前回売り切れ続出!!超オトクな乗り換えセール開催中!!

【2024年最新】サブ回線におすすめの格安SIMとセール対象スマホまとめ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「仕事専用の電話番号が欲しい!」
「ゲーム用に2台目のスマホが欲しい!」

このような方におすすめなのが「サブ回線の契約」です。

2台目のスマホを契約するのは面倒だと思うかもしれませんが、ぶっちゃけ格安SIMのスマホセットなら超簡単に契約できます。

おまけにキャンペーンが絡めば転売できるレベルの安さでスマホごと入手できるので、少しでも2台目のスマホが欲しいという方がいれば、ぜひ今回紹介する格安SIMとスマホをチェックしてみてください(*´▽`*)

おすすめキャンペーン!!
\ 前回売り切れ続出! /
IIJmio(みおふぉん)
IIJmioblank
超お得な乗り換えセール開催中
9月2日までの期間限定なのでお早めに!!

サブ回線におすすめな格安SIMキャンペーン

サブ回線におすすめな格安SIMキャンペーン

というわけでサブ回線を契約するのにおすすめな格安SIMを紹介します。

1.みおふぉんの乗り換えセール

まずおすすめは「みおふぉん」です。

2GBプランが「850円」から利用できますが、かなりの頻度で料金が安くなるキャンペーンを行っています。

また最近では「他社からの乗り換えセール」が激熱で、MNPでスマホセットを購入するとOCNと同じように端末を激安で入手できます!

2.ワイモバイルのオンラインストアセール

ソフトバンクのサブサービスにあたる「ワイモバイル」もおすすめです。

基本料金「1,980円」とやや高めですが、格安SIMと違って通信の速度と安定感に定評があります。

格安SIMはお昼時など利用者が多い時間帯に回線が重くなったりしますが、ワイモバイルではそれがありません。キャリアと格安SIMの間ぐらいのサービスと思っておいて良いでしょう。

そしてY!mobileでも不定期でスマホが安く入手できるセールが開催されており、オンラインストアにて人気機種が投売りされています。

3.LIBMOのスマホ大特価セール

そして最後に紹介するのは「LIBMO」です。

LIBMOは音声3GBプラン「980円」から利用できる格安SIMサービスです。

そこまで名前を聞くサービスでは無かったのですが、最近定期的に開催されている「スマホ大特価セール」がかなり安いです。

OCNやみおふぉん級の投売りなので、端末を安く入手したい方がいれば、こちらも要チェック。

LIBMOblank

<スポンサーリンク>

サブ回線におすすめのスマホセット

サブ回線におすすめの格安スマホを紹介します。サブ機用なのでライトモデル(スマホをあまり使わない人向け)を中心に、セール絡みで超安く入手できるものをまとめてみました!

OPPO A79 5G(1万円以下)

OPPO A79 5G

こちらはOPPOの2024年モデル「OPPO A79 5G」です。
チップセットにDimensity 6020が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは38万前後を記録しています。
価格の割にスペックが優秀なのでコスパ抜群です。みおふぉんの乗り換えセールなら5,000円前後で入手可能。

発売 OPPO/2024年2月
動作性能 Dimensity 6020/4GBRAM
AnTuTu:38万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.7インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面5000万+200万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 166 × 76 × 8.0 mm/193 g
カラー ミステリーブラック
グローグリーン
参考価格 24,800円

OPPO A79 5Gの開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:110円(乗り換えがお得!!)
    サマーキャンペーン
    OPPO A79 5G(26,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、26,690円割引が適用されます。
    さらにギガプランの音声SIM/eSIMの場合は「6ヶ月間 月額440円割引」「3ヶ月間 通話定額410円割引」も適用されます!
    2024年9月2日までの期間限定なのでお早めに。
  • Y!mobile
    乗り換え価格:3,980円(乗り換えがお得!!)
    GW SALE
    OPPO A79 5G(21,996円)を他社からの乗り換えでシンプル2 M/Lプラン 一括払いで契約した場合、18,016円割引が適用されます。また新規契約の場合も8,596円の割引が適用されます。
    数量限定なのでお早めに。
  • 楽天モバイルblank
    実質価格:21,800円(大量ポイント獲得!!)
    スマホトク得乗り換えキャンペーン!
    OPPO A79 5G(33,800円)購入時「Rakuten最強プラン」申し込み後に「Rakuten Link」を利用した場合は6,000ポイント付与!
    さらに他社からの乗り換えで6,000ポイント追加最大12,000ポイント還元のお得セール開催中です!

moto g24(1万円以下)

moto g24

こちらはモトローラの格安モデル「moto g24」です。
チップセットにHelio G85が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは25万前後を記録しています。
moto g13からRAMや外部ストレージが強化されたモデル。こちらは本体が2万円前後で購入できるので、格安SIMのキャンペーンが絡むと5,000円以下で入手できます!

