AX 7が4,800円で買えるIIJmioの夏限定セール開催!【9月30日まで】

らくらくスマートフォン「me F-01L」と「me F-03K」のスペックの違いを比較!

NTTドコモの初心者向けスマホ「らくらくスマートフォン me F-01L」とその前作にあたる「らくらくスマートフォン me F-03K」のスペックの違いを比較してみました!

どちらの端末を購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

me F-01Lとme F-03Kのスペック比較

スペック比較表
名称 me F-01L me F-03K
画像
メーカー 富士通
発売時期 2019年春 2017年1月
OS Android 8.1 Android 8.1
CPU Snapdragon 450
オクタコア
Snapdragon 625
オクタコア
RAM 3GB 2GB
ROM 32GB 16GB
外部ストレージ 最大400GB 最大256GB
画面サイズ 4.7 インチ
有機EL
4.5 インチ
有機EL
画面解像度 1280×720
HD
1280×720
HD
背面カメラ 1310万画素 1310万画素
前面カメラ 500万画素 500万画素
バッテリー 2110mAh 2100mAh
Wi-Fi 不明 a/b/g/n/ac
USB 不明 microUSB
生体認証
防水防塵 対応 対応
おサイフケータイ 対応 対応
機種サイズ
(縦幅)
143 mm 137 mm
機種サイズ
(横幅)
70 mm 67 mm
機種サイズ
(厚み)
9.3 mm 9.9 mm
機種重量 140g台 130g台
カラー ピンク
ブラック
ゴールド
ホワイト
ブラック
ピンク
参考価格 43,416円 33,696円

me F-01Lとme F-03Kの価格比較

me F-01Lの
「 43,416円 」に対して、
me F-03Kは
「 38,880円 」になります。

あくまで端末代金です。どちらの端末も「docomo with」が適用されるので実質負担金ではもっと安くなります。

me F-01Lとme F-03Kの違いを比較「CPU」

まず搭載されているCPUが変更されています。

me F-01Lの
「 Snapdragon 450 」に対して、
me F-03Kは
「 Snapdragon 625 」になります。

どちらの端末もクアルコム社のチップセットが採用されております。
今作のme F-01Lではスナドラ450が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアでは7万前後を記録しております。
前作のme F-03Kではスナドラ625が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアでは6万5000前後となっております。
スナドラ450は新し目のモデルですが、ベンチマークスコアではむしろ下がっております。

me F-01Lとme F-03Kの違いを比較「RAM」

また搭載されているRAMの数値が増設されています。

me F-01Lの
「 3GB 」に対して、
me F-03Kは
「 2GB 」になります。

RAMは同時動作に影響を与えるパーツです。
前作のme F-03Kでは2GB搭載でしたが、今作では3GBへと増設されております。

me F-01Lとme F-03Kの違いを比較「ROM」

また搭載されているROMの容量も変更されています。

me F-01Lの
「 32GB 」に対して、
me F-03Kは
「 16GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで、端末本体の容量のことです。前作の16GBから更に16GB増設されて32GB搭載となりました。

me F-01Lとme F-03Kの違いを比較「画面サイズ」

画面サイズも変更されております。

me F-01Lの
「 4.7 インチ 」に対して、
me F-03Kは
「 4.5 インチ 」になります。

どちらも縦横比16:9のスタンダードディスプレイが搭載されており、種類は有機ELディスプレイとなります。

me F-01Lとme F-03Kの違いを比較「サイズ」

me F-01Lの
「 143 × 70 × 9.3 mm / 140g台 」に対して、
me F-03Kは
「 137 × 67 × 9.9 mm / 130g台 」になります。

me F-01Lとme F-03Kの違いを比較「カラー」

me F-01L me F-03K
ピンク ピンク
ブラック ブラック
ゴールド ゴールド
  ブルー

8 COMMENTS

藤井英夫

meF-01Lは文字の大きさはF-03Kより大きいですか、目の悪い(緑内障)ですが今はF-03Kより前の機種です、発売されたら、買い替える予定ですが、文字の太さと大きさ等又はメ-ル、インターネットの字はどうですか、妻はF-03Kを使っています、是非字、太さなど教えて下さい、シャープF-04Kは文字、太さは気に入っていますがらくらくホンになじんでいますので、迷っていますお願いします。

