売り切れ続出のスマホ投売りセールがまたきた!

【2021年最新】楽天モバイルのおすすめ端末ランキング

格安SIMサービス「楽天モバイル」は第4のキャリアとして正式サービスを開始しています。

元々取り扱っているスマホのラインナップはかなり豊富でしたが、キャリア宣言に伴って取り扱いスマホの数を減らしました。

今回はそんな楽天モバイルが取り扱っているスマホをランキング形式で紹介します。

楽天モバイルのスマホ選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

楽天モバイルの機種を選ぶ基準

楽天モバイルの機種を選ぶ基準

楽天モバイルは、2020年4月から「Rakuten UN-LIMIT」を開始しました!

Rakuten UN-LIMITはデータ使い放題の料金プランとなっており、300万人に達するまで1年間プラン料金が無料と言うとんでもないキャンペーンが行われています。(※現在は終了)

今スマホの回線を探している方がいれば、ぜひ楽天モバイルのUN-LIMITを試してみて下さい!

そしてそんな楽天モバイルでスマホを選ぶときは、自分に合ったスペックのスマホを選びましょう。

例えば3D系の重いゲームをプレイするのであればハイスペックモデルが必要ですし、電子決済を利用したいのであればおサイフケータイ対応モデルを選ばないといけません。

他にもスマホでよく写真を撮る人は高性能カメラ搭載モデルを選ぶべきですし、とくにこだわりが無いのであれば価格の安いモデルを選べば安く済みます。

楽天モバイルは、様々なニーズに合ったモデルを取り扱っているので、しっかりとスペックをチェックして自分に合ったモデルを選びましょう!

\ 3か月間プラン無料! /

楽天モバイルのおすすめ端末ランキング

というわけで早速楽天モバイルのおすすめ端末をランキング形式で紹介します。筆者のイッテツは数々の格安SIMサービスを渡り歩いており、

1位 Galaxy S10

Galaxy S10

こちらはサムスンのハイエンドモデル「Galaxy S10」です。
チップセットにSnapdragon 855が搭載されているハイスペックモデルで、AnTuTu8のベンチマークスコアは41万前後とハイスコアを記録。動作性能の高さだけでなく、高性能なトリプルカメラ搭載、高解像度な有機ELディスプレイの搭載、大容量ストレージの搭載など、すべてのスペックが高水準です。おサイフケータイにも対応。
発売 サムスン/2019年冬
動作性能 Snapdragon 855/12GBRAM
AnTuTu8:41万
ストレージ 内部256GB/外部1TB
ディスプレイ 6.1インチ/3040×1440 WQHD+
カメラ 背面1200万+1200万+1600万画素
前面1000万画素
バッテリー 3300mAh
サイズ 149.9 x 70.4 x 7.8 mm/157 g
カラー プリズム ホワイト
プリズム ブルー
楽天モバイル価格 65,437円

2位 Galaxy Note10+

Galaxy Note10 Plus

こちらはそんなサムスンの大型モデル「Galaxy Note10+」です。
こちらもまたSnapdragon 855が搭載されておりAnTuTu8のベンチマークスコアは45万前後とさらにハイスコアを記録。基本的な仕様はGalaxy S10と同じですが、「Sペン」と呼ばれるタッチペンの搭載が特徴です。おサイフケータイにも対応。価格はGalaxy S10よりも高い69,982円です。
発売 サムスン/2019年冬
動作性能 Snapdragon 855/12GBRAM
AnTuTu8:45万
ストレージ 内部256GB/外部1TB
ディスプレイ 6.8インチ/3040×1440 WQHD+
カメラ 背面1200万+1200万+1600万画素
前面1000万画素
バッテリー 4300mAh
サイズ 162.3 x 77.2 x 7.9 mm/197 g
カラー オーラグロー
オーラブラック
楽天モバイル価格 69,982円

3位 AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plus

こちらはシャープの大人気モデル「AQUOS sense4 plus」です。
チップセットにSnapdragon 720Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは28万前後を記録。90Hzディスプレイや4眼カメラなどが特徴の万能モデル。
価格も39,819円と控えめなので、選びやすくてイイ感じ。かなり評判の良いスマホです。
発売 シャープ/2020年12月
動作性能 Snapdragon 720G/8GBRAM
AnTuTu8:28万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.7インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+500万+190万+190万画素
前面800万+190万画素
バッテリー 4120mAh
サイズ 166 x 78 x 8.8 mm/197 g
カラー ブラック
パープル
ホワイト
楽天モバイル価格 39,819円

