売り切れ続出の最強セール再び!!

UMIDIGIスマホを買わない方がいい理由【2021年版】

Amazonで超安いスマホが売られている…。だけど聞いたことない名前だな…UMIDIGI…?買っても大丈夫なの?

このように思った方も多いのではないでしょうか。UMIDIGIは日本のAmazonでも多くのモデルが販売されており、どれもかなり安くて魅力的です。

しかし今回の記事タイトルにもある通り、UMIDIGIスマホには買わない方がいい理由があります。今回はその辺りについてお話しします。

というわけで安いスマホを探している人AmazonのUMIDIGIスマホが気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください!

UMIDIGIスマホを買わない方がいい理由

UMIDIGIスマホを買わない方がいい理由

今の状況だとハッキリと「UMIDIGIスマホは買わない方がいい」と言えるでしょう。

なぜなら他の海外スマホの方がお買い得だからです。

かつて【2021年最新】UMIDIGIのおすすめスマホ6選【格安最強】にて紹介していたときは、UMIDIGIスマホを選ぶメリットがありました。

UMIDIGIメリットを買うメリットは下記の3点です。

  • 他の海外スマホと比べて価格が安い
  • 日本のAmazonで簡単に購入できる
  • 技適マーク搭載

今も変わらず日本のAmazonで買えるし、価格の安いモデルをたくさん販売されております。ただし今はXiaomiやOPPOなどの海外スマホも手軽に購入できるので、それらと比べたらUMIDIGIのスマホは性能もコスパも評判も劣ります。

当時は海外の格安スマホとして人気がありましたが、今は同価格で他に優秀なスマホがあるので、今わざわざUMIDIGIのスマホを買う必要はないというわけですね。

例えばXiaomiのPOCOシリーズなんかを見てみてください。UMIDIGIよりも圧倒的にハイグレードなチップセットが搭載されているにも関わらず、同価格またはちょっと上なだけです。セールが絡めば日本のハイスペッククラスが3万円とかで買える時もありますからね。とんでもない高コスパです(;’∀’)

ちなみにコスパの良いスマホをお探しなのであれば、下記の記事を参考にしてみてください。中国のおすすめスマホをまとめた記事です。

blank 【2021年最新】中国スマホのおすすめ機種16選【中華スマホ/海外モデル】

<スポンサーリンク>

UMIDIGIスマホを選ぶメリットは技適マーク

UMIDIGIスマホを選ぶメリットは技適マーク

というわけでスマホとしての性能・コスパは他の優秀なスマホに負けているUMIDIGIスマホですが、選ぶメリットがあるとすれば「技適マーク」です。

技適マークは海外の無線機器を総務省が検査して「日本で使ってオッケーです!」となった証のようなものです。

技適マークが付いてない無線機を使用すると電波法違反になる場合があります。

総務省のHPに技適マークのQ&Aが掲載されております。技適マークの無い製品を使うと電波法違反になる場合があります。

海外スマホは基本的に技適マークが掲載されていないので、しっかりと技適マークが掲載されているUMIDIGIスマホは他の海外スマホよりも安心できます。それがUMIDIGIスマホを選ぶ唯一のメリットとなります。

しかし技適マークの無いスマホを使って電波法違反として逮捕された事例はありませんので、これがどれほどのメリットになるかは人によりますね。

UMIDIGIを買った人の評判は?

実際にUMIDIGIを買った人の意見をまとめてみました。批判的な意見が多かったですが、満足している人もそこそこいました。使い用途次第ではアリなのかもしれない。

「このアプリ普通に動いて良かった!」
みたいな意見が複数ありました。おそらく皆ゲーム用のサブスマホとして試しているのかも?

blankイッテツ

<スポンサーリンク>

UMIDIGIの読み方はユミディジ?ウミデジ?

UMIDIGIの読み方はユミディジ?ウミデジ?

余談ですが、UMIDIGIの読み方ってよく分からないですよね。筆者は昔Youtuberが「ウミデジ」と言っていたのを聞いて、そこからウミデジと呼ぶようになりました。

この際なのでちゃんとした読み方は何なのか調査してみました。と言っても海外のYoutuberがどう呼んでいるのかチェックしただけですが(;’∀’)

英語の方は「ウミディジ」か「ユミディジ」と呼んでいました。またベトナム?では「ウミディジ」か「ウミディギ」と呼ばれていました。

まあそのまま「ウミディジ」が正解っぽいですね。というわけで私もこれからはウミデジではなくウミディジと呼ぶようにします…!

UMIDIGIスマホは安全なの?

UMIDIGIスマホは安全なの?

はじめて海外スマホ、それも価格の安いUMIDIGIスマホなんかを買おうとしている方にとって、安全なのかどうかって重要ですよね。

blank UMIDIGIスマホはどこの国のメーカー?評判は良いのか?

こちらの記事で紹介しましたが、UMIDIGIは中国メーカーです。

中国スマホはスパイウェアが入っているとか、バッテリーが熱で爆発するとか、いろんな噂が飛び交ってますもんね。

筆者は過去にUMIDIGIスマホをいくつかレビューしておりますが、とくに致命的な不具合に遭遇したことはありません。

当たり前ですが爆発もしていませんw

まあ普通のスマホって感じです。ただし繰り返しになりますが性能はダメダメ。やっぱり低スペック低価格を選ぶぐらいなら、少し予算を足して記事中で紹介したPOCOシリーズを選びましょう。超お買い得です。

日本のAmazonでも買えますが、より安く入手したいなら個人輸入がおすすめ。最近日本市場に力を入れているBanggoodで「POCO」を検索してみてください。

<スポンサーリンク>

まとめ

まとめ

というわけで「UMIDIGIスマホを買わない方がいい理由」を紹介してみました。

理由は「他に優秀なスマホが多いから」です。記事中で紹介したPOCOシリーズは、2万円台~4万円台ぐらいで高性能なチップセットを搭載したモデルが買えちゃいます。マジでおすすめなので、UMIDIGIスマホを買うぐらいなら、こっちの方がおすすめです。

逆に選ぶメリットは「技適マーク」です。技適マークのあるスマホは公認なので、不安を感じることなく日常生活で使うことができます。

それは人によって大きなメリットとなりますので、もし「技適マークを搭載した海外の格安スマホ」を探している方がいれば、UMIDIGIスマホがベストかもしれません(*´▽`*)

blank 【2021年最新】UMIDIGIのおすすめスマホ6選【格安最強】

こちらの記事でUMIDIGIのおすすめ機種をまとめてあるので、上記の条件でスマホを探している方がいれば、ぜひ参考にしてみてください!

期間限定前回売り切れ続出!!スマホ投売りセール再び開催!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。