返信する
SmartIttetsu

藤井さん
はじめまして、管理人のSmartIttetsuです。コメント頂き誠にありがとう御座います。

画面サイズが0.2インチアップしているにも関わらず、解像度は同じHDです。
画素密度を表すppiと言う単位では、
F-01Lが「333ppi」で、
F-03Kが「348ppi」となっております。
http://www.ohnishi.nuie.nagoya-u.ac.jp/~kudo/research/ifv/character.gaso.htm
こちらのサイトによるとppiが高いほど読み易さが向上すると言う実験データがあるみたいです。あくまで9ポイント(文字サイズの単位)で表示した場合の話なので、らくらくスマートフォンのように文字サイズが大きい場合はそこまで関係ないかもしれませんが参考程度に。

また個人的な意見ですが、らくらくスマートフォンシリーズはシニア層に向けたシリーズなので、文字の大きさや文字の見易さはかなり重視されて開発されているはずです。
新モデルとして登場するF-01Lが、シリーズの過去モデルより文字が見難くなっているとは思えません。確定的なことを言えずに申し訳御座いませんが、そんな感じです^^;

どうしても気になるのであればメーカーにお問い合わせしてみてください。富士通の製品についてのお問い合わせはキャリアへ案内されるので、ドコモの方で受け付けていますので。

返信する
藤井英夫

ご丁寧にありがとうございます、2月末の予約で3月の中との話です、手に取って確かめて、駄目の時はキャンセルOKとの返事を頂きましたので予約をするつもり出す、今、パソコンは4K43インチのテレビに4K出力の有るパソコンで300の大きさで全ての作業をしています、今Wi-FiでGoogieHomeとアトムロボットも使用しています後はスマホを上手く使うのを楽しみにしています、ちなみに、私は今年76に成ります、相談有難うございます。。

返信する
SmartIttetsu

>藤井さん
再度コメントを頂きまして誠にありがとうございます。

正確な発売日は未だに発表されていないので分かりません^^;
公式でも「2019年春」と記載されているだけです。

力になれず申し訳ございません;;

返信する
矢野隆子

管理人さん、はじめまして。
80代の母親用にF-01Lを検討中です。
落下等のことを考えて、手帳型ケースのしたいと思っているのですが、おすすめのケースと保護フィルムがあれば教えて下さい。
よろしくお願いいたします。 

返信する
SmartIttetsu

>矢野隆子さん
はじめまして、管理人のSmartIttetsuです。コメント頂き誠にありがとう御座います。

手帳型ケースは、家電量販店などで多く採用されている「レイアウト」と言うメーカーの製品が無難だと思っていたのですが、Amazonを見るとレビュー評価が少し悪かったので、別のメーカーの製品を選ぶべきだと思います。

同じぐらい有名な「ラスタバナナ」の製品はいかがでしょうか。

スタンダードタイプ
https://amzn.to/2GYzmV1
ハンドストラップ付
https://amzn.to/2Jc0IbN

2タイプに分かれており、それぞれカラーバリエーションがあるので好みのものを選べるかと思います。F-01Lが年配層に向けたモデルと言うこともあって、大人っぽいシックなデザインの製品も販売されています。
https://amzn.to/2H2DiUV

ラスタバナナは液晶保護フィルムも同時に購入することが出来るので、ネットで購入する場合は送料がお得です。なので、液晶保護フィルムも同時に購入することをオススメします。

フィルムは、大きく分けると「強化ガラス」と「PETフィルム」があります。
https://smartttphone.com/petfilm-glassfilm/
こちらの記事で触れているので、お時間があれば一度のぞいてみて下さい。

フィルムに関する注意点は「貼る時」です。気泡やホコリなどが入って貼りなおそうとして失敗して使えなくなる、と言ったことがあるので注意しましょう。

ドコモの製品なので、ドコモショップに持ち込んで「フィルムを貼ってほしい」と言えば、ショップによっては対応してくれるかと。

返信する
矢野隆子

管理人さま、いろいろお答えいただきありがとうございました。早速、参考にさせていただいて、検討したいと思います。また何かあった時にはよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。