発売 モトローラ/2024年3月
動作性能 Helio G85/8GBRAM
AnTuTu:25万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.6インチ/1612×720 HD+
カメラ 背面5000万+200万画素
前面800万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 163.5 × 74.5 × 8 mm/181 g
カラー マットチャコール
アイスグリーン
参考価格 20,800円

moto g24の開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:1,980円(乗り換えがお得!!)
    サマーキャンペーン
    moto g24(19,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、17,820円割引が適用されます。
    さらにギガプランの音声SIM/eSIMの場合は「6ヶ月間 月額440円割引」「3ヶ月間 通話定額410円割引」も適用されます!
    2024年9月2日までの期間限定なのでお早めに。

nubia Ivy(1万円以下)

nubia Ivy

こちらは「nubia Ivy」です。
チップセットにDimensity 700が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは35万前後を記録しています。
珍しいZTEのSIMフリーモデル。おサイフケータイ対応でバランスの良いライトモデルです。
こちらもみおふぉんの乗り換えセールで5,000円前後。

発売 ZTE/2024年3月
動作性能 Dimensity 700/6GBRAM
AnTuTu:35万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.6インチ/2408×1080 FHD+
カメラ 背面5000万+200万画素
バッテリー 4420mAh
サイズ 166 × 76 × 8.6 mm/194 g
カラー ブラック
参考価格 31,000円

moto g13(1万円以下)

moto g13

こちらはモトローラの格安モデル「moto g13」です。
チップセットにHelio G85が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは25万前後を記録しています。
moto g32の下位モデルといった感じですが、とにかく価格が安く設定されています。画面解像度がHD+なのがネック。
みおふぉんのセール絡みならタダ同然で入手できる場合も。

発売 モトローラ/2023年4月
動作性能 Helio G85/4GBRAM
AnTuTu:25万
ストレージ 内部128GB/外部512GB
ディスプレイ 6.5インチ/1600×720 HD+
カメラ 背面5000万+200万+200万画素
前面800万画素
バッテリー 5000mAh 20W
サイズ 162.7 × 74.7 × 8.2 mm/184 g
カラー マットチャコール
ラベンダーブルー
参考価格 22,800円

moto g13の開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:1,980円(乗り換えがお得!!)
    サマーキャンペーン
    moto g13(19,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、17,820円割引が適用されます。
    さらにギガプランの音声SIM/eSIMの場合は「6ヶ月間 月額440円割引」「3ヶ月間 通話定額410円割引」も適用されます!
    2024年9月2日までの期間限定なのでお早めに。
  • nuro mobileblank
    実質価格:8,800円(キャッシュバック特典!!)
    moto g13(19,800円)を「他社からのお乗り換えでNEOプラン(20GB)」にて契約した場合、11,000円のキャッシュバックが貰えます!

Redmi Note 10T(1万円以下)

Redmi Note 10T

こちらはXiaomiのおサイフケータイ対応モデル「Redmi Note 10T」です。
チップセットにSnapdragon 680が搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは27万前後を記録しています。
リフレッシュレート90Hzの有機ELディスプレイを搭載しております。めちゃくちゃコスパの良いモデルなのでおすすめです。
こちらもセール絡みで格安入手可能。

発売 Xiaomi/2022年4月
動作性能 Snapdragon 480 5G/4GBRAM
AnTuTu:27万
ストレージ 内部64GB/外部1TB
ディスプレイ 6.5インチ/2400×1080 FHD+ 90Hz
カメラ 背面5000万+200万画素
前面800万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 163 x 76 x 9.0 mm/198 g
通信 4G:B1 / 2 / 3 / 4 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 26 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41
カラー アジュールブラック
ナイトタイムブルー
レイクブルー
参考価格 34,800円

Redmi Note 10Tの開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:110円(乗り換えがお得!!)
    サマーキャンペーン
    Redmi Note 10T(18,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、17,890円割引が適用されます。
    さらにギガプランの音声SIM/eSIMの場合は「6ヶ月間 月額440円割引」「3ヶ月間 通話定額410円割引」も適用されます!
    2024年9月2日までの期間限定なのでお早めに。

Redmi 12 5G(2万円以下)

Redmi 12 5G

こちらはXiaomiのライトモデル「Redmi 12 5G」です。
チップセットにSnapdragon 4 Gen 2が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは42万前後を記録。
3万円クラスのスマホでは段違いにコスパの良いライトモデル。ストレージは128GB搭載です。
セールで2万円以下や1万円以下になることもあります。