4位 AQUOS sense4 lite

AQUOS sense4 lite

こちらはそんなAQUOS sense4 plusのライトモデル「AQUOS sense4 lite」です。
チップセットにはplusと同じSnapdragon 720Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは28万前後を記録。AQUOS sense4 plusよりも1万円安いので、90Hzディスプレイやカメラにこだわりがないのであれば、こちらを選んだ方が安上がりです。
発売 シャープ/2020年11月
動作性能 Snapdragon 720G/4GBRAM
AnTuTu8:28万
ストレージ 内部64GB/外部1TB
ディスプレイ 5.8インチ/2280×1080 FHD+
カメラ 背面1200万+1200万+800万画素
前面800万画素
バッテリー 4570mAh
サイズ 148 x 71 x 8.9 mm/177 g
カラー ライトカッパー
ブラック
シルバー
楽天モバイル価格 29,819円

5位 OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 A

こちらはOPPOの大人気モデル「OPPO Reno3 A」です。
チップセットにSnapdragon 665が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは18万前後を記録。こちらはおサイフケータイ・防水防じんに対応したモデルです。
発売 OPPO/2020年6月
動作性能 Snapdragon 665/6GBRAM
AnTuTu:18万
ストレージ 内部128GB/外部256GB
ディスプレイ 6.44インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面:4800万画素 + 800万画素 + 200万画素 + 200万画素
前面:1600万画素
バッテリー 4025mAh
サイズ 160.9 × 74.1 × 8.2 mm/175 g
カラー ホワイト
ブラック
楽天モバイル価格 36,182円
blank 【開封レビュー】OPPO Reno3 Aは前作からスペックダウンしたけど総合的には大幅強化!

\ 3か月間プラン無料! /

6位 HUAWEI nova 5T

HUAWEI nova 5T

こちらはHUAWEIのクアッドカメラが搭載されている「nova 5T」です。
そしてKirin 980が搭載されているハイスペックモデルです。AnTuTuのベンチマークスコアは38万前後とハイスコアを記録。背面に4つのレンズを搭載するクアッドカメラ仕様が採用されており、パンチホールディスプレイも特徴的です。ハイスペックモデルを探している方やクアッドカメラに興味のある方にオススメ!
発売 HUAWEI/2019年11月
動作性能 Kirin 980/8GBRAM
AnTuTu8:38万
ストレージ 内部128GB/非搭載
ディスプレイ 6.26インチ/2340×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+1600万+200万+200万画素
バッテリー 3750mAh
サイズ 154.25 × 73.97 × 7.87 mm/174 g
カラー ミッドサマーパープル
ブラック
クラッシュブルー
楽天モバイル価格 54,364円

7位 Rakuten Hand

Rakuten Hand

こちらは楽天オリジナルモデル「Rakuten Hand」です。
チップセットにSnapdragon 720Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは28万前後を記録しています。
こちらは価格の割に性能が高いコスパ重視のコンパクトモデル。ただしディスプレイがHD+なのが弱点。
発売 Tinno/2020年12月
動作性能 Snapdragon 720G/4GBRAM
AnTuTu8:28万
ストレージ 内部64GB/非搭載
ディスプレイ 5.1インチ/1520×720 HD+
カメラ 背面4800万+200万画素
前面1600万画素
バッテリー 2750mAh
サイズ 138 × 63 × 9.5 mm/129 g
カラー ホワイト
ブラック
クリムゾンレッド
楽天モバイル価格 18,182円

8位 OPPO Reno A 128GB

OPPO Reno A

こちらはReno3 Aの前作モデル「Reno A 128GB」です。
Snapdragon 710搭載、有機ELディスプレイを搭載してながらも3万円台で購入出来るコスパの良さ。AnTuTuのベンチマークスコアは20万前後とハイスコアを記録。楽天モバイルからはROM128GBモデルが販売されておりますが、楽天モバイルの専売となっております。そしてDSDV・おサイフケータイ・防水防塵にも対応しています。Reno3 Aの方がカメラやバッテリーが強化されていますが、単純な動作性能ではこちらの方が上です。
発売 OPPO/2019年10月
動作性能 Snapdragon 710/6GBRAM
AnTuTu8:20万
ストレージ 内部128GB/外部256GB
ディスプレイ 6.4インチ/2340×1080 FHD+
カメラ 背面1600万+200万画素
バッテリー 3600mAh
サイズ 158.4 × 75.4 × 7.8 mm/169.5 g
カラー ブルー
ブラック
楽天モバイル価格 35,273円

\ 3か月間プラン無料! /

まとめ

端末名 AnTuTu 楽天価格
Galaxy S10 41万 65,437円
Galaxy Note10+ 45万 69,982円
AQUOS sense4 plus 28万 39,819円
AQUOS sense4 lite 28万 29,819円
OPPO Reno3 A 18万 36,182円
HUAWEI nova 5T 38万 54,364円
Rakuten Hand 28万 18,182円
OPPO Reno A 20万 35,273円

楽天モバイルのおすすめ機種は、GalaxyかAQUOS senseシリーズ。どちらも評判が良いし、そこそこハイスペックなので扱いやすいです。

逆に価格の安さを重視するのであれば、Rakuten Handもおすすめです。色々と欠点はあるものの、動作性能と価格だけで言えばトップクラスのコスパです。

期間限定前回売り切れ続出の投売りセールが再び開催!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。