前回売り切れだらけのスマホ投売りセール再び!

【2021年最新】3万円前後で買えるおすすめSIMフリースマホ7選

「最近のスマホは高すぎて買い替える気にならない!!」
「できれば低予算でスマホを買いたい…」

このような方に向けて3万円前後で買えるSIMフリースマホを紹介します。3万円前後ならスマホ本体としては安いですし、そこそこ動作が快適なモデルが存在しているのでおすすめです。

格安SIMへの乗り換えを検討している方サブスマホをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください!

3万円スマホはハイスペックじゃないので注意

3万円スマホはハイスペックじゃないので注意

3万円前後のスマホはスペックがそこまで良くないので注意してください。

もちろん1万円前後で買える超格安スマホなんかと比べると快適ですが、ドコモやauで販売されている最新のXperiaやGalaxyシリーズ、iPhoneシリーズなどと比べると劣ります。

3万円前後のスマホだと3D描写の多いゲームアプリ動画編集などの重作業カクついてしまう場合があります。

動画視聴やSNS・ネットサーフィンなど、いわゆる「普段使い」程度であれば問題ありませんが、上記のような使い方をする方は注意してください。

逆にそういう方におすすめなハイスペックスマホをまとめた記事もあるので、興味のある方はそちらもチェックしてみてください。
参考:【2021年最新】おすすめのハイスペックSIMフリースマホ【ベンチマークで比較!】

<スポンサーリンク>

おすすめは2万円で買えるRedmi 9T

おすすめは2万円で買えるRedmi 9T

「3万円前後で買える」と言っておきながらも、、現状最もおすすめなのは2万円で買える「Redmi 9T」です。

理由はシンプルで「コスパが良いから」です。Redmi 9Tは、今回おすすめ機種として取り上げている他の機種と同じぐらいの動作性能なのに、価格が一番安いのです。

とくにこだわりが無いのであれば、Redmi 9Tを選べば節約できるのでおすすめです!

3万円前後のおすすめスマホ7選

というわけで3万円前後で買えるSIMフリースマホのおすすめ機種を紹介します!

Redmi 9T

Redmi 9T

こちらは3万円前後のベストスマホとして取り上げたXiaomiの「Redmi 9T」です。
チップセットにSnapdragon 662が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアは18万前後を記録。
6000mAhの大容量バッテリーやクアッドカメラが搭載されているのに、とにかく価格が安い。
発売 Xiaomi/2021年2月
動作性能 Snapdragon 662/4GBRAM
AnTuTu8:18万
ストレージ 内部64GB/外部512GB
ディスプレイ 6.53インチ/2340×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+800万+200万+200万画素
前面800万画素
バッテリー 6000mAh
サイズ 162.3 × 77.3 × 9.6 mm/198 g
カラー オーシャングリーン
カーボングレー
価格 17,490円(税込)
Redmi 9Tの開催キャンペーン

  • BIGLOBE SIMblank
    実質価格:0円(ポイント&特典!!)

    秋のスマホおトク祭り!
    セール期間中にRedmi 9T(15,840円)を音声SIMセットで購入すると、色んなサービスで使えるGポイントが15,840ポイントも付与されます!
    また「月額料金が最大12か月間550円割引」「セキュリティセット・プレミアム6か月無料」「エンタメフリーオプション6か月無料」など特典多数!
    エンタメフリーオプションはYoutubeなど対象サービスの通信量がノーカウントになるお得なオプションです!
    2021年9月30日までの期間限定なのでお早めに。
  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    端末価格:1円(投売り特価!!)

    10月SALE 第一弾!
    Redmi 9T(16,501円)を期間中に購入した場合、16,500円割引が適用されます。
    2021年10月25日までの期間限定なのでお早めに。
    >セール解説ページはこちら
  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:110円(乗り換えがお得!!)

    秋の乗り換えキャンペーン!
    Redmi 9T(15,180円)を他社からの乗り換えでギガプラン音声SIM契約した場合、15,070円割引が適用されます。
    さらに「初期費用3,300円が1円」「データ量 3ヶ月間1GB増量」「Google Play ギフトコード3,000円分」の特典あり!
    2021年10月31日までの期間限定なのでお早めに。

blank 【Redmi 9T レビュー】コスパ最強間違いなしの2万円スマホを開封!

OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 A

こちらはOPPOの大人気モデル「OPPO Reno3 A」です。価格は3万円~3.5万円ほどです。
Snapdragon 665搭載で、AnTuTuベンチマークスコアは18万前後を記録。OPPO Reno3 Aはおサイフケータイ・防水防塵に対応しているので、そちらの機能を利用したい方におすすめ。
発売 OPPO/2020年6月
OS ColorOS 7.1(Android 10ベース)
動作性能 Snapdragon 665/6GBRAM
ストレージ 内部128GB/外部256GB
ディスプレイ 6.44インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面:4800万画素 + 800万画素 + 200万画素 + 200万画素
前面:1600万画素
バッテリー 4025mAh
防水防塵 対応
おサイフケータイ 対応
通信 4G:B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/39/40/41
3G:B1/2/4/5/6/8/19
サイズ 160.9 × 74.1 × 8.2 mm/175 g
カラー ホワイト
ブラック
参考価格 30,000円
Reno3 Aの開催キャンペーン

  • 楽天モバイル楽天モバイル
    実質価格:1,980円(超オトク!)

    キャンペーン期間中にOPPO Reno3 A(26,980円)を「Rakuten UN-LIMIT V」で契約、且つ「Rakuten Link」の利用で25,000円相当のポイントが貰えます!
    さらに今ならプラン料金3か月無料が適用されます!

blank 【開封レビュー】OPPO Reno3 Aは前作からスペックダウンしたけど総合的には大幅強化!

OPPO Reno A

OPPO Reno A

こちらはOPPO Reno3 Aの前作モデル「OPPO Reno A」です。こちらもReno3 Aと同じくおサイフケータイ・防水防塵に対応。チップセットにSnapdragon 710が搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは20万前後と後続機Reno3 Aを上回ります。その代わりカメラ性能やバッテリー性能などはReno3 Aの方が優秀です。価格は2万円~3万円ほどです。
基本的にはバランス良くアップグレードされているReno3 Aの方がおすすめですが、とくにこだわりがなく価格が安い方がイイと言う方は前作のReno Aを選びましょう。
発売 OPPO/2019年10月
動作性能 Snapdragon 710/6GBRAM
AnTuTu8:20万
ストレージ 内部64GB/外部256GB
ディスプレイ 6.4インチ/2340×1080 FHD+
カメラ 背面1600万+200万画素
前面2500万画素
通信(4G) B1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28/38/39/40/41
通信(3G) B1/2/4/5/6/8/19
バッテリー 3600mAh
サイズ 158.4 × 75.4 × 7.8 mm/169.5 g
カラー ブルー
ブラック
参考価格 25,000円前後
Reno Aの開催キャンペーン

SHARP AQUOS sense4

AQUOS sense4

こちらはシャープの2020年モデル「AQUOS sense4」です。
チップセットにSnapdragon 720Gが搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは28万前後を記録しています。画面サイズ5.8インチのコンパクトモデルで、防水防じん・おサイフケータイに対応。価格は35,000円前後です。
発売 SHARP/2020年11月
動作性能 Snapdragon 720G/4GBRAM
AnTuTu8:28万
ストレージ 内部64GB/外部1TB
ディスプレイ 5.8インチ/2280×1080 FHD+
カメラ 背面1200万+1200万+800万画素
前面800万画素
バッテリー 4570mAh
サイズ 148 × 71 × 8.9 mm/177 g
カラー ライトカッパー
ブラック
シルバー
参考価格 35,000円前後
AQUOS sense4の開催キャンペーン

  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    乗り換え価格:10,100円(乗り換えがお得!!)

    AQUOS sense4(23,100円)を他社からの乗り換えで購入した場合、13,000円割引が適用されます。 また対象オプションの同時加入で2,000円割引も適用!
    2021年10月25日までの期間限定なのでお早めに。
    現在超お買い得な「10月SALE 第一弾」開催中です!
    >セール解説ページはこちら
  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:9,980円(乗り換えがお得!!)

    秋の乗り換えキャンペーン!
    AQUOS sense4(28,545円)を他社からの乗り換えでギガプラン音声SIM契約した場合、18,565円割引が適用されます。
    さらに「初期費用3,300円が1円」「データ量 3ヶ月間1GB増量」「Google Play ギフトコード5,000円分」の特典あり!
    2021年10月31日までの期間限定なのでお早めに。
  • BIGLOBE SIMblank
    実質価格:10,472円(ポイント&特典!!)