発売 Xiaomi/2023年10月
動作性能 Snapdragon 4 Gen 2/4GBRAM
AnTuTu:42万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.8インチ/2460×1080 FHD+
カメラ 背面5000万+200万画素
前面500万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 169 × 76 × 8.2 mm/200 g
カラー ミッドナイトブラック
ポーラーシルバー
スカイブルー
参考価格 30,000円前後

OPPO Reno7 A(2万円以下)

OPPO Reno7 A

こちらはOPPOのミドルレンジモデル「OPPO Reno7 A」です。
チップセットにSnapdragon 695 5Gが搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは38万前後を記録しております。
おサイフケータイ・防水防じんに対応した人気シリーズとなっております。こちらのRenoシリーズはコスパが優秀で人気のシリーズとなっております。
セールが絡めば2万円前後で入手できます。おサイフケータイ対応モデルを探している方におすすめです。
OPPO Reno7 Aの開催キャンペーン

  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:9,980円(乗り換えがお得!!)
    サマーキャンペーン
    OPPO Reno7 A(39,800円)を他社からの乗り換えで音声SIM契約した場合、29,820円割引が適用されます。
    さらにギガプランの音声SIM/eSIMの場合は「6ヶ月間 月額440円割引」「3ヶ月間 通話定額410円割引」も適用されます!
    2024年9月2日までの期間限定なのでお早めに。
  • 楽天モバイルblank
    実質価格:9,980円(大量ポイント獲得!!)
    スマホトク得乗り換えキャンペーン!
    OPPO Reno7 A(21,980円)購入時「Rakuten最強プラン」申し込み後に「Rakuten Link」を利用した場合は6,000ポイント付与!
    さらに他社からの乗り換えで6,000ポイント追加最大12,000ポイント還元のお得セール開催中です!
  • nuro mobileblank
    実質価格:27,680円(キャッシュバック特典!!)
    OPPO Reno7 A(42,680円)を「他社からのお乗り換えでNEOプラン(20GB)」にて契約した場合、15,000円のキャッシュバックが貰えます!

発売 OPPO/2022年6月
動作性能 Snapdragon 695 5G/6GBRAM
AnTuTu:38万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.4インチ 有機EL/2400×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+800万+200万画素
バッテリー 4500mAh
サイズ 159.7 × 73.4 × 7.6 mm/175 g
カラー スターリーブラック
ドリームブルー
参考価格 40,000円前後

moto g52j 5G II(2万円以下)

moto g52j 5G II

こちらはモトローラのおサイフケータイ対応モデル「moto g52j 5G II」です。
チップセットにSnapdragon 695 5Gが搭載されており、AnTuTuベンチマークスコアは38万前後を記録しております。
6.8型の大型液晶ディスプレイを搭載しており、リフレッシュレート120Hzに対応しております。

発売 モトローラ/2023年7月
動作性能 Snapdragon 695 5G/8GBRAM
AnTuTu:38万
ストレージ 内部128GB/外部1TB
ディスプレイ 6.8インチ/2460×1080 FHD+
カメラ 背面5000万+800万+200万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 171 × 76.8 × 9.1 mm/206 g
カラー インクブラック
パールホワイト
参考価格 39,800円

認定中古品iPhone(UQモバイル)

サブにiPhoneが欲しいと言う方は「au Certified iPhone」がおすすめです。

こちらの記事で紹介しておりますが認定中古品とは、

専門業者による厳しい検査と専用ソフトによるデータ消去で完全初期化されているのであんしんです。また、万が一お買い上げの端末に不具合があった場合、ご購入日より30日間は無償で交換いたします。
・バッテリー残量80%以上/基本機能、接続機能ともに検査済

こんな感じです。ようするに状態の良い中古iPhoneってことですね。筆者も実際にUQモバイルで認定中古品iPhoneを購入したことがありますが、めちゃくちゃ状態の良いものが届きました。

3GBプランが1,628円でやや高めの価格設定となっておりますが、ワイモバイルと同じ「キャリアと格安SIMの中間」ぐらいのサービスとなっております。通信速度や安定感が抜群なので、どちらかと言えばメイン回線におすすめ。今回の記事の用途で言えば「UQモバイル+ほかの格安SIM」や「ワイモバイル+ほかの格安SIM」などの組み合わせがベストかも。

UQ mobileblankにて現行ラインナップを確認できます。現在はiPhone 13シリーズが安く販売されているのでお買い得です(*´▽`*)

まとめ

というわけで「サブ回線におすすめの格安SIMとスマホ」を紹介してみました。

みおふぉんのセールは定期的に開催されているので焦る必要はありませんが、ワイモバのオンラインショップセールは在庫限りなので購入はお早めに(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です