【まもなく終了】スマホ料金が1年間無料!!

UMIDIGI A7Sのテザリングが繋がらない時の対処法【5GHzに変更】

UMIDIGI A7Sにはテザリング機能が備わっています。

テザリング機能を使えば、UMIDIGI A7S自体をアクセスポイント(親機)に設定できるので、他デバイス(PCやスマホ・タブレットなど)のネット接続を可能にします。

そんな便利なテザリングですが、なぜかUMIDIGI A7Sはテザリングが繋がらなかったので、その対処法を紹介します。

テザリングとは?

テザリングとは?

冒頭でも記載しましたが「テザリング」とは、
外出先でもスマートフォンをアクセスポイント(親機)に設定して、他デバイスのネット接続を可能にするための機能です。

SIMカードを接続していないデバイスや接続できないデバイスでも、テザリングを利用することによってUMIDIGI A7S経由でインターネットに接続することが出来ます。

UMIDIGI A7Sのテザリングが使えない

UMIDIGI A7Sのテザリングが使えない

UMIDIGI A7Sでテザリングの設定を行っても、なぜか別のスマホからアクセスできません。

もしかすると「OUKITELスマホはテザリングができない【ルーター代わりに買う予定の人は注意】」のパターンかもしれないと思って、UMIDIGIスマホから接続してみましたが、それだもダメでした。

結論を言ってしまうと、UMIDIGI A7Sのテザリングを利用するには、AP帯域幅を2.4GHzから5.0GHzに変更すると接続できるようになりました。

というわけでUMIDIGI A7Sをはじめ、UMIDIGIスマホで上手くテザリングが利用できない方に向けて、AP帯域幅を2.4GHzから5.0GHzに変更する手順を紹介します!

UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順

UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順 まずはホーム画面にある「設定」をタップします。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順2 設定内にある「ネットワークとインターネット」をタップします。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順3 「アクセスポイントとテザリング」をタップします。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順4 「Wi-Fiアクセスポイント」をタップします。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順5 下の方にある「詳細設定」を開きます。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順6 「AP 帯域幅」をタップします。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順7 デフォルトで設定されている「2.4GHz 帯」から「5.0GHz 帯」へ変更してください。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順8 パスワードはデフォルトでランダムに設定されているので、自分だけが分かりやすいやつに変更しておきましょう。
UMIDIGI A7Sのテザリング設定手順9 最後に上の方にあるスイッチを「ON」にしましょう。これにて設定完了です。

<スポンサーリンク>

他のスマホから接続する手順

他のスマホから接続する手順 先ほどの設定でアクセスポイントが作成されています。
普通にWi-Fiをオンにするだけで、作成したアクセスポイントが表示されるので接続しましょう。

Wi-Fiの対応周波数に注意

ちなみに接続する側の端末が5.0GHz帯に対応していないと、今回の方法では接続できません。テザリングを利用しようとしている端末が5.0GHz帯に対応しているかどうかは、端末のスペック情報をご確認ください。

とりあえずWi-Fi:a/b/g/n/acと記載されていればオッケーです。Wi-Fi2.4GHz帯と5GHz帯の違いについては別記事にて解説しているので、興味のある方はそちらもチェックしてみてください。

blank スマホWi-Fiの2.4GHzと5GHzの違いとは?どっちを選べばいいの?

<スポンサーリンク>

まとめ

UMIDIGIスマホでテザリングが利用できない方は、ぜひ今回の手順をお試しください。最近のスマホは5GHz帯に対応している端末ばかりなので、5GHz帯を利用することで解決できるはずです!

ちなみに今回紹介したUMIDIGI A7Sを購入したときのレビュー記事があるので、興味のある方はそちらもぜひ(*^^)v

blank 【UMIDIGI A7S レビュー】格安低スペックスマホ。おすすめはしない。

まもなく終了スマホの月額料金が1年間無料になる最強キャンペーン開催中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。