    秋のスマホおトク祭り!
    セール期間中にAQUOS sense4(32,472円)を音声SIMセットで購入すると、色んなサービスで使えるGポイントが20000ポイントも付与されます!
    また「月額料金が最大12か月間550円割引」「セキュリティセット・プレミアム6か月無料」「エンタメフリーオプション6か月無料」など特典多数!
    エンタメフリーオプションはYoutubeなど対象サービスの通信量がノーカウントになるお得なオプションです!
    2021年9月30日までの期間限定なのでお早めに。

Xiaomi Redmi Note 9S

Xiaomi Redmi Note 9S

こちらはXiaomiの大人気スマホ「Redmi Note 9S」です。
チップセットにSnapdragon 720Gが搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアが25万前後と言うハイスコアを記録しています。Redmi 9Tと同じぐらいコスパが優秀です。価格で選ぶならRedmi 9Tの方が安いですし、性能で選ぶならRedmi Note 9Sの方が高性能なのでおすすめ。
発売 Xiaomi/2020年6月
動作性能 Snapdragon 720G/4GBor6GBRAM
AnTuTu8:25万
ストレージ 内部64GBor128GB/外部256GB
ディスプレイ 6.67インチ/2400×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+800万+500万+200万画素
前面1600万画素
バッテリー 5000mAh
サイズ 165.75 × 76.68 × 8.8 mm/209 g
カラー オーロラブルー
グレイシヤーホワイト
参考価格 25,000円前後
blank 【Redmi Note 9S実機レビュー】2万円台でAnTuTuベンチマーク25万はもはや反則レベル

OPPO A73


こちらはOPPOのeSIM対応ライトモデル「OPPO A73」です。
チップセットにSnapdragon 662が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアが18万前後とそこそこのスコアを記録。価格は3万円ですが、ネット上で手続きができるeSIMに対応した珍しいモデルです。ただし物理SIMスロットは1枚なので、物理SIM2枚での利用はできないので注意。
コスパ自体は微妙なので、eSIMを利用しないのでRedmi 9TやRedmi Note 9Sの方がおすすめ。
発売 OPPO/2020年11月
動作性能 Snapdragon 662/4GBRAM
AnTuTu8:17万
ストレージ 内部64GB/外部256GB
ディスプレイ 6.44インチ/2400×1080 FHD+ 有機EL
カメラ 背面1600万+800万+200万+200万画素
前面1600万画素
通信(4G) B1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28/38/41
通信(3G) B1/2/4/5/6/8/19
バッテリー 4000mAh
サイズ 159.8 × 72.9 × 7.45 mm/162 g
カラー ダイナミックオレンジ
ネービーブルー
参考価格 30,800円
OPPO A73の開催キャンペーン

  • OCNモバイルONEOCNモバイルONE
    端末価格:1円(投売り特価!!)

    10月SALE 第一弾!
    OPPO A73(16,501円)を他社からの乗り換えで購入した場合、16,500円割引が適用されます。
    2021年10月25日までの期間限定なのでお早めに。
    >セール解説ページはこちら
  • 楽天モバイル楽天モバイル
    端末価格:1円(超オトク!!)

    キャンペーン期間中にOPPO A73(25,001円)を「Rakuten UN-LIMIT V」で契約、且つ「Rakuten Link」の利用で25,000円相当のポイントが貰えます!
    さらに今ならプラン料金3か月無料が適用されます!
  • IIJmio(みおふぉん)blank
    乗り換え価格:110円(特典だらけ!!)

    秋の乗り換えキャンペーン!
    OPPO A73(18,425円)を他社からの乗り換えでギガプラン音声SIM契約した場合、18,315円割引が適用されます。
    さらに「初期費用3,300円が1円」「データ量 3ヶ月間1GB増量」「Google Play ギフトコード3,000円分」の特典あり!
    2021年10月31日までの期間限定なのでお早めに。

blank 【OPPO A73 実機レビュー】3万円で買えるeSIM対応の万能スマホを開封!

moto g PRO

moto g PRO

こちらはモトローラのタッチペン付属スマホ「moto g PRO」です。
チップセットにSnapdragon 665が搭載されており、AnTuTuのベンチマークスコアが18万前後ほど。こちらはタッチペンが収納できる特殊なスマホです。価格は35,000円とやや高めですが、スマホのタッチペンに興味のある方や既にタッチペンを使っている方にはおすすめ!

発売 OPPO/2020年11月
動作性能 Snapdragon 665/4GBRAM
AnTuTu8:18万
ストレージ 内部128GB/外部512GB
ディスプレイ 6.4インチ/2300×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+800万+200万+1600万画素
前面1600万画素
通信(4G) B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 38 / 40 / 41 / 66
通信(3G) B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
バッテリー 4000mAh
サイズ 158.6 × 72.9 × 7.45 mm/162 g
カラー ミスティックインディゴ
参考価格 35,800円

<スポンサーリンク>

まとめ

というわけで3万円前後のおすすめスマホをまとめてみました。おサイフケータイを使わないのであれば、とりあえずRedmi 9TかRedmi Note 9Sを選んでおけば間違いありません。

とくにこだわりがないと言う方は、この2機種から選んでみてくださいね!

期間限定前回売り切れ続出のスマホ投売りセールがまた来た!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。