人気スマホが1円!!前回在庫切れ続出のスマホ投売りセール再び

スマホの「microUSB」と「USB Type-C」の違いとは?

少し前までスマホのUSBポートは、「microUSB」と呼ばれる規格が採用されていましたが、最近のスマホでは「USB Type-C」と呼ばれる次世代の規格が採用されています。

本記事では、そんなスマホのケーブル挿入口であるUSBポートの規格「USB Type-C」と「microUSB」の違いをまとめてみました!USBポートの違いが分からないと言う人は、ぜひ参考にしてみて下さい!

従来モデルに採用「microUSB」

こちらは2015年以前のAndroidスマホではお馴染みのmicroUSBです。

正確にはUSB micro-Bですが、スマホのスペック表ではmicroUSBと記載されているものが全てこの規格になります。

特徴としては台形の形をしており、中のピンは片側にだけ配置されています。これに接続するためには 正しい向きで繋ぐ必要があります。

次世代のUSB規格「USB Type-C」

blank

最近の端末に増えている次世代USB規格がUSB Type-Cです。

Type-C最大の特徴は、上下左右シンメトリーになっているので、上下どちら向きでも接続が可能なところです。これによって従来のmicroUSBで煩わしかった「接続時の向きの確認」が不要になりました。

USB Type-Cのメリットとは?

先ほど上記で記載した シンメトリーによって上下の区別が不要 になったことが最大の特徴であり、microUSBと比べた時のメリットでもあります。

しかしそれ以外にも従来のmicroUSBに比べると進化したポイントがいくつかあります。

まず 耐久力の向上 です。USB Type-Cでは耐久力が向上しているので、着脱の想定回数がmicroUSBの3倍以上と公表されています。スマホは様々なデバイスの中でも群を抜いて充電のための着脱回数が多いので、耐久力の向上は大きなメリットと言えるでしょう。

つぎに 給電能力の向上 です。もし変換アダプター・ケーブルを使わずない状態で、端子の両極がUSB Type-Cの場合は、従来のmicroUSBよりも充電速度が速くなります。microUSBの5V/500mAの2.5Wに対して、Type-Cでは最大5V/3Aの15Wの電力に対応となっております。

そして最後に 転送速度の向上 です。Type-Cは形状のことなので、転送速度についてはUSBの世代・バージョンを考える必要があります。「microUSB」や「Type-C」といったUSBの形状を表す言葉以外に、USBには「2.0」「3.0」「3.1」などの数字で表記されている部分があります。こちらがUSBの世代やバージョンになります。どの世代のUSBかによって転送速度に影響を与えます。

今回紹介している「Type-C」では最新の「3.1」に対応しているものもあり、そういったものは転送速度が向上しています。転送についてはサンワサプライに詳しく記載されているのでそちらをご参考下さい。
参考:USBとは? – サンワサプライ株式会社

USB Type-Cのデメリットとは?

これからのUSBポートの主流となる「USB Type-C」ですが、デメリットもいくつかあります。

まず コストが高い ことです。これはSIMフリースマホなんかを参考にすれば分かりやすいですが、USB Type-Cはハイスペックモデルに多く採用されています。そしてコスパ重視のモデルやエントリーモデルではmicroUSBが採用されているケースが多いです。

コスパ重視のモデルやエントリーモデルは低価格が売りなので、コストの高いType-Cが採用されることはありません。正確な価格差はわかりませんが、microUSBと比べると確実にコストがかかるはずです。

そして最後に 対応機種が少ない と言うデメリットもあったのですが、最近登場する端末が当たり前のようにUSB Type-Cを採用しているところをみると、このデメリットはなくなったと考えてよいでしょう。

<スポンサーリンク>

既存のアクセサリがもったいない!

もしこれまでmicroUSBの端末を使っていた方で、端末を買い換えてType-Cになってしまった場合、microUSB用のアクセサリは全て使えなくなってしまいます。例えば部屋での充電器、車での充電器、転送用のケーブル、モバイルバッテリーなどです。

これら全てを買い換えるのはどうしてもお金がかかってしまいます。一応打開策として変換アダプタを使う方法があります。

例えばこちらはモバイルバッテリーでもお馴染みのAnkerの変換アダプタ。こういったものを用いればこれまでのアクセサリを処分せずに使うことが出来ます。変換アダプタは、場合によってはいくつか必要になるので2個セットや4個セットなどが販売されています。Anker等の有名メーカーの物がもちろんオススメですが、レビュー評価がある程度高ければ問題ないでしょう。

まとめ

スマホのUSBポート、いかがでしたでしょうか?

現状ではまだまだmicroUSBの端末が多いですが、これからはますますUSB Type-Cのスマートフォンが増えるので、基本知識として頭に入れておいて下さいね!

期間限定スマホが1円!?在庫切れ続出のスマホ投売りセール再び開催!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。