wで急速充電可能な専用充電器がセットでお得です。
    さらにギガプランの音声SIM/eSIMの場合は「6ヶ月間 月額440円割引」「3ヶ月間 通話定額410円割引」も適用されます!
    2024年9月2日までの期間限定なのでお早めに。

<スポンサーリンク>

まとめ

端末名 価格
(執筆時)
最大出力
Xiaomi 13T Pro 10万円前後 120W
19分で満充電
Xiaomi 12T Pro 10万円前後 120W
19分で満充電
OPPO Reno10 Pro 5G 7万円前後 80W
28分で満充電
Redmi Note 11 Pro 5G 3.5万円前後 67W
42分で満充電
motorola edge 40 6.5万円前後 68W
10分で12時間
motorola edge 30 PRO 8万円前後 68W
ROG Phone 7 13万円 65W
OPPO Reno11 A 5万円 67W

というわけで今回は急速充電対応の中でも、とくに充電速度の速いスマホをまとめてみました。

充電速度が速いとそれだけで時間の短縮につながるし、ストレスもなくなります(*´▽`*)

基本的に価格の高いモデルが多いので、安いモデルを探している方には「Redmi Note 11 Pro 5G」